2012.02.06 Monday 16:20

政治と信頼

 

 新しい年を迎え、さっそく通常国会における予算と税制改革の審議をめぐって、与野党の攻防が厳しくなることが予想されます。震災復興、社会保障の立て直しなど喫緊の課題については、与野党を超えて議論を深め、必要な政策を迅速に実現してもらいたいと思います。今の野党が政権に復帰した時には、民主党政権とまったく同じ財源難に直面するわけですから、自分たちが政権を取った時にどうするかという条件の下で政策対応を考えれば、政策決定で妥協は可能なはずです。

 今年の政治にとっての最大の難問は消費税率の引き上げです。私自身は、日本もヨーロッパ型の福祉国家を目指すべきだと思っているので、税負担の引き上げは不可避だと考えています。しかし、今の政府を見ていると、国民を説得しようという意志を感じません。政治家は借金を後世の日本人に残してはならないともっともらしいことをいいます。政治家の言葉はなぜこうも軽くなったのでしょうか。

 この点について、思想家の内田樹氏は興味深い指摘をしています。

「その言葉を信じ、あるいは誤解し、あるいは曲解して、その言葉を実現しようとする人々全員の事績について「その責めは最初にその言葉を口にした私にある」と言えなければ、言葉は重くならない。」(『呪いの時代』新潮社、七九頁)

 目の前の問題について、どこかの他人が引き起こした厄介だけど、行きがかり上自分が引き受ける、これが今の政府指導者の態度です。無責任に問題を放置するよりはましですが、それでは国民は説得されません。巨大な財政赤字は過去20年にわたる政府の政策決定の積み重ねの帰結です。与野党を問わず国会に議席を持つ政治家、政策を企画立案した官僚組織に所属する人々は、それぞれ形や重さは違いますが、何らかの責任を有しているはずです。要路にある人々が自らの罪を国民に告白することから、増税論議は始まるべきです。

 メディアでは、財務事務次官の勝栄二郎という人が政策決定を取り仕切っているとも伝えられます。この人物が財務省の事務方のトップに上りつめるまでには、主計局の責任者として様々な予算編成を統括してきたはずです。自分たちが編成した予算が、本当に国民の税金を適切に使うものだったのか、一度正直なところを聞きたいと私は念願しています。

 民主党が政権交代の時に掲げていた「政治主導」という旗印も、すっかり色あせました。しかし、野田政権が国の命運を左右する大きな課題に取り組みたいのなら、ここでもう一度政治家としての責任を取るべきです。増税を訴える前に、なぜこれほど惨憺たる財政状況に陥ったのか、自らの罪を明らかにした上で、他の政治家や官僚にもその責任を明らかにさせることが、政治指導者としての責任の取り方です。無責任の体系に今終止符を打たなければ、日本の民主政治は崩壊するしかありません。

第三文明2012年1月号


Comment:
2012/02/06 6:25 PM, 小林 昭人 wrote:
実に気になる切れ者次官

>財務事務次官の勝栄二郎という人が政策決定を取り仕切っているとも伝えられます。この人物が財務省の事務方のトップに上りつめるまでには、主計局の責任者として様々な予算編成を統括してきたはずです。

 これが前から気になっている点なんですよ。この人は入省以来ずっと主計畑でそれ以外の経験をほとんどしていません。週刊誌の記事なのですが、これで伏魔殿とも言える特別会計に切り込めるのかと不安を感じたことを覚えています。

 特別会計に切りこむにはキャリアだけでは足りません。実際に諸勘定を運用しているノンキャリアに肉薄しなければ効果はありません。海千山千の彼らを抑えられるだけの力のある人物が必要です。勝氏は大変な切れ者という噂ですが、その職歴履歴でそれができるとは信じられません。

 案の定、現在までのところの民主党の増税プランは歳出削減、特に特会についての説明責任がおざなりなままで進んでいます。見た感じでは「苦手なので避けているのだろう」という雰囲気がミエミエで、当人が気づいていなければ言ってやらなければなりません。ニュースにしても実にこわごわとおっかなびっくり解説している。出所(財務省)がそうだからキャスターまでそうなる。これではダメです。

 とにかく、今のままでは所得再配分の見直しを求めるにしても、社会民主主義を基調とした福祉国家ビジョンを描くにしても、あるいはそれ以外にしても説得力が足りません(だから橋下のようなファシストの横行を許してしまう)。

 ネトウヨには絡まれている先生ですが、その辺民主党が本気でやる気があるのかどうか、言葉を届けるくらいはできるでしょう。とにかく、今のままで増税といってもまず通りません。せっかく団体献金がなくても党を運営できる助成金制度(現状は団体可だが)もできたのに、真に国民の代表として行動しうる環境は前よりも整っているのに、次の選挙でみんな覆滅されてしまいます。

 あと、年金試算を公表するそうですが、恐怖を煽って(社会)契約にサインさせるのは先生の嫌いな保険会社のやり口です。財務省と民主党は歳出削減にこだわるあまりPR費用まで安普請なのでしょうか。私が見るに、公表は結構ですが、これは野田さんのフォローのまずさで自民党の中福祉中負担の説得力を増すだけの結果で終わると思いますね。だいたい脅迫以外に手口を思いつかないという(勝さんの)発想の貧困さから何とかすべきでは。さっそくフォローの必要な話になし崩しになってます。

2012/02/06 7:48 PM, あ wrote:
日本の民主主義は確かに危機でしょう。
で、山口さんは
危機を助長している主犯ですな。

よく、教授とかブログとかやってられるね
その根性だけは見上げるわ
2012/02/06 8:51 PM, い wrote:
欧州の消費税は生活必需品には課税されてないじゃん。
日本の消費税上げて更なる格差拡大ってか。
完全に悪意しか感じられないわ…。
2012/02/07 12:01 AM, 山口二郎さん教授交代してくれない? wrote:
なんか、他人事みたいに民主党批判してますけど、今の民主党政権を礼賛し後押ししていたのは山口さんあなた自身なんですよ
民主党政権になってから生活はますます苦しくなるばかり、マニフェストはまったく守らない
山口さんが政権交代すれば何もかもよくなるかのように喧伝していたのはなんだったんですか?
実際には自公政権よりもはるかにお粗末な政権運営しかできない民主党…
民主党政権で国民はみんな苦しんでるんですよ

もう山口さんにお給料あげる税金はありません
あなたは税金の無駄なのでとっととやめてください
2012/02/07 2:50 AM, M wrote:
民主党が政権をとれば、日本版文化大革命が
行われ、多くの日本人が苦しむことになる
だろうと多くの識者が語っていましたね。
山口さん、あなたはその当時何とおっしゃって
ました?
他人の責任を問う前に、まず、ご自分の責任
を明らかにしたほうがよろしいのではない
でしょうか。
2012/02/07 11:34 AM, baka wrote:
山口さん、自論を唱えるのは貴殿のブログにつき
自由かと思いますが・・・

先ずは、橋下市長とのTV出演についての
貴殿の感想なりを書かれてはいかがですか?

反橋下派としての意見は、あって当然かと
思いますがあまりにも学者としての
責任感が無さすぎです。

今のままだと橋下市長の言った
『謙虚さが無い』の通りですね。
2012/02/07 2:27 PM,   wrote:
自らの政策が招いた結果に対し、政治家や官僚が責任をとるという時代があったような気もしますが、遠い昔になってしまったようです。
政治家だけに言えることではなく、責任逃れが大目に見られる時代になってしまったようです。日々報道される大人の世界の無責任さを見て、次の世代がそれを見習わないように伝えたいです。
腹を切る、とまでは言いませんが、身を引く潔さを見せてくれる政治家や官僚は現れないのでしょうか。
2012/02/07 4:49 PM, ワンワンとウータン wrote:
文化大革命というとイメージ最悪だが
もっとも仙石氏とその同世代の人にとっては
そうでないのかもしれないが

カルチュラル レボルーションと言い換えると
おしゃれに聞こえるのはなぜだろう
2012/02/07 9:36 PM, ああ wrote:
単なる能なしの妄言ですからw
2012/02/08 11:38 AM, 第三文明って・・・ wrote:
○価学会の出版社なんだね

誰も突っ込まないから 一応

2012/02/08 8:36 PM, あ wrote:
明日、平松さんと札幌でシンポジウムですか?

