2017.12.12 Tuesday 16:57

架空ゴルフ場密談

「ピコ太郎のディナーショーにヒデキとのゴルフ。まったく至れり尽くせりだな。」
「同盟国の指導者にして世界一のリーダーをお迎えしたのですから、これくらいの歓待は当然のことです。」
「しかし、わざわざ日本まで行って遊びほうけていると言われるのもまずい。仕事の話もしよう。例の隣の半島の独裁者の危険極まりない火遊び、何とかしなければ。」
「我が国としては、異次元の圧力をかけ、最後は力ずくでわがままをやめさせるという大統領の方針を断固支持します。」
「うちでは、特別検察官があら探しばかりした挙句、俺の側近を起訴して、政権運営で苦労させられている。戦争でも始めれば、国民も俺を支持するだろう。その時は日本もついてくるだろうな。」
「もちろん、どこまでもついていきます、靴底のチューインガム。」
「それにしても日本のソーリがうらやましいよ。自分の都合の良いときに議会を解散して、愚かな野党をやっつける。国民も、他にやりようはないとあきらめて、いつもあんたの政党に投票する。ソーリの提灯持ちのジャーナリストはレイプをしても捕まらないし。うまくできているなあ。」
「過度な民主主義は政治の混乱のもと。貴国に押し付けられた憲法を潜り抜け、合法的独裁を作り出した私は、政治の天才かもしれませんね。」

東京新聞11月5日

Comment:
Add a comment:









 
RECOMMEND
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.