2011.10.14 Friday 16:11

近況

  9月後半から、外国出張、政治学会報告、そして新書の原稿執筆で、文字通り目の回るような忙しさでした。昨日ようやく新書の原稿を書き上げて、やれやれです。新書は、来年1月に出る予定です。
 というわけで、しばらくさぼっていました。

Comment:
2011/10/19 7:50 PM, ありがとう wrote:
誠に勝手なお願いで申し訳ないのですが。文春文庫から亡くなられた山本七平氏の名著「「空気」の研究」が再販されております。ぜひ、ご一読していただいて、できればこのブログででも先生のご意見をお伺いしたいのですが。
2011/11/07 3:34 AM, 西 薫 wrote:
大阪市長選挙:朝日新聞が維新の会代表を応援しているとしか思えない記事を掲載しています。
11月5日夕刊「ニュースのおさらい」という子ども向けの解説記事なんて、「大阪都構想」を無批判に説明していて、しかも無記名です。
大阪本社版11月1日掲載の朝日新聞・朝日放送による世論調査の結果を受けた記事なのかしら?
府知事・市長選挙の取材の責任者が大阪社会部の池尻和生という記者なら、7月30日朝刊の記者有論というコラムの論調で、この人、信用できないな、という印象を受けちゃっているんですけれど。
共産党が候補者を立てない決定をしちゃうくらい、危機感を持っているのに、
大阪のラジオでは毎日新聞のベテラン記者さんたちが「独裁」嗜好への支持に対して、警告しているのに、
東京のメディアが絡むと、閉塞感突破を期待するのかナンなのか、問題点が吹き飛ばされてしまう感じ。
橋下氏についてのマイナス情報は、月刊誌、週刊誌、ネットの記事を探しに行かないと目に入らないんじゃないかな。
対立する相手への「既得権益の受益者」というラベリングは、今回も有効にはたらくのかな?
大阪市民・府民はどんな判断をするのかな?
兵庫県民の私は、何もできないので、
深夜にこんな雑感を書いてしまいました。

2011/11/27 10:17 AM, okayama wrote:
北海道大教授・山口二郎氏が平松氏に「チンピラにいちゃんの野望打ち砕け」…大阪市長選

この記事を見て、貴君には些か失望しました。
いずれの応援をするかは個々の考え。しかし貴君のような立場で、また著名な著書も数多く出版されている方が、相手候補に対して、このような表現をする事こそまさにチンピラ的発言ではないですか。
一同郷人としてがっかりしました。
2011/11/29 12:56 PM, 山口二郎 wrote:
スポーツ報知(大阪版)はそんなに人気紙だったのか

>北海道大教授・山口二郎氏が平松氏に「チンピラにいちゃんの野望打ち>砕け」…大阪市長選

>この記事を見て、貴君には些か失望しました。
>いずれの応援をするかは個々の考え。

 橋下氏を巡る一連の報道は私は冷ややかに見てました。上も記事といってもスポーツ紙ですし、記者の筆が走ったということもありますからね。一言で言えば、真偽のほどが疑わしい。

 実に本人(山口氏)が言いそうな発言だとは思いますがね。
2011/11/29 12:59 PM, 小林 昭人 wrote:
すいません、上のコメントですが対象の記事(スポーツ報知)を横目で書いたので記事タイトルの名前をそのまま移してしまいました。上は私のコメントです
Add a comment:









 
RECOMMEND
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.