ほんと、しつこいですね

大学教授っていやがらせ以外にすることないんですか
2012/02/09 9:12 PM, ああ wrote:
無知な人間の文章は長いんだよねw
中身ないのに言葉だけは多い
2012/02/09 9:50 PM, あああ wrote:
>無知な人間の文章は長いんだよねw
>中身ないのに言葉だけは多い

君は自分が無知じゃないと思い込んでいる病気でしょ。
薬飲んで早く寝なよ。

最近多いんだよな。
2012/02/09 11:19 PM, @ wrote:
北海道大学は、大丈夫なのか??
2012/02/10 6:15 AM, ああああ wrote:
よく知りもしない人間を、無知や病気だと決めつける人も多いこと。
2012/02/10 11:28 AM, あああああ wrote:
対案出せないんじゃしょうがいないんじゃない?
2012/02/10 11:40 AM, TT wrote:
知らない相手のことを病気呼ばわりするのは失礼です
ここは対案を出す場ではありません
2012/02/10 1:10 PM, TTT wrote:
誰がそんなこと決めたの?
2012/02/10 3:11 PM, ありがとう wrote:
〉未だに批判されてるんですね。結局、橋下さんみたいに(改革の中身はともかく)猖楜い撚革をしよう″って行動している人を正面きって批判すれば「じゃあ代案を」って切り替えされるのは当たり前なんですよ。今迄のような、口先だけで本気で改革する気なんて全く無い連中なら、批判の為の批判で十分だったんでしょうが。自業自得とはいえ、本当に御愁傷様です。
2012/02/10 5:11 PM, 帰ってね wrote:
2012.02.06 Monday 16:20「政治と信頼」

タイトル読んでよ。
2012/02/10 8:25 PM, あ wrote:
山口さん
頼むから、
なんか、有意義な言葉なり、アクションなり
お願いしますよ、ホント

いやがらせシンポジウムなんかやってないで

そんなに自分を落としてどうするの!?
2012/02/10 9:38 PM, 慢心した坊や wrote:
相手にされると思っているのか。
2012/02/11 3:18 AM, Mj wrote:
学問のための学問をやっておればよいのです。
それで生きていけるのですからお幸せな方です。
感謝の気持ちだけは忘れてはなりません。
2012/02/11 11:07 AM, .. wrote:
憲法23条 学問の自由は、これを保障する。

「学問のための学問」とは何ぞや、為政者に都合の良い内容のことか。
2012/02/11 4:27 PM, ワンワン wrote:
創○学会からお小遣いもらって文章書いてんだろ

まじめに評論しても・・・
2012/02/12 1:21 AM, 蔵間室長 wrote:
その前にあなたは討論で敗北した責任を取って下さい。
あの映像が原因で、橋下さんの選挙活動は益々有利になってしまいました
2012/02/12 2:56 AM, ああ wrote:
時間薬を待っているのですか?

貴方の中途半端な知識や言論で
橋下市長の活動に油を注いだ事を
先ずは真摯に反省すべきです!!

そんな貴方が日本の政治や未来を語る
資格が無い事は明白ですよ。
2012/02/12 5:52 AM, ペコラ wrote:
政治家の責任の所在を明らかにするのも結構ですが、
そのブレーンとなった識者の責任のとり方も教えてください。
学者は守られすぎていると思いませんか?
2012/02/12 10:43 PM, .. wrote:
すでに次の話になっているのに、ハシヲタってくどいよね。
2012/02/12 11:35 PM, .. wrote:
ひょっとして蔵間とかいうの北大の学生?
どうしようもないよね。
2012/02/12 11:57 PM, variance wrote:
ブログのアフィリエイト収入で副業ですか?



大学教授って税金から給料出ているので公務員みたいなものなんだけど、「具体的に」頑張る人もいる公務員よりさらに無責任ですよね。




具体的な代案ないのかな?




可愛そう。昔は同じ少年だったのに。
年齢とともに。。

寂しい大人・・




ちなみに、英国では国立であろうと補助金はほとんど出ないから大学は生き残りに必死ですよ。


だから、学生の意見を公式に聞いて、
教授陣は「解雇」されるんです。

教育体制も日本は世界から笑われていること、
山口さんや学生は知らないんだろうな・・
可愛そうに。。


そもそも、大学運営基準からして、英国などでは面接はディレクター(経営陣)が行うのであって、教授が偉そうに面接している日本はマヌケっすよ。
ただの労働者なんだもの。



国民のカネで飯くってるのに理念ばかりで代案もナシか・・。


まあ、大学の中でこれからも世間知らずに生きていけばいい。後述のとおりいつまでもつかわからないけれど。




現実の世界は、橋下さんに限らず、
トップが「決定」しなければいけない。



官も、民も。



地方の場合は、行政のトップがまず決定して、議会が法案を。



っていうか、橋下さんの「決定」だって日本の借金のスピードから言ってホントは遅すぎるくらい。



それでも、徹底的な議論を、と何年もやってきたじゃないか、あの人。



そうしている間に、多分、もう日本はもたないですよ。今。


デフォルト ⇒ IMF管理下 ⇒ 年功序列やその他ムダと認定されたもの廃止、支出カット ⇒ 努力していない大学廃校


っすよ?


そんなに野田政権が心配なら、自分が政策に関わってみれば?笑


できもしないのに・・・ねぇ?







元公務員、現在、起業に向けて海外MBAプログラム参加中の30才







2012/02/13 12:43 AM, .. wrote:
>ちなみに、英国では国立であろうと補助金はほとんど出ないから大学は生き残りに必死ですよ。

ソースは? どの法律の第何条?

ここが法学部ってこと忘れてるんじゃない? 放言だけなら誰でもできるよ。

MBAが笑ってるよ。ついでにどこのMBAかも書いてくれ、レベル分かるから。
2012/02/13 1:10 AM, .. wrote:
>補助金はほとんど出ない

http://www.ox.ac.uk/about_the_university/facts_and_figures/financial_statements.html

これはオックスフォード、嘘っぱちだと分かるから、お里が知れるとはまさにこのこと。

もう一つ破綻していて面白くないから、次はその「経営」とやらと大学の自治との関係を論じてくれ。

これでも手を抜いてやってるんだ。外地で橋下の本ばかり読んでないで、英語の本ちゃんと読めよ。

2012/02/13 9:12 AM, ... wrote:
もの凄い勢いで枝葉に噛みついてきてるねぇ。
2012/02/13 1:43 PM, .... wrote:
山口センセはいくら払って擁護してもらってるの?
2012/02/13 2:02 PM, ..... wrote:
へっぽこMBAじゃ相手にならないよね。
2012/02/13 5:33 PM, ワンワン wrote:
オクスブリッジのような有名大学以外の
補助金カットの波は事実のようですよ

補助金の選択と集中がなされてるようです

したがってMBAさんの言うことは事実です
2012/02/13 6:33 PM, .. wrote:
>したがってMBAさんの言うことは事実です

http://www.london.ac.uk/financial_statements.html

これはオックスブリッジ以外のロンドン大学な、比率は低いが補助金の項目はちゃんとあるし、MBAな彼は「ほとんど出ない」と書いたんじゃないの? それともイギリス全部の大学の財務諸表をひっくり返せってか、返しても同じだと思うがな。

英政府の大学の授業料値上げ案に学生ら抗議
http://www.news24.jp/articles/2010/11/11/10170372.html

キャメロン政権下で補助金が削減されるニュースは上だが、「ほとんど出ない」という話にはなっていない。いずれにしてもMBA君にちゃんと説明してもらうしかないんじゃないの? 私には「事実です」とは読めないので。

それにしても、北海道大学ってこの程度の大学? タカが知れてるね。
2012/02/13 6:45 PM, .. wrote:
デマではなく事実と証拠に基づいて議論しろや、あ、ハシヲタに言っても無駄か。
2012/02/13 6:51 PM, ワンワンです wrote:
上の方

自分が出したソース読めてるのか?

http://www.london.ac.uk/fileadmin/documents/about/governance/financial_report/U_of_L_Financial_statements_2010.pdf
income analysisの欄を注目

ロンドン大学の補助金 grant は収入の
10分の一に過ぎない

額は10ミリオンポンド 日本円に直すと 面倒なので1ポンド100円とすると

比較的有名なロンドン大学ですら補助金 grantは十億円に過ぎない 
2012/02/13 6:57 PM, ワンワンです wrote:
10億に過ぎないことからほとんどでないと
言い切って過言ではないだろう

それからイングランドの大学の補助金は

hefceという機関を通じて出される

http://www.hefce.ac.uk/news/hefce/2011/grant1112/summary.htm

ここに全部書かれてあるから参照されたし



2012/02/13 7:01 PM, .. wrote:
面倒なので

グラフだけじゃなくて、もう少し中身ちゃんと読んだら?
2012/02/13 7:04 PM, ワンワンです wrote:
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/top-sub/johokoukai/zaimu/report_2011/pdf/contents/4kobetsu/4-1.pdf

ちなみにこれ北海道大学の運営交付金(補助金)のデータ

いわく 本学への平成22年度の交付額は383億円で、大学全体の
収入の約40%に相当します。
2012/02/13 7:06 PM, ワンワンですが何か問題でも? wrote:
面倒なので 

中身ちゃんと読んだらとはどういう意味ですか?
2012/02/13 7:18 PM, ワンワンだよ wrote:
なるほど 確かにオクスフォードの大学の収入に占める
grant 補助金の割合は高い
しかしほかの大学はどうだろうか?

イギリスは何でもかんでも公務員だった時代がありました

ロールスロイスまで国有企業でした

赤字垂れ流しでした

サッチャー登場しました
民営化を断行しました

公務員って悪なんだなとみんな思いました
2012/02/13 7:22 PM, ワンワンだよーん wrote:
ゆりかごから墓場までは
公的分野の非効率と高い公務員の人件費では
とても維持できないものだったのです

北欧の福祉国家が出てきました
今度は少し様子が違って公務員の給料は安いようです
大学教授の年収も日本の半分程度です
今度はうまくいくのでしょうか?

大きい政府と公務員優遇はまったく別問題といえるわけです。


2012/02/13 9:18 PM, 結局、 wrote:
無知な極左の妄言ですよw
たまには本読めよ山口w
2012/02/13 9:19 PM, ニャンニャン wrote:
すごい!ワンワンさん。

「事実と証拠に基づいて」完全論破しちゃってますね!!

それにしても、ワンワンさんの論敵は誰かと文体似てますね…覆面投稿なのかな?笑
2012/02/13 10:09 PM, .. wrote:
見るだにバカバカしいので


 ああ、やっぱ舞い上がっているわ。


>ワンワンですが何か問題でも?

 明らかに妙な数字、他と比べて変な内容が出てきたらさ、まずやるべきは「疑う」という作業じゃないかと思うけどな。


>それからイングランドの大学の補助金はhefceという機関を通じて出される


 で、ポチポチが得意気に出してきたのがこれな。
 http://www.hefce.ac.uk/news/hefce/2011/grant1112/summary.htm


 一目見て、引っかかったなと思ったよ(笑)。


 あのさ、ご自分で出したこのリストの中にさ、ロンドン大学を構成する大学がいくつあると思っているの。

ロンドン大学カレッジリスト
http://www.london.ac.uk/colleges_institutes.html

 見るまでもなくHEFCEの助成(対ロンドン大学)だけで300百万ポンドを超えている(君の資料な)。で、その中の一つUniversity College Londonを見てみると、HECFEは171百万ポンド、一ポンド160円として273億円(ワンワン383億円)、学生数は2万4千名で北大とほぼ同じ、しかも、別種の補助金(リサーチ・グランツ)を含まない。

 100億違えばかなり違うとは言えるが、実はイギリスの大学も3〜4割が公的助成によって賄われており、収入構造は日本とあまり変わらない。それは厳しくなっていると聞いているし、助成の内容とか、基準とかは違っていると思うけどな。


>「事実と証拠に基づいて」完全論破しちゃってますね!!


 10億円以下に論破といえる内容ある? むしろ妙な資料を出して自爆してるだけ。


 所詮犬の遠吠え。人間と違って常識がないのが敗因であった。


 やっぱMBA(笑)に出てきてもらうべきじゃないの(笑)。そもそも犬じゃなく、これが補助金(そもそもこれの内容も不明だ)が「ほとんどない」と言ってのけた張本人なんだからさ。

2012/02/13 10:14 PM, .. wrote:
 そもそも補助金が「ほとんど出ない(公的助成がなされていない=調査研究出版で自活している)」みたいな書き方をしたMBAに誤謬があるのであって、10億円だからほとんどないも同じなんて小役人じみた詭弁を聞きたいんじゃないんだよね。北大は小役人学校だと聞いているけど。

 見え透いた駄弁は止めて、聞かれたことには正面からきちんと答えたら?
2012/02/13 10:39 PM, .. wrote:
>なるほど 確かにオクスフォードの大学の収入に占める
>grant 補助金の割合は高い
>しかしほかの大学はどうだろうか?

 だったら、オックスフォードやロンドン大以外の大学を調べるのが普通だよな。ちなみにイギリスの大学の収入に占めるHEFCEの比率は34%。下のに書いてある。15p参照。

http://www.london.ac.uk/fileadmin/documents/about/governance/financial_report/ULRA_2011_single.pdf

 それを怠ってやれサッチャーがどうのと愚にもつかないスピーチをやっていたわけで(犬の遠吠えと思えば苦にもならないが)、そういうのを人は怠慢と呼ぶ。


 私も別に今の大学に批判がないわけじゃないが、

>ロンドン大学の補助金 grant は収入の10分の一に過ぎない
>比較的有名なロンドン大学ですら補助金 grantは十億円に過ぎない

 ここで10×10=100億円で大学が維持できるわけないだろ(ロンドン大学の学生は12万人、北大2万人)という常識に気づかないのが何ともねえ(犬だからな)、、ま、そういうつもりで出した資料じゃないけどさ。

 経営だの決断だのいう以前の問題で、普通の意味での常識、センスが身についてないよ。


 そんなのに国任せたら、冗談抜きでホントに滅びるぜ。


>MBA

 そもそもの始まり、その変てこりんな見解(補助金ゼロ)が、どこの本に書いてあったか教えてくれないか、まさか独創でもないだろうし、興味があるので。

 ついでにワンワンにはジャーキーでもやってくれ。私も犬は好きだ。

2012/02/13 11:07 PM, 香川リカ wrote:
何故か知りませんが、北大生と脳内バトルしていますね。
小林昭人名義といい、相手を型にはめないと安心して議論も出来ない、精神が未成熟な人の特徴と言えるでしょう。
2012/02/13 11:16 PM, .. wrote:
>小林昭人名義といい

誰、それ? 用があるのはMBAだけど。
2012/02/13 11:33 PM, ワンワンですよ wrote:
ロンドン大学というとロンドン大学でしょ

LSEとかは含まれないのが常識かとw

小林○人大先生は当然お分かりになると思いますが
2012/02/13 11:41 PM, 「」 wrote:
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%B3%E5%A4%A7%E5%AD%A6

>犬っコロ

素直に負けを認めろや。
2012/02/14 12:01 AM, ワンワン wrote:
ロンドン大学が総称だということは常識だと思うんですが・・・

ただ日本でいわゆるロンドン大学というと

○林大先生がまさかお分かりになられないとはw
2012/02/14 12:09 AM, .. wrote:
ワンワンワン

>ただ日本でいわゆるロンドン大学というと

 言いたいことが良く分からないねえ、ハッキリ書いてよ。確かに挙げた大学のHEFCEは少額だけどな。

ワンワン

2012/02/14 12:21 AM, ワンワン wrote:
論文や書籍の作者が所属を書くとき
LSEに在籍してるのならLSEと書くはず
university of londonと書くときは
特定の数校を意味してる

日本語ではいわゆるロンドン大学というと首都大学東京のようなポジショニングであくまでLSEとは別

と考えますがw

ここまではっきり書けばご理解いただけるかな?

2012/02/14 1:24 AM, .. wrote:
話を逸らさないでくれないか


>論文や書籍の作者が所属を書くときLSEに在籍してるのならLSEと書くはず、university of londonと書くときは特定の数校を意味してる

 書いている間に完全に本題を見失っているよね、やっぱ犬か。こちらはずっと補助金の話をしていたはずだけど。


>日本語ではいわゆるロンドン大学というと首都大学東京のようなポジショニングであくまでLSEとは別

 「地球の歩き方」にでも書いてありそうな説明だけども、だからそれが何なの。

 HEFCEは例に挙げた比較的少ないロンドン大学でも10%程度が補助されており、実額10億円が少ないか少なくないかは対象となっている教育機関の内訳にもよる。話をするならそちらでしょ。

 LSEその他の話、特に君が持ちだした一覧表は検討例を増やすという意味では役立つけど、見れば見るほど(君とMBAの言い分は事実と)違うと分かってしまうようなものじゃない?


 で、これな、

 http://www.hokudai.ac.jp/bureau/top-sub/johokoukai/zaimu/report_2011/pdf/contents/4kobetsu/4-1.pdf

 医学部みたいに金掛かる学部もあれば、ご執心のLSEみたいにあまり掛かりそうにない学部もある。それを一括して「383億円、40%、出しすぎ」なんて議論の仕方がそもそも雑だし、故意に区別しない時点で良心的とも言えないよね。

 ま、いずれにしても君が書いてた「したがってMBAさんの言うことは事実です」はもう破綻な。

 これ以上持論(イギリス補助金ほとんどない)を通すのは、いくら君でももう無理だと思うけど。

 事実と違うんだから、素直に諦めれば?


2012/02/14 1:36 AM, .. wrote:
もう一つ

>日本語ではいわゆるロンドン大学というと首都大学東京のようなポジショニングであくまでLSEとは別

 この理解も世間一般の理解とは違うと思うよ。お得意の矮小化な。少なくとも「比較的有名なロンドン大学ですら補助金 grantは十億円に過ぎない」と書いた君(自身)はその意味では大学名書いてないよ。

 故意に誤断を誘導する、ネトウヨとネトウヨ的傾向のある人間のいつものやり口。

 君が不誠実で卑劣、卑怯な人間だと良く分かるよ。
2012/02/14 5:42 AM, あれれ? wrote:
>誰、それ?

設定忘れちゃった?
どれだけ別名で工作してるんだか。
2012/02/14 6:39 AM, 設定 wrote:
戻って来たブーメランが俺様ルールと誹謗中傷でここを荒らしているってことか
2012/02/14 10:39 AM, ワンワン wrote:
調べると補助金軒並みカットは事実ですが
補助金ほとんど出ないは確かにいい過ぎだったようです

ここに小林昭人大先生に謝罪いたします
2012/02/14 12:57 PM, え wrote:
誰が誰と戦っているんだかわけわからんな
とりあえず、小林さんハウス!
2012/02/14 2:51 PM, .. wrote:
常識的に見て

 10億円ははした金じゃないし、10分の1は決して低率ではない。同規模の企業なら大株主で、経営に影響を及ぼせる出資額だ。

 それを何を考えたか「補助金がほとんど出ない=はした金」と応答したのだから、10億円(10百万ポンド)が「はした金」に見える規模の学校、「大きい方(広義の)ロンドン大学(中央大学と19のカレッジ、学生数12万人)」について触れていると受け取られても仕方がない。実際、そちらの方がメジャーだ。

 あのまま行くと普通の人は間違いなく、「学生数12万人のイギリス最大の総合大学に対する補助金がたったの10億円」と受け取るだろうし、そういう誤解を招きかねない書き方になっていた。

 これはファシストの論法な。

 その後の、あれはロンドン大学(狭義)というのは、どう見ても苦しまぎれの蛇足で、そもそも挙げた収支報告書の表題に"UNIVERSITY OF LONDON CENTRAL INSTITUTES AND ACTIVITIES"と書いてある。これの規模は150百万ポンドで、実はそんなに大きくないし、これに対する補助金10百万なら、これは少ないが僅少とも言いがたい。学部の中身もある。

 しかし、当人も誇張表現を認めたようだし、これはもう良いんじゃない?

