2019.04.11 Thursday 17:38

政治における論争と政策課題


 通常国会の予算審議では、経済分野の統計のずさんさが最大争点となった。ことはかなり専門的なテーマであり、世論の関心も高まらなかったので、政府は野党の追及をかわして逃げ切った感がある。しかし、経済の実態を測定する物差し自体にゆがみがあったという疑惑は続いている。『日本経済新聞』の昨年11月13日朝刊に、「国内総生産(GDP)など基幹統計の信頼性に日銀が不信を募らせ、独自に算出しようと元データの提供を迫っている」という記事があった。今回問題になった賃金統計のずさんさについてはすでに日銀が疑義を呈していたのである。政治的圧力が働いたかどうかは知る術もないが、安倍晋三政権の長期化の中で、政権が掲げる目標が達成されたという数字を拾い集めるという「問題意識」が所管官庁にあったことは事実であろう。

 アベノミクスが成果を上げているかどうかを国会で議論しても、水掛け論になる。むしろ野党は、短期的な政策の成否について議論するよりも、安倍政権が放置している長期的、構造的な問題について論争を提起し、自らの選択肢を示すべきである。

 人口減少が進むことは止めようのない現実である。その原因の1つは、1970年代後半に生まれた団塊ジュニア世代が第3次ベビーブームを起こさなかったことである。なぜこの世代がそれほど子供をつくらなかったかといえば、大学を出た時が金融危機や非正規雇用の急増の時期に重なり、低賃金で働く労働者が増えたことによる。この世代には引きこもりになった人も多い。人口減少が加速したのは人災である。

 その団塊ジュニア世代も40代後半である。20年後この世代が退職する時、十分な年金を受給できず、生活保護に頼る人の数が増えることが予想されている。財政、社会保障の破綻を防ぐために、この世代を社会に包摂し、稼ぎ、納税できるようにすることは時間との競争である。

 日本はいつまで巨額の国債を発行し続けられるのか、論争がある。経済学の常識に照らせば、国際収支の黒字が続く間は大丈夫ということになる。しかし、貿易収支は昨年後半から赤字基調で、今年1月だけでも1兆4千億円の赤字だった。投資収益があるから貿易赤字はカバーできるという議論もあるのだろうが、アメリカでバブルがはじけたらそれも終わりである。

 経済同友会代表幹事の小林正喜氏は、1月30日の『朝日新聞』のインタビューで、アベノミクスについて「この6年間の時間稼ぎのうちに、なにか独創的な技術や産業を生み出すことが目的だったのに顕著な結果が出ていない。ここに本質的な問題があります」と指摘している。まさに頂門の一針である。今、日本の貿易黒字は自動車が稼ぎ出しているが、これから電気自動車や自動運転の開発をめぐる大きな競争に立ち遅れれば、いよいよ稼ぐ産業はなくなる。そうなると、日本は国債消化を外資に頼る途上国型の財政に転落する。

 安倍政権の原発推進政策も、長期的な思慮を欠いた、電力会社を今だけ助けるものである。福島第一原発事故の処理費用について、政府は約22兆円と見積もっているが、民間シンクタンクは最大80兆円余りという試算を発表した。被害者の救済や放射能汚染の除去にまじめに取り組めば、1年分の国家予算に匹敵する費用がかかるのだろう。また、世界では化石燃料と原発という20世紀モデルから再生可能エネルギーに向けた大きな革命が起こっている。安倍政権の発想は、1960年に石炭を守れと主張して勝ち目のない戦いを挑んだ三井三池炭鉱労組と同じようなものである。

 要するに、アベノミクスで景気が良くなったか否かという議論は、日本が直面する巨大な課題とは無関係な、些末な議論である。この通常国会は参議院選挙前ということもあり、与野党対決の重要法案は提出されていない。予算は3月中に自然成立するのであり、国会議員には時間がたっぷりあるだろう。

 3月12日の『朝日新聞』朝刊に、こんな記事があった。
「野党4党が国会に提出した「原発ゼロ基本法案」が一度も審議されないまま、丸1年を迎えた。4月の統一地方選、今夏の参院選を前に、「脱原発」の争点化を避けたい与党が審議入りを拒み続けている。」

 原発をベースロード電源にするという政策について政府与党が確信を持っているのなら、原発ゼロを主張する野党と国会の場で議論すればよいではないか。議員立法については提案者が答弁席に立つ。日頃野党に攻められるばかりで鬱憤がたまっている与党議員にとっては、野党を責め立てる良い機会である。そうした機会を放棄して、数の力を頼んで議論自体を封じ込めるのは、議会政治の否定である。

 昨年秋に総裁選挙をしたばかりだというのに、自民党内では安倍総裁の4選もありうるという議論が飛び出した。権謀術数の中の観測気球だろうが、与党の政治家というのはこの種の権力闘争をするしか能がないのかと呆れる。

