2012.07.04 Wednesday 19:36

政治学入門試験

  政治学入門の試験問題(2問のうち1問)を発表します
政治学入門試験問題

次の文章を読み、指導者が人々の声を聞くことが民主政治においてどのような意味を持つのか、自由に論じなさい

 関西電力・大飯原発の再稼働に、多くの人々が首相官邸前や原発周辺などに集まって反対の声を上げた。官邸前のデモについて野田首相は、「大きな音がしますね」と漏らしたという。

 賛否が分かれる問題では、どちらを選んでも反対の声は上がる。いちいち耳を傾けていたら物事を決めたり、進めたりできない。人々の声を音と表現する背景に、そうした意識があるなら、思い直してもらいたい。(朝日新聞社説7月4日)


Comment:
2012/07/05 2:00 AM, ろいろい wrote:
馬鹿山口は、もう良いって。。。。

ブログなんて更新すんな。。。

お前はA級戦犯なのを忘れるな。。。
2012/07/05 3:08 PM, 市民さん wrote:
山口 二郎さん(北海道大学教授・政治学者)

越さんは常に市民の一員として民主主義を求めてきました。
大津の地から新しい日本の民主政治が始まると確信しています。


お前が偉そうに推薦した糞市長、
学校ぐるみで子供が殺されても、無視どころか
親の訴えを力づくで叩き潰したぞ
これがお前の言う民主主義かw
バーカ
2012/07/05 8:49 PM, 通りすがり wrote:
大津市で凄惨ないじめ自殺が発生しました。
大津市長の越さんは当該中学校の卒業式に出席し
「私もイジメられていた」と涙を流し
生命の大切さについて壇上からお説教したそうです

あなた達には大学内で浮世離れした議論をすること以外の能力はありません。
自分たちで自分たちの正しさを頷き合ってればいいんです。
現実の政治に参画しないでください。迷惑です!
大津市長の越直美さんは北海道大学が責任持って引き取ってくださいね。
2012/07/05 9:24 PM, のんぽり wrote:
 どっちにしたって反対が出るって、そりゃ当たり前。でもさまざまなデータを前にすれば、出る結論に軽重が生ずる。
 野田は決められる政治を最近強調しているが、それ以前に説明責任を果たしていないことを忘れているようだ。
 山口さんもマニフェストの正反対の政策をすることに賛成のようだが、国民は納得してないのでは?それゆえに(自民党時代からの傾向ではあるが)政治不信が今や最高潮にあるのではないのか?

 まぁ、それはおいといて大飯原発に関する野田の発言について考えれば、それは国民の意思を軽視しているとしか言いようが無い。
 馬鹿な経済学者がスカイツリーだオリンピックだなどのイベント盛り上げのために何百億円や何千億円の経済効果があるとかいうシミュレーションを発表している。
 それでは今回の原発事故による負の経済効果を発表しないのはなぜなのか?
 原発のコストは本当に安いのかという問題についても粗方の経済学者は計算しないのはなぜなのか?
 原発立地自治体では実しやかにガン発症率が高いという噂が流されているが疫学調査が実施されたという話を聞いたことが無い。それはなぜなのか?
 ・・・・

 こんなことを書き立てればきりが無いぐらい疑問点が挙げられる。
 そんな疑問にも答えることも無く、総括原価方式の問題点が明らかになったにもかかわらず、それを是正することも無く、事故の責任を取るべき連中は退職金を得て子会社等に天下りを許している。

 こんな事実をマスコミやあなたのような学者さんが庶民に提示したらどうなりますか?

 詭弁はいくらでも成り立つ。誤ったデータを与えられれば一般大衆が判断を誤ることは大いにある。
 そのような世論誘導をしながら大衆の支持に乗っかることはポピュリズムといえるだろうが、今回のような自然発生的(?)なデモにこれだけの人間が集まったということはポピュリズムとは違うだろうとおいらは考える。
 それを「大きな音」と表現する野田のセンスはもはや政治屋としても失格だろう。
2012/07/05 9:48 PM, 消えろ糞コメ wrote:
政治ブログはコメント欄を承認制にしなきゃいけないんだよ。
そうでなきゃ、「ろいろい」とか「市民さん」とかぬかす糞垂れ野郎が好き放題書き散らして荒らすだけになる。
多くの政治系ブログは承認制だよ。
この投稿も本来なら「ろいろい」(←罵倒するだけにためにいかにも適当に付けたHNだな)なんてヤツと同等に抹殺されて然るべきものなんだがな。

こんなコメント欄を放置していること自体がブログ主のやる気を感じさせない一面だ。
2012/07/06 1:38 AM, 無名 wrote:
そもそも朝日新聞社説の文意がよく分からない。「そうした意識があるなら」ってどんな意識だよ。何を指しているんだ。
2012/07/06 6:59 AM, 糞コメント wrote:
政治ブログじゃないからだろ
2012/07/06 9:41 AM, ahokusa wrote:
思ったとおり幼稚なやつだ。これが
大学教授か?左巻き互助会で生き残
ってきた全く中身の無い人。そんな
事は政権交代で浮かれてたときから
分かりきってた。
2012/07/08 1:08 AM, 民主主義 wrote:
山口さん

アンタ、小沢の犬だったんだろ?

何を手のひら返してるんだ??

所詮は、地方の大学教授だからって
都合の良い具合に地方を使ってるんじゃ
ねえぞ!!
2012/07/14 6:49 PM, conformal_mapping wrote:
採点(?)は大変でしょうが,良い問題と感じます。

故小平邦彦先生著「怠け数学者の記」(岩波書店)のp270に,次のような記述があったのを思い出しました。
数学の入試問題は,共通一次試験を除けば,○×式ではないが,いつのまにか問題のパターンが定まってしまっていた。このことに気付いて愕然とした経緯については機会があれば別に述べるが,そのためパターンにはまった入試問題ができて入学してきた数学科の学生が必ずしも数学がわかっているとは限らない,という奇妙な現象がおこっている。先日私が数学科の1年生に対して行なったアンケートの「講義がわからないというけれど,なぜわかるまで考えないのか?」という質問に対していみじくも「高校までの授業ではわれわれは常に受け身で,自分でちゃんと理解していなくても問題は解けたので,わかるまで考えるということに慣れていないのではないかと思います」と答えた学生がいた。受験勉強が学問の勉強と異なることを言い得て妙であると感心した。

Add a comment:









 
RECOMMEND
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.