2012/02/14 3:29 PM, 相変わらずの墓穴 wrote:
成る程ね。それがファシストの論法ですか。
山口さんも、間違った知識で後に拡充した事を知らずに「橋下が資金を削った!」と糾弾されてましたね。
しかもワンワンさんとは違って、訂正も謝罪もしなかった様ですが。
2012/02/14 5:15 PM, ワンワン燃料投下 wrote:
1ポンド 160円・・・

大先生ともあろう方が
2012/02/14 5:36 PM, 元祖大阪市民 wrote:
ツイッターで維新の政策にまた難癖つけてましたね。

「地域が自己負担、自己責任で自立というスローガンは、ナンセンス。そんなことができるのは、人口と企業が密集したごく一部の場所だけ。財政調整のない国などありえない」

橋下さんは財政調整は必要と言ってますよ。
大きな方向性として地方がそれぞれ自由な財源と責任をもつってことを言ってるんです。

先生は今の中央集権でよいとお考えですか?
財源も権限も中央の役人が握って責任はとらない今の体制を評価ですか?

ろくに研究もせず対案も出さず言葉尻だけをとらえての批判にしか思えませんね。
2012/02/14 10:22 PM, ええ wrote:
小林が必死に火消しをしてるみたいだが・・・

そもそも、小林は素人相手に薄学を
ひけらかしたいだけで・・・

以前から小林は大した評価も無く
自己満足で終わるオナニー野郎です。

頭が良いと訴えたいなら家に引きこもってないで
表舞台で声を出せば良いのにそれもしないなんて
宝の持ち腐れのオナニー野郎。

まぁこのコメントに対しても自作自演で
他の名前で否定的なコメントがあると思うけどw
2012/02/14 11:51 PM, .. wrote:
どうしてもきれいに終われない哀しい君たち


 蛇の道は蛇というか、君たち、どこまでも醜いよねえ、、


>小林という人

 見たところ、その名前のあるのは最初のコメントだけだし、、


>2012/02/06 6:25 PM, 小林 昭人 wrote:

 8日も前の話で特に絡まれてもいないし、、


>ホームページ

 http://www.geocities.jp/kakito7000/index.html

 これはどう見ても普通の小説サイトだし、、


>ブログ

 http://geocities.yahoo.co.jp/gl/kakito7000

 ブログにコメントもないし、、

 要するに、この人全然動いていないんだよね。影に怯えているとは、いや、恐れいった次第。

 それとも君らはとても排他的な集団で、自分たち以外がコメントを記入すると、それを寄ってたかって誹謗するのかな? そういう風に見えているんだけどね。

 それでコメントの中身が良ければ尊敬もされるものを、見て見る限り口汚い誹謗と中傷、上のもひどいもんだよね。敗北宣言と受け取っておくよ(嘲笑)


>ワンワンさん

 1ポンド160円は130円くらいが適当だとは私も思った。一応、為替相場を調べたり、参考までに下のをチェックもしたけどね。

 BIGMAC INDEX
 http://www.economist.com/blogs/graphicdetail/2012/01/daily-chart-3

 しかし、今の異常な為替相場(続いている)をそのまま当てはめることには疑問も感じたし、そのままスライドして比較される可能性もあったからねえ、実価値に近いのはこのくらいだろうと高めに設定した。そう間違ってもいないと思うよ。これで分かったかな。

 実は君の他の意見には、多少は同意できる点もあった。そもそも発問(この板に限る、他は知らない)からして他と少し違っていたしね。しかし、この環境じゃ君の意見が良いとしても、私が是々非々で賛同したくてもちょっと無理だよね。何せ妥協の素振りを見せると嵩にかかってくる連中が目白押しなので。

 こういう風に書くと、「弱みを見せた」と勘違いして、調子に乗って自作自演で否定的なコメントを書く奴がいるんだろうなあ。


>ゴーストに怯える君たち

 私は常にいるかも知れないし、いないかもしれない。せいぜい影に怯えてくれ。

 要するに、世の中君らの味方ばかりじゃないってことだ。


2012/02/14 11:56 PM, 明らかに小林じゃん・・・ wrote:
小林はアカデミックなものに対する強い憧れがあるようだが

なぜに著作権無視のガンダムのサイトをやってるのか
2012/02/15 12:02 AM, まぁいい wrote:
敬愛する山口閣下は

1000兆の借金の前に公務員は老いも若きも等しく罪を背負っている
給与カットは当たり前
個人財産没収
相続税100%
公民権剥奪

といったようなことをいわれてるようだが
それに対して小林大先生はどうおもわれるか?
2012/02/15 12:06 AM, .. wrote:
待ってましたという感じ

 速すぎるぜ、パソコンの前で身構えていたのかよ。

 で、さっそくツッコミ

>なぜに著作権無視のガンダムのサイトをやってるのか

 私が見ても小説とガンダムのレビュー(レビューは別サイトらしい)をやっているようには見えるけど、別に著法違反というほどの内容ないじゃん。フツーの小説サイトだよ。

 どこが著作権無視なの? 教えて(大笑)?

>小林はアカデミックなものに対する強い憧れがあるようだが

 ホント、思い込みと妄想で人に難癖つけてるねえ(嘲弄)、あれのどこがアカデミックなのか。北大にはアニメ学部でもあるのか(笑)。

 コイツらを見ていると、、

 平成維新の会を国政に進出させてはならないと、実はそんなに関心なかったが、マジで思う今日この頃であった(アンケート事件あったしな)。

2012/02/15 12:12 AM, .. wrote:
見逃してやる


>それに対して小林大先生はどうおもわれるか?

 もう一つあった。

 小林大先生じゃないが、名宛人は私のようなので。なにかすごい内容が書いてあるね。

1000兆の借金の前に公務員は老いも若きも等しく罪を背負っている
給与カットは当たり前
個人財産没収
相続税100%
公民権剥奪

 どこの暗黒国家かという内容だね。ホントに先生はこんなこと書いてるの?

 ブログやツイッターを見ても先生がそんなナチ思想の持ち主には見えないんだが、、むしろ橋下の方がそれっぽいんだが、、護憲の人物の主張とは思えないんだが、、ホントにこれ山口さん?

 申し訳ない、悪いけど、私には良く分からないね。これは小林大先生(笑)にメールで聞けば?

2012/02/15 12:13 AM, すると wrote:
政治に関心でもあるのかい?
2012/02/15 12:15 AM, とゆーよーなこと wrote:
多少の誇張は存在します^^
2012/02/15 12:17 AM, です wrote:
この評論分に該当する部分は

 メディアでは、財務事務次官の勝栄二郎という人が政策決定を取り仕切っているとも伝えられます。この人物が財務省の事務方のトップに上りつめるまでには、主計局の責任者として様々な予算編成を統括してきたはずです。自分たちが編成した予算が、本当に国民の税金を適切に使うものだったのか、一度正直なところを聞きたいと私は念願しています。
2012/02/15 12:39 AM, gg wrote:
>>これは小林大先生(笑)にメールで聞けば

小林先生は程度の低いパクリガンダムに必死だから
公の討論には逃げ腰なんですよ

しかも何でアンタが小林先生の擁護をしてるのか
意味不明ですけど・・・まぁアンタの生き甲斐なら
お好きにどうぞww

でもね・・バレないと思ってやってる
自作自演や一人二役は絶対にしちゃだめだよw

そうそう、小林の好きな言葉ですけど
アンタが小林でない証明をネットで
しかも他人のブログコメント欄でお願いしますw

まぁ出来ないかもですけど期待してるよ♪
2012/02/15 6:27 AM, 小林ではない証明って wrote:
そんなことはできるわけもないだろうが。


しかし、文体には隠しようもなく本人性が現れている。


「……な」 と語尾が「な」で終わるところ。「負けを認めたらどうだ」「敗北宣言と受け取っておく」など他人を議論でうち負かすことに執念を燃やしているところ。


ああ、これは小林だと、ここを訪れたことのある人間なら誰しも思うだろう。


良くも悪くも小林はそのくらい極めて独自の個性を持っている。


なんといっても「自己愛性人格障害」のパーソナリティは強烈だ。他にはない特徴がある。


本人は気づかないだけ。他人にはバレバレ。まあ、だからどうだというわけではないが。


せいぜい頑張って橋下批判の論陣を張ってくれ、答は総選挙ででる。
2012/02/15 7:04 AM, ... wrote:
集団に見えちゃってるあたりもね。影に怯えているのは・・・。

文体だけじゃなくて、屁理屈からの決め付け誹謗とか、やってる事もずっと同じだからなあ。
2012/02/15 2:49 PM, .. wrote:
やっぱ程度低い低レベル誹謗野郎

 前から気になっていたけど、君らソースが普通と違うよね。

 答えろというから答えてやるよ。

1000兆の借金の前に公務員は老いも若きも等しく罪を背負っている

 国家の責任は問いても公務員個人の責任は問わないのが今の解釈論な(代位責任説)。ここは一応法学部で、山口先生は法学部の先生なので知らないはずはない。

 つまり、これは政治的責任の議論であって、法律論、法学部の学者が主張するものではない。そして、政治的責任は間接民主制においては国会議員の選挙(§43)でほぼ尽くされている。一言で言えば「世界人類が平和になりますように」と同じお題目なんだよね。

給与カットは当たり前

 法や制度は不可能を要求するものではないので、財政が窮迫すれば公務員の人事や給与体系を見直すことは当たり前の話。公務員の俸給を保障する条項は憲法に存在していない(§79此法0豸世埜世┐仂鐚穎澄∋蓋さんでなくても言う人はいる。

8朕雄盪宰彈

 憲法29条で原則禁止、3項により正当な補償が必要。さらに平等原則(§14)、生存権(§25)がある。そもそも何のために没収するのか意味不明、法学部の先生がそんな暴論言うわけない。

ち蠡垣韮隠娃亜

 戦前は確か80%だったな、実はシャウプ勧告でむしろ緩和(60%)されている。シャウプのように資産課税や租税回避、同族企業課税の議論も並行して行わなければ、単なる累進性の高低だけの議論は意味がない。現行の累進税率は低すぎるので以前に戻して高所得者に課税することと、法人税引き下げ反対は確かに山口さんの主張。

ジ民権剥奪

 現行憲法でできるわけないだろう(第三章、§97)。


 つまりさ、先の「イギリス大学補助金ない」とこれは同じで、また人の言い分を曲解して捏造しているわけだ。と、いうより、上の言い分は山口さんのブログ読んでいれば考えられない暴言だよね。

 つまり、君らはまた虚言を主張したわけだ。ぐ奮阿忙蓋さんが主張している内容はない。それも100%はないな。ソースを示せと言おうと思ったが、昨晩は遠慮した。


>わたくし=小林説

 その前に私は著作権について質問したよね。それはどうなったのかな? 納得できる説明を書けよ、聞かせろよ。


>程度の低いパクリガンダム

 一読したけど、どう(控えめに)見ても君らの書く文章よりずっと程度も格調も高い。いや、実はかなり優秀な文章家なのでは。内容は好みの問題だと思うが。君らもボウフラ掲示やめて何か書いたら(笑)?


>文体の指摘

 同一人説にご執心なようだけど、その小林さんが別の人の影響(山口先生とか)を受けている可能性は考えないのかな? 彼とてまさか自分の喋る言葉を全部発明しているわけではあるまい。それと私が小林さんをマネして君らの誤解を誘っているという可能性はどうかな(笑)?

 逆に言うなら、私には君らの書く文章はどれも無個性で凡庸で、複数人いてもみんな一人の自演で、しかも誰かのパクリに見えているんだけどね。

 結局、元公務員30歳起業志望MBAは出てこなかったな(笑)。
2012/02/15 2:57 PM, .. wrote:
言い忘れた

>小林さんの小説

 「パクリガンダム」と書いている人いるけど、彼の小説のタイトルに「ガンダム」って文字はどこにも書いてないよね。

 ここでも不当な中傷、言いがかり、思い込みと捏造か。
2012/02/15 4:15 PM, .. wrote:
これも答えてね

>山口さんも、間違った知識で後に拡充した事を知らずに「橋下が資金を削った!」と糾弾されてましたね。

 ビデオの映像があると思うから、私見てないので出してよ。チェックしたいところがあるから。

 橋下(首長)が「拡充した」ということと、実際に執行されているかどうかは別問題だよね。テレビ朝日がフォローをしていなければ、これは単なる伝聞でしかなく、首長の発言を検証しない番組制作の瑕疵といえる。

 フォローはしているはずと思うけどね。まさか橋下が「直しました!」で山口さんグッと来て終わり、そんなバカな番組作らないよね。

 公開討論する際に主張を整理し、情報を共有しておくことは社会の公器である報道番組なら当然のことな。それがなされていたかを確認したい。
2012/02/15 4:37 PM, ここで憲法講義してどうすんの wrote:
へえ。あんた小林の真似してんのか。だとすると真似がうまいなあ。

だが何のために真似するんだ?物真似が趣味なのか?変わってるなあ。ほんと小林そっくりだ。
2012/02/15 4:45 PM, 小林って?? wrote:
http://mimizun.com/log/2ch/x3/1155033774/

昔から変な奴だったみたいで・・・
皆が彼に思っている事は同じだ
2012/02/15 5:12 PM, 呪いの痔大(痛そう…) wrote:
でも。6月解散説が有力♪解散すれば民主党政権が終了するのはほぼ確実♪そうなれば、民主党ぶれーんの山口さんも、もう及びじゃないってわけ♪

さよなら山口さん♪時計台の政治談義がんばってね♪
2012/02/15 5:38 PM, 小林よ wrote:
軽い冗談をなぜそこまで本気にとるかな・・・

2012/02/15 6:17 PM, 面白い濃いびと wrote:
ふーむ。別人とな。小林ほどの変な奴とはこれから生涯会うことはあるまいと思ってたが。別人とすると、小林級の変な奴がまだ他にいたということになる。驚くべきことだ。そこでだ。名前がまだないようだから、名付けてやることにした。


「小林二号。(だって法学部だも―ん)」


どうかな?気に入ってくれたかい??いや、大したことじゃないよ。謝礼には及ばない。これからも、その支離滅裂な文でみんなを愉しませてくれるだけでいい。皮肉じゃないよ。君のコメントはほんとに面白い、面白すぎる。


じゃ、「小林二号。(だって法学部だも―ん)」よ。また面白コメント待ってるぞ。
2012/02/15 7:01 PM, .. wrote:
やっぱり詮索か


 ま、要するに無能(答える能力がない)なんだね、こちらの質問に答えられないのは。

 あと、えらく人の詮索にご熱心なようだが、私に言わせれば君らは「橋下徹支持という以外に共通点のない匿名の正体不明人」でしかないけどね。

 その点、仮名とはいえサイトを構えて意見している小林氏の方がはるかにマトモといえる。以下のサイトが著法違反という君ら(なぜ「君ら」と書かなければいけないかといえば君らがハンドルさえ一定せず、正体不明だからだ)の指摘を裏付ける主張も提出されなかった。これは昨日から聞いているのにね。

http://www.geocities.jp/kakito7000/index.html

 ま、聞いてもムダだと分かっているけど、まずは人の質問に答えな。こちらはちゃんと答えたんだからな。

 橋下徹を支持する人間にかなりの割合で「無能」と「卑怯者」がいることは、書いておいても良いと思う。


 それともう一つ

>この評論分に該当する部分は(以下省略)

 これは全く説明になっていない。支離滅裂とはまさにこのこと。

 ちゃんと答えろよ。
2012/02/15 7:12 PM, あれれ? wrote:
設定忘れちゃった?
に答えてないなぁ。
2012/02/15 7:17 PM, 凄痔と深来(痛すぎ…) wrote:
あっ♪名前つけてもらったんだね♪小林そっくりさん♪


よかったね♪♪♪だって、名前ないと呼びかけ出来ないもんね♪♪
2012/02/15 8:04 PM, .. wrote:
あともう一つな

>以前から小林は大した評価も無く
>自己満足で終わるオナニー野郎です。

 こういうお下劣な表現を「公の場」でできるというのがまず常識疑うね。私はそんな表現しないから、君は私の使わない表現を使うという点で「卑怯」な人間だ。ついでに内容もな。

 ま、言ってもムダだと思っているけど、今後は対等な表現で応答しな。無能で没個性で他人のヤッカミと誹謗以外に取り柄がないと自分で思っているなら別だけど。多分思っているんだろうな。

>凄痔と深来(痛すぎ…)

 個性無いやつほどこういう表現に凝るね。

>よかったね♪♪♪だって、名前ないと呼びかけ出来ないもんね♪♪

 自分は何回名前変えているんだか。

>「小林二号。(だって法学部だも―ん)」

 法学部の教授がそんな主張をするわけないと書いたのに、それがこちらの仇名になるのだから不思議な読解力だ。

 没個性で無能なボウフラ誹謗してなくて、自分でブログでも書いて表現したら?

 その前に、人の質問に答えるのが先だけどな。

 答えろよ、無能。

2012/02/15 8:50 PM, ガンダムの画像って wrote:
無断に自分のホームページに使っていいんですか?

小林さん
2012/02/15 9:29 PM, また墓穴 wrote:
自分で探して確認する能力が無いと認め、その責を相手に押し付ける卑怯さまで披露してくれるとは。お見事。
2012/02/15 9:59 PM, 面白い濃いびと wrote:
おお。きたか「小林二号。(だって法学部だもーん)」よ。


うむ。面白い。面白いぞ。いいぞその調子だ!絶好調だな!!


だが願わくば以前のように、もう少しコブシを、いや法学節を効かせてくれるとなお面白いんだが。抱腹絶倒法学話法で頼む!!君は法学部出身なんだろ?


がんばれ小林二号!

偉いぞぼくらの小林二号!
それゆけ今日こそ小林二号!!

地球の平和を守るためハヤトと一緒に出発だ!!

頼むぞぼくらの小林二号!
みんなが面白コメント待ってるぞ!!!
2012/02/15 11:07 PM, .. wrote:
やっぱりな


 まあ、答えないとは思ったが、、


>無断に自分のホームページに使っていいんですか?

 北大には著法学者いるでしょ、笑われるよ。


>自分で探して確認する能力が無いと認め、その責を(以下省略)

 勝手に認定しているが君ら自身に出させる方が効率が良いので。ま、大方私の推測通りだろう、テレビ朝日と橋下が共謀して山口氏を罠に嵌めたわけだ。映像はいっぱい出ているが、こういうのは何というのかねえ、、


>おお。きたか「小林二号。(だって法学部だもーん)」よ。

 これは啄くと「だってワンワンだよ〜ん♪」とびっくり箱から飛び出しそうな勢いだな。ハンドル変えたのか。


>うむ。面白い。面白いぞ。いいぞその調子だ!絶好調だな!!

 何か面白アニメ番組でも横で見ているのか。


>抱腹絶倒法学話法で頼む!!君は法学部出身なんだろ?

 まだ誤読を認めないセコさもワンワンそっくりだ、小林二号(句点「。」)(だって法学部だもーん)ってどっちが私のハンドルなんだ。ワンワン2号とでも呼ぼうか?

 実生活でもたぶんセコい奴だろうな。


>だが願わくば以前のように、もう少しコブシを、いや法学節を効かせてくれるとなお面白いんだが。

 演歌調に「10分の1!」、「10億円!」と節を付けて唸りを上げていたのはどこの誰だったか、これは上の著作権の人に言ってくれ、もう少しやってくれれば面白著法解釈リストができると思うがな。


 で、特に収穫も無いので、今夜は橋下の面白アンケートな。
 http://www.minpokyo.org/release/2012/02/1155/

 燃料は投下してやったから、これは好きに議論してくれ。

 それと私の答えも忘れるなよ。

2012/02/16 12:24 AM, 面白い濃いびと wrote:
そうか?ワンワンと似ているか?面白い。誰もかれも同じに見えるんだな。いや、ほんとに「小林二号(だって法学部だもーん)」は面白い奴だな。それに誰に何を答えろといっているのか不明なのも面白い。このわけのわからなさがまた面白い。今だに橋下を気にしてるのも面白い。面白アンケートも面白い。


「誤読だ」ってそんなに喜んでる君をみるのも面白い。「ワンワンだろ」なんて照れてる君をみるのも面白い。とにかく君は面白い。

この調子でこれからもみんなに笑いを届けてくれ!頼んだぞ!任せたぞ!!待ってるぞ!!!
2012/02/16 12:33 AM, .. wrote:
質問はすでに書いているので

 実は根暗だったか。


>そうか?ワンワンと似ているか?面白い。誰もかれも同じに見えるんだな。

 前からそうだけど、君、動揺すると変換ミス連発するんだよね。余り人と付き合う生活じゃないだろ、この場合の付き合うとは「対等の立場で」という意味な。

 じゃあな、お休み。

2012/02/16 12:35 AM, .. wrote:
詮索の趣味はないので

>ワンワン2号

 別に君が何だろうと私は詮索しないから、余計な心配はしなくていい。

2012/02/16 5:45 AM, ... wrote:
>前からそうだけど、君、動揺すると変換ミス連発するんだよね。余り人と付き合う生活じゃないだろ、この場合の付き合うとは「対等の立場で」という意味な。

変換ミスの連発と、人と対等に付き合ってることの因果関係は?
こういう程度の低いこじつけも特徴的だな。これが通用してると思ってしまえる環境に居るのだろう。
2012/02/16 12:37 PM, ここは wrote:
kobayashiakito.com にいつかわったんでしょうか?
2012/02/16 12:45 PM, .. wrote:
朝の五時までガクガクブルブル

>変換ミスの連発と、人と対等に付き合ってることの因果関係は?

「〜するんだよね。余り人と〜」

 「ね」と「余」の間にあるのは句点でしょ。そういう読み方の荒っぽさも「余り説明をしたことがない」環境にいるという類推が働くね。「ロンドン大学」の定義も討論の前後で揺れていたからな。

 人に説得する言葉を話す人間ってのは、そういう所は注意するんだよ。だから、句点で区切られているから、上の文章に繋がりはないとも読めるけれども(因果関係というなら、そういう可能性は提示しろよな)、これは「話した言葉がそのまま聞いてもらえる環境にいる人間」と類推することはそう困難な話じゃない。一言で言うと、余り対人関係で苦労してないんだよな。故意に誤解を誘導しているほど技巧的にも見えない。

 いずれにしろ、上にも書いたが私は君らと違って人の正体探しに興味はない。そういうことは常に人の弱みを握っていないと安心できないという、卑しい人間のやることなので。

 とりあえず、他の質問も答えて欲しいけど、著作権だけでもちゃんと答えたら。君ら何百もコメント並べて、人の質問にまともに答えたことはただの一度もないのだから。

 それともまた悪口雑言で掲示板埋める?
2012/02/16 12:46 PM, .. wrote:
同意

>kobayashiakito.com にいつかわったんでしょうか?

 彼はgeocitiesよりそっちの方が良いよね。なぜ使わないんだろう?
2012/02/16 3:57 PM, ええ wrote:
自己愛性人格障害の典型と思ってたが、解離性同一性障害も併せ持っているのか orz
2012/02/16 4:10 PM, えええ wrote:
お前がな
2012/02/16 6:12 PM, もう小林はいいんじゃないか wrote:
先生の文章に対する意見を誰も書かないな・・・
2012/02/16 7:30 PM, 見境 wrote:
先生は誹謗中傷を一切無視する姿勢を貫いている
強固な信念があればこその立派な態度
雑音に惑わされることなくこれからも主張を続けてほしい

それが正しいか否か、価値あるものか無価値か、
判断は後世の人々におまかせしたい
2012/02/16 7:31 PM, ガンダムの画像について質問したものですが wrote:
なぜ著作権法違反にならないのか
お教え願えますか

小林さん

ps 私は北海道大学とは何のかかわりもございません
2012/02/16 8:56 PM, .. wrote:
ま、しょせんお前らは低レベル誹謗野郎

フン、手も足も出ないといった感じだな。

>なぜ著作権法違反にならないのか
>お教え願えますか

 なぜ私に答える義務あるの? 君が言いがかりを付けたのだから、君の言葉には君が責任を取れよ。

 ま、昨日のでだいたい君のレベル分かったけど。

 それに著作権法のどの条文に違反するのか指摘してくれなければ、私としても答えようがないよな。

 まさか条文も知らないで人に向かって違法云々と言っているのか? そんなバカはあるまい? 君らならありうるが。


 さてと、案の定、予想通り人の質問には答えずに、バカコメントで埋まっているので次の質問だ。まずは根暗犬(ワンワン2号)のコメントから行こうか。


>面白アンケートも面白い。

http://www.minpokyo.org/release/2012/02/1155/

 ああ、確かに面白いよね。で、上の民主法律教会のコメントにはこう書いてある。

「このように、職務に関連せず、違憲・違法な調査については、職員が回答すべき義務を負うものではありません。」

 一方で地方公務員法32条は以下のように定めている。

(法令等及び上司の職務上の命令に従う義務)
第三十二条  職員は、その職務を遂行するに当つて、法令、条例、地方公共団体の規則及び地方公共団体の機関の定める規程に従い、且つ、上司の職務上の命令に忠実に従わなければならない。

 さて、困るよね。公務員は法律は守らなきゃいけないし、上司の命令にも従わなきゃいけない。橋下の言い分はこうだ。

「このアンケート調査は、任意の調査ではありません。市長の業務命令(職務命令だと思うが)として、全職員に、真実を正確に回答していただくことを求めます。正確な回答がなされない場合は処分の対象となります。」

 ここで橋下支持の狂信者である君らが答えるべきは以下の三点。

,海離▲鵐院璽箸瞭睛討楼稻,、合法か(簡潔な回答で可)。

▲▲鵐院璽箸謀える義務はあるか(簡潔で可)。

処分が行われた場合、該職員は処分のみならず、上記職務命令そのものの取消訴訟(行訴§3供砲鯆鶺しうるか(回答しなくても良い)。

 私の意見は,楼稻 ↓△禄殿臾税鬚憤稻,あるので回答義務なし、については処分だけでなく、職務命令についても取消訴訟を提起しうるとなる。どれも一般的見解で、理由についてはすでに各所で書かれているので、ここで私が改めて説明する必要はないように思う。

 君らは 銑について私とは異なる意見を持っているはずなのだから、それらについて説明の必要はある。著作権でだいたいレベル分かったので、下みたいな回答でもOKだけどな。

<君らの解答例>
ゞ恐嫉堋垢亙杆郢里世ら合法に決まってるだワン。
¬唄峇覿箸世辰燭蘊綮覆量仁瓩論簑个瀬錺鵝公務員もだワン。
Eえられないだワン。

 なお、通説的見解では公務員には違法な命令でも服従義務はある。これでみんなが回答拒否で不服従したら大阪市役所は崩壊するかも知れないな。

 期待はしてないが、橋下徹を支持するクローンな君らは、一言二言だけでも自分の頭で考えて答えたらいかが?

 あと、ハンドルは決まったものを使ってくれ、区別つかないから。

 ま、期待はしないけどな。


2012/02/16 8:59 PM, .. wrote:
書き忘れ

>自己愛性人格障害の典型と思ってたが、解離性同一性障害も併せ持っているのか orz

 人間をたった二つの類型でしか分別できないとは、哀れな生き物だ。
2012/02/16 9:03 PM, .. wrote:
あともう一つ

>ps 私は北海道大学とは何のかかわりもございません

 信じようと、信じまいとそれは私の勝手。
2012/02/16 9:14 PM, .. wrote:
蛇足だが

>なぜ著作権法違反にならないのか

 これは法律家を説得しうる自信はあるが、レベルの低すぎる君や君らを説得する自信はないという意味な、誤解するなよ。

 まだやる気があるなら、また珍解釈を披露してくれ。
2012/02/16 9:22 PM, 引用なら違反にならないとは書いてありますが wrote:
そういうことですか?

小林さん
2012/02/16 9:56 PM, .. wrote:
>そういうことですか?

 そもそも具体的な引用場所が分からず、どこの話してるの?

 それが分からなきゃ議論しようもないのだけど。

 一覧した私は問題ないと思っているので。

 むしろほとんどの画像が手製で、その努力は見上げたものだと思っているけど。文章もうまいしね、さすが君らに寄って集って誹謗されるだけのことはある(笑)。いや、小林昭人、アニヲタにしておくには惜しい漢(おとこ)だよ。

 どこぞの根暗ウナギ犬とはえらい違いだ。

 分からなければ著法の先生に聞けば? 北大なら一匹や二匹は適当なのが転がっているだろ。
2012/02/16 10:02 PM, ホームページへのガンダムの画像の無断使用は wrote:
複製権
公衆送信権等
頒布権

とかを侵害すると思うんですが

あと変なパロディーは同一性保持権の侵害にも当たると思いますが

ご意見いかが?
2012/02/16 10:26 PM, ... wrote:
だから、もう指摘済みなんだよな。
言われてることに気付かないのか、認めたくないのか。
2012/02/16 10:37 PM, 答えがない ただの屍のようだ wrote:
逃走ですか?
2012/02/16 11:00 PM, .. wrote:
バカバカしくて

>著作権

 書いた意味分かって使っている?

 ま、ここは削除できないようだから、君らのバカっぷりを披露していてくれるのは願ったり叶ったりだけどね。

 他にはまだないの?
2012/02/16 11:02 PM, コバ氏のHP wrote:
コバさん

インタビュー日付の西暦なおしたら?
2012/02/16 11:07 PM, .. wrote:
結局のところ

 著作権論じるのに、こういう具体性に欠けるツッコミじゃ説得力ないよね。

 ま、誹謗しか考えていない君らには望み薄だけどさ。今後もたぶん同程度のものしか出せないだろうから。


>ご意見いかが?

 悪いけど私、君のようなレベルの低い奴を説得する気はないんだ。それに君を説得しても意味ないからな。分かっていると思ったけど。
2012/02/16 11:10 PM, .. wrote:
>日付

、、確かにおかしいな、彼の間違いだろう、、
2012/02/16 11:23 PM, 逃走? wrote:
ガンダムの画像を無断にホームページで使用するのは著作権違反にならないと
どうぞ論破してください
2012/02/16 11:25 PM, 小林苦しくなってまいりました wrote:
がんばれ小林
2012/02/16 11:36 PM, .. wrote:
悪いけど説明義務は君にあるのだよ(笑)

挙げられている違反は以下だったな

>複製権
>公衆送信権等
>頒布権

 これらは論外だな、論ずるまでもないし、君相手に論じても意味がない。そんなこと言ったらアフィサイトはどうなるんだという言い分もできる。アニメのカットを使ったレビュー、批評は彼だけではない。全部著法違反か? 著作権法ってそういう趣旨の法律だったっけ?

著作権法第一条 この法律は、著作物並びに実演、レコード、放送及び有線放送に関し著作者の権利及びこれに隣接する権利を定め、これらの文化的所産の公正な利用に留意しつつ、著作者等の権利の保護を図り、もつて文化の発展に寄与することを目的とする。

 「文化的所産の公正な利用に留意しつつ〜保護を図り」と書いてある。これは実は著作権者の権利を無分別に認める法律ではなく、著作権者の過剰な権利主張を制限する趣旨の法律なんだよね。

 過剰な権利主張というのは、君らのような指摘な。

 むしろ君が説明すべきはこれだろう。

>同一性保持権

 説明してもらえないかなあ、あのサイトのどこの何が「同一性保持権の侵害」に当たるんだ? 私には分からないから(失笑)、ぜひ論破(するほど私は語っていないが)してもらいたい。

http://www.geocities.jp/kakito7000/index.html

 と、いうより、これがきちんと説明できなきゃ、私と言葉交わしても仕方ないと思わない?

 十中八九、君じゃ無理だと思っているけど。

>日付

 これは直した方が良いとは私も思うな。

2012/02/16 11:42 PM, .. wrote:
もう一つ書いとく

 私はこの議論なら見た目(だけ)負けても別に構わない。

 別に負けて損は無いので。と言うより、君ら相手に議論してここにいる衆人を説得しうる自信は私には無いので。

>小林苦しくなってまいりました

 何せ分からずにこういうこと書く奴がいる場所だからね。

 まずは同一性保持権、説明しろよな。できないと分かっているけど。
2012/02/16 11:45 PM, 一つ一ついきましょう wrote:
批評ならガンダムの画像使用はOKということですか?
2012/02/16 11:52 PM, .. wrote:
分かって書いているとは思えないので

 だから「負けても良い」と書いている。

 まずは私の質問に答えればどう? そうすれば君がそういう指摘をする資格のある人間かどうか分かるよ。

>批評ならガンダムの画像使用はOKということですか?

 具体的な指摘をすれば? その人を煙に巻くやり方、卑怯だよ。だから君は話にならないんだ。
2012/02/17 12:05 AM, 話をそらさないでください wrote:
一つ一ついきましょう

>>批評は彼だけではない。全部著法違反か?

批評なら引用にあたるので 著作権侵害にはならないという意味ですか?
2012/02/17 12:22 AM, .. wrote:
それじゃ君こういうの全部訴えるの?

はちま起稿
http://blog.esuteru.com/

 他にも山ほどあるよな。君の言い分では、こういうのは全部著作権法違反(中には本当にあると思うが)で、君が著作権者に成り代わって(笑)、いちいち告発して歩くというわけだ。

 そもそも具体的な箇所の指摘が無いので、いったいどういう使われ方が問題なのか、実は私にも分からない(笑)。「批評のための引用」に特にこだわりがあるようだから、そこで何か悪巧みでもあるのだろう。

 五分で粉砕されるような悪巧みだと思うが(笑)。

 まあ、君の目的が実は著法などではなく、自分らの気に入らない人間を堕とす、中傷することだとは分かっている。私に言わせればそちらの方がずっと犯罪なのだが。

 とにかく、私の見る所では小林氏の画像の使い方に問題といえる問題はない。むしろ見た限りでは引用元を明示するなどフェア・ユースに人一倍気を使っている人なのではないか。

 そういう姿勢を評価しないで、ただ画像があるから著法違反だなどという粗雑な意見は、それが北大法学部著作権法講座なのかも知れないが、私に言わせれば、話にならない。

 だから「負けても良い」と書いている。具体的な検討をする気のない人間、公平な評価ができない人間に、著作権法の難しい判断ができるとは思えないからだ。知識も怪しいしな。

 「勝利宣言」したければ勝手にすれば? 分かる人はこれまでのやり取りで、どちらがアホか良く分かっているよ(嘲笑)。

 もちろんアホは君な。
2012/02/17 12:24 AM, .. wrote:
もう一つ

 君に著作権を教えた北大の教授のバカ面が見たい。

 私が高く評価しているのは山口さん(の個性)だからな。後は別に尊敬する義理も理由もない。北海道大学も別に好きな学校ではない。

2012/02/17 12:32 AM, さらっとへんなサイトの宣伝しない(笑) wrote:
まぁいいや このへんでやめとこ

2012/02/17 12:42 AM, 北大生 wrote:
なんでコイツ、こんなに北大に御執心なの?ww
2012/02/17 12:47 AM, .. wrote:
やっぱこの程度か

 北大生かと思ったが、こんなにアホなわけないよな。
2012/02/17 12:48 AM, .. wrote:
ついでに

 上の「北大生」はアホだけど、ホント著法講座の教授のアホ面が見たいわ。何教えてるんだか。
2012/02/17 12:57 AM, .. wrote:
 で、出来の悪い北大生、私の質問、ちゃんと答えてね。


 著作権でもアンケートでもお好みでどうぞ〜♪
2012/02/17 1:06 AM, .. wrote:
橋下さんへ

 「船中八策」に北大以下、こういうどうしようもない学生のいる国立大学の廃校(特に法学部)も項目に加えませんか。コイツら若いが、能力が低いくせに驕慢と偏見、根性も卑しく、独創性も知力も低く、貴方の使い走り以外に何の取り柄もない。

 それやったら私はアンタを支持したい(笑)。

 ね、小林さんとは違うでしょ(笑)。

2012/02/17 1:12 AM, よくは知らんが wrote:
職務命令って行政処分か?

2012/02/17 1:18 AM, なんかおかしくないか? wrote:
処分性ないんじゃないか?
2012/02/17 1:42 AM, ねぇ wrote:
>>職務命令についても取消訴訟を提起しうるとなる。どれも一般的見解で、理由についてはすでに各所で書かれているので、ここで私が改めて説明する必要はないように思う。

こんなことどこにかいてんの?
2012/02/17 1:55 AM, .. wrote:
>職務命令

 私の考えがそれという意味でしょ。判例は少し違うよね。

 別の見方をするのは別に構わないので。
2012/02/17 8:13 AM, うーむ wrote:
>>どれも一般的見解で、理由についてはすでに各所で書かれているので、ここで私が改めて説明する必要はないように思う。

>>私の考えがそれという意味でしょ。判例は少し違うよね。

別の見方をするのは別に構わないので。


???????????

一般的意見なのか小林の個人の意見なのかはっきりしろよ
2012/02/17 8:21 AM, 同一性保持権 wrote:
>>「文化的所産の公正な利用に留意しつつ〜保護を図り」と書いてある。これは実は著作権者の権利を無分別に認める法律ではなく、著作権者の過剰な権利主張を制限する趣旨の法律なんだよね。

(同一性保持権)
第二十条 著作者は、その著作物及びその題号の同一性を保持する権利を有し、その意に反してこれらの変更、切除その他の改変を受けないものとする。

小林は変なパロディーを作ることは著作権法上
守られるとの趣旨のようだが 判例では果たしでどうかな?
2012/02/17 11:48 AM, .. wrote:
ハンドル固定しろよ

 もう少し色々書いてくれると思ったけどね。

>一般的意見なのか小林の個人の意見なのかはっきりしろよ

 そういう見方もあり、私はそう考えるということ。職務命令の違法を争えるか、争うとしたらどういう訴訟形式で争えるかはそれ自体争いのある話でもある。処分性の有無の要件は知っているが、私は今回は検討する価値のある内容だと思っている。こういう意見は別に私だけじゃないでしょ。


>同一性保持権

 パロディの問題にしたがっていると思うが、そもそもそういう話になっていないと思うけど。それに著作権を論ずるならもっと具体的に指摘しなきゃな。なお、判例は承知している。

 そういう指摘をこの期に及んで避けているということは、君にはこういう問題をきちんと検討する能力がないってことだ。ま、ここでやっても意味ないことだけどな。

 それよりまず、私の質問に対して君らの意見、立場を明確にしたら? 今まで見る所、誰も橋下の違法な(君らの見方では合法)職務命令に対して、自分の意見を書いている人はいないのだけど。

 君らはいつも質問には答えない、揚げ足取りばかりで建設的な意見、批判、代案を出したことはただの一度もない。

 揚げ足を取る前に答えろよ、処分性の有無や同一性保持権の問題は、大阪市役所職員の人権以上に、ここで論じる問題か?

 まともな人間なら、もう答えは見えているよね。


追記

 自分のことは棚に上げ、相手を口汚く罵る手口はITmediaや週刊ダイヤモンドなどで橋下派の論者の論説を読んでいればいいかげん慣れてくる。実のあることはほとんど書いていないが、いい歳をした学者とか弁護士を名乗る人間に、下劣な表現で馬鹿だの無知だの書かれてしまえばまともな学者の人は度を失ってしまう。だいたいその手でみんなやられている。

 納得の行かない話について、彼らが説明責任を果たしたことはほとんどない。識者が論壇で取り上げる前に「大阪都構想」、「維新塾」と熟議の間もなく次の議題を提示されるからだ。

 これで彼らは説明それ自体を省略でき、まじめな学者はその内容の実のない過激さに振り回される。実は優れて現実的な提案、話題を提起したなら、彼らはそれで終わってしまうからだ。そういう提案をして識者を対話のテーブルに乗せたなら、彼らはそれで終わってしまう。現実主義者で玉虫色の「維新」など誰も望まないからだ。

 維新に関わる人間が狂熱的なのは、内容が非現実的であるからこそ陶酔できる集団精神錯乱、ヒステリーによるものだ。

 これは麻薬と同じであるので、狂熱から冷めた後は虚しさと前よりもさらに悪くなった状況以外何も残らない。場合によってはもっと破壊的、破滅的なものになるかもしれない。

 狂信者でない私から見れば、現時点の状況なら、これは学習作用があるので、そうそう同じ手が何度も通用するわけではない。面と向かう場合も同じだ。効果が持続している間に政権なり権力なりを奪取できなければ、この運動はこれで終わりだ。

 ここは北大の先生のサイトだが、どうもチラホラ橋下支持の北大生、場合によっては教官らしいのがいるというのは、情けない限り。そういう人間に払う税金こそ、本当のムダなのだろう。
2012/02/17 12:35 PM, .. wrote:
言い忘れたが

 取消訴訟の原告適格にしろ、同一性保持権の話にしろ、ここで取り上げることは意味ない話なんだよね。分かっているのかなと思ったけど、分かっていないようなので一言まで。

 訴訟要件として非訓令的な職務命令の処分性の有無を判断し、取消訴訟の対象にするかしないかを判断するのは裁判所で別にここの面子じゃない、だから、私がここで君らを説得することは無意味だし、その必要もない。私も有力説を元に可能性として提示したにすぎない。

 著作権法についてはこれは親告罪で提訴権者は著作権者でこれは小林さん=著作権者サンライズ(か?)の関係でしかなく、ここで指摘している第三者(匿名不詳)はこの構図では関係ない。だから、この人間のしている指摘というのは単なる小林氏に対する名誉毀損なんだよね。判例とか言っているから、法律勉強した人だと思うけど、そういう人が犯罪犯しちゃいけないよね。

 の設問は私も少し不適切な表現だったと思うから改題したい。分けて書くべきであった。

処分が行われた場合、該職員は処分のみならず、上記職務命令そのものの取消訴訟(行訴§3供砲鯆鶺しうるか(回答しなくても良い)。

 ↓

処分が行われた場合、該職員は処分の違法を求めて取消訴訟を提起しうるか。さらに進んで上記職務命令そのものの取消訴訟(行訴§3供砲鯆鶺できるか(回答しなくても良い)。

 以上で問題は解決な、これでさらに「小林ガー」とか「著作権ダー」とかいちゃもんを付けるなら、それは健全な討論(?)が目的ではなく、個人の中傷が目的だと言われても仕方ないだろうね。

 それじゃ、だいぶ埋まってしまったが、昨日の質問(橋下アンケート)に答えていただきたい。著作権の方はアンケートに比べれば重要性は低いと思うので、お好みでご自分のご意見をどうぞ、ただ、ザラッと条文挙げて「〜じゃないですか」みたいな粗雑なものは勘弁な、それは中傷とみなす。ま、提訴権者私じゃないけど。
2012/02/17 4:34 PM, 著作権の話が終わってないようだが wrote:
著作権完全無視の輩と法律を語っても
しょうがないんじゃないか?

というわけで、小林のホームページで
ガンダムの画像が無断使用されている
これは著作権を侵害してると考える。

評論なので問題ないとのことだが
使われた画像の下に
機動戦士Zガンダム ハヤト・コバヤシさん
※本作の記述とは関係ありません。

とはっきり明記されており、評論とは関係ない画像を使っていますと明言されている。
これは明らかな著作権侵害である。

これについて小林のご意見を伺いたい。
2012/02/17 4:44 PM, 苦しい言い訳 wrote:
>>とにかく、私の見る所では小林氏の画像の使い方に問題といえる問題はない。むしろ見た限りでは引用元を明示するなどフェア・ユースに人一倍気を使っている人なのではないか。

 そういう姿勢を評価しないで、ただ画像があるから著法違反だなどという粗雑な意見は、それが北大法学部著作権法講座なのかも知れないが、私に言わ>>せれば、話にならない。
2012/02/17 4:51 PM, .. wrote:
バカを相手にしても仕方ないので

 昼間から小林、小林と連呼しているが、多分ここでの小林は小沢一郎と同じなんだろう。彼の名前を出せばコメントが伸びる。

 で、話を変える。あからさまな犯罪行為を繰り返す上の人はそもそも法学徒にふさわしくないと考えているので。

2.16VOICE「米国流教育改革の落とし穴」
http://www.youtube.com/watch?v=kR5V2fn4Lws

 11分だがビデオがまだあるうちにじっくり我慢して見てもらいたい。

 「大阪維新の会」が君らをどんな未来に連れていくか、これを見て、意見があったらお伺いしたいものだ。

2012/02/17 5:02 PM, 答えられないのか wrote:
それならそれでいい
2012/02/17 5:35 PM, .. wrote:
「ただの例文」

 だそうだ(小林氏)、私も君が何を指して著法違反とか侵害とか叫んでいるのか分からなかったけどさ、あれが問題だったか。

 説明面倒くさいけど、どうやら論外だったのはやはり君のようで。えらい剣幕でまくしたてるので