 政策論争の欠如に関しては、野党も自らの役割を見失っている感がある。参院選における1人区の候補者一本化についてはようやく合意ができた。しかし、野党が協力することで安倍政治をどのような意味で否定し、日本の経済と社会をどのように造り変えるか、具体的な議論はまだ見えてこない。国民民主党と自由党の合同の話も、国会審議で与党と妥協しがちな国民民主党に自由党の戦闘意欲を吹き込むのであれば意味があると思う。しかし、原発を始めとして国民民主党があいまいにしている政策についてもエッジを立てなければ、合同の意味はない。国会の内外で、野党こそ日本の現状に危機感を持ち、自らの構想を発信してほしい。

週刊東洋経済 3月30日号

Comment:
2019/04/11 5:44 PM, 大久保 司 (おおくぼ まもる) wrote:
公共団体議員 各位
政治団体代表者 各位
人権団体代表者 各位
労働団体代表者 各位
報道機関代表者 各位

   ※参考  ウェブサイト「川越市におけるハラスメント対策に関するアンケート結果」について
 標記について,下記のとおり参考送付いたします。




Subject: ウェブサイト「川越市におけるハラスメント対策に関するアンケート結果」について
Date: Thu, 11 Apr 2019 12:04:16 +0900
From:
To: noharassment421@gmail.com

ハラスメント問題を考える会 御中
(代表 池田まさよ 様)


 標記について,拝読しました。
 非常に参考になりました。知人の川越市民及び行政関係者にも,
当該サイトについて知らせておきました。
 公職者は,通販商品のような,平易又は安易なクーリングオフが
できません。
 当選後に,リコールするのは,現行法では並大抵のものではあり
ません。
 また,公職者は立場が強く,弁護士等の強力な人脈も豊富なため,
被害者に対してスラップ訴訟などの逆に被害者面を引っ提げたカウ
ンター訴訟を起こしてきます。
 そして,話は飛躍しますが,娘を相手にしたものも含めた多数の
レイプ裁判無罪判決を鑑みても,我が国の加害者優先又は弱者蹂躪
擁護の体質は,看過できません。
 候補者本人のねこっ被りも甚だしい抽象概念又は差し障り無き精
神論満載の公約(余所の自治体の多選首長の南大塚だか南古谷だか
のまつぼっくりさんの「住み心地日本一の町にします!!」などな
ど・・・)よりも,このような本音こそが,事前に参照すべくもの
と思われます。
 だからこそ,有名な貴台によるアンケートであっても無回答者が
多かったのでしょう。
 無回答ということは,選挙の不利益のリスクに怯えていることに
他なりません。つまりは,疚しさ満点なのです。
 回答者にあっては,誠実なお方なのです。


(回答者にあっては,高橋剛候補のみ回答書のリンク貼付が正常で
色が緑化しており,一方,他の候補者にあっては,色が本来の桃色
なものの回答書リンクが外されている模様です。)


 欄外若しくは標題部分又は非表示のタグにおいて,検索サイトの
ヒット率が上昇するような文言を,複数入れると,多くの有権者の
方がご覧になると思います。
 今回のようなアンケートは,全国で恒常化されるべくものと考え
ます。
 他の政治家又は活動家の方々と協働され,このような活動を今こ
そ拡大されるべきと考えております。
 機運は高まっているものと思われます。


(なお,当意見を当該サイトの公開コメント欄へ投稿しようとした
ところ,実名アカウントの入力を促されたため,急遽撤退し,当メ
ールにて投稿いたしました。)
2019/04/11 5:48 PM, 大久保 司 (おおくぼ まもる) wrote:
                     2019 年 4 月 4 日
※専決等不可
内閣総理大臣 殿
人事院総裁 殿
法務大臣 殿
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
厚生労働大臣 殿
 年金局長 殿
日本年金機構 理事長 殿
環境大臣 殿
外 官公庁任命権者 各位
                     大久保   司

   国の要職等の管理監督者としての適性について(通知)
 標記については,別紙のとおりとなりました。




                     2019 年 4 月 1 日
※専決等不可
厚生労働大臣 殿
                     大久保   司

   厚生労働大臣の管理監督者としての適性について(通知)
 あなたは,先般通報事由及び別紙事由等により,改めて 不合格 と決定されました。




                    2019 年 3 月 27 日
※専決等不可
日本年金機構 理事長 殿
                     大久保   司

   日本年金機構理事長の管理監督者としての適性について(通知)
 あなたは,別紙事由等により, 不合格 と決定されました。




                    2019 年 3 月 27 日
※専決等不可
日本年金機構 本部人事部付
前 世田谷年金事務所長 葛西 幸久 殿
                     大久保   司

   日本年金機構幹部職員の管理監督者としての適性について(通知)
 あなたは, 不合格 と決定されました。
 なお,あなたは,公共の福祉の障害,つまりは公害です。
 直ちに,辞職願います。




                    2019 年 3 月 27 日
※専決等不可
法務大臣 殿
                     大久保   司

   法務大臣の管理監督者としての適性について(通知)
 あなたは,別紙事由等により, 不合格 と決定されました。




                    2019 年 3 月 27 日
※専決等不可
環境大臣 殿
                     大久保   司

   環境大臣の管理監督者としての適性について(通知)
 あなたは,先般通報事由等により, 不合格 と決定されました。




                    2019 年 3 月 22 日
※専決等不可
人事院総裁 殿
                     大久保   司

   人事院総裁の管理監督者としての適性について(通知)
 あなたは,先般通報事由等により, 不合格 と決定されました。




                    2019 年 3 月 22 日
※専決等不可
厚生労働大臣 殿
                     大久保   司

   厚生労働大臣の管理監督者としての適性について(通知)
 あなたは,先般通報事由等により, 不合格 と決定されました。




※決定事由
 何れも,高度な専門知識若しくは技術等を具備する一方,社会通念,倫理観若しくは使命感又は公務員若しくは社会人として必要とされる一般知識若しくは知能その他自己支弁能力が著しく欠乏しているため。
2019/04/13 9:55 PM, まぁ wrote:
東大東大うるさいけど何の社会貢献もできてない奴は
いらないよな〜〜〜w

税金で育成するようなもんじゃない
2019/04/14 6:21 AM, 煽り耐性w wrote:
理論武装が弱い

もっともっと来なさい

ご高説は定期的に拝説しないとね
2019/04/14 7:06 AM, 安定の品質 wrote:
芸のレベルに達しておる

謎の感心
2019/04/14 12:14 PM, 煽りは入れたが wrote:
俺はもちろん元の講演
大反対

無責任な言動と言わざるを得ない
2019/04/14 11:46 PM, ふむ wrote:
うーん・・・
どうなんやろ

マクロでみて はてさてどうなんかなぁ


あっ そうだ
久〇田 しばいといてw 外貨稼いで来いってしばいといて
頼んだぞ
2019/04/14 11:48 PM, 外貨稼いで来たら wrote:
日の丸戦士
英雄である

俺は無理だけど 頼んだぞ
2019/04/14 11:57 PM, これは wrote:
アトキンソン師の教えでもある

ありがたいことである
2019/04/15 10:21 PM, 一応 wrote:
エールを送ったつもりである
2019/04/21 6:58 PM, 特に wrote:
何も面白いことはございません

申し訳ございません

2019/05/04 10:06 PM, お言葉 wrote:
頂きました

つまり

賃上げして間接的にエールを送ってくれると


有難うございます^^

2019/05/13 9:08 PM, よし wrote:
オ〇バンクにも戦闘的労働組合の結成だ!
2019/05/15 8:58 PM, マシンラーニング分からん wrote:
英語分からん
プログラミング分からん

(;_;)
2019/05/15 10:36 PM, 万葉集より wrote:
春過ぎて 夏来るらし 白栲の
衣乾したり 天の香具山
2019/05/16 6:47 PM, まともな人(それとも私がおかしいのか?) wrote:
赤木智大が月収10万のフリーターで希望は戦争とか騒がしたのをあなたは大変お怒りで東京新聞でフリーターはそれでやってるんだとか言ってましたよねぇ?(大学教員のお前程度に説教される筋合いはない。それでNHKの「ワーキングプア」に放送受信料払い続けて本当によかったとは?)
んで、時は過ぎて同じ媒体に橋下徹が本音ストレートで来るから民主主義や平和は建前とか言うのって何ですか?(人騒がせ炎上の赤木智大はどうでもいいとして)
たとえ、それがそうだとしても。
随分、無責任ですなぁ〜、聞きあきた「平和やら民主主義」やら撒き散らすあなただけではなくして。
2019/05/18 6:47 PM, kojima wrote:
はじめまして。自民公明と補完勢力の維新希望を心底憎んでいる主婦です。野党同盟ようやく成立出来そうですね。参院選で自公を少数に追い込み、野党同盟の妨害の維新希望を落選願っています。自公に荷担の政党は邪魔で仕方ありません。山口先生と市民連合応援しております。
2019/05/21 11:31 PM, 新田次郎 孤高の人 wrote:
加藤文太郎>自分は山をやっています

その他>関西に山なんてあるのかい?

六甲山縦走

エグゼクティブ登山

趣深い
2019/05/25 5:33 PM, アトキンソン×篠田 wrote:
乙です
視聴者のコメントだけ見てたw

いくつか

神社や寺は私有財産だから
税金投入するのは違うのではないか

とか

瀧なんとかゼミで提案されてるように
始業10時だと
世の中変わったなーと思われるのではないか
朝活とかあって消費増えるかも
2019/05/26 10:58 AM, なんというか wrote:
カネを貸したらいいんだな
地方に仕事は必要

しかし
要らないものはいらない
あとで維持費かかるし

だから
公共事業じゃなくて
無条件に貸すわけじゃなくて
地方の一等地に土地持ってる人とかに
カネを貸したらいいんだな

うまくいかなくても良質なストックが残っていけば
それでいいのでは?

ビルとかマンションとかホテルとか
2019/06/09 8:37 AM, モンゴル wrote:
いじけすぎ・・・
だから研究者になんかなるなと
Add a comment:









 
RECOMMEND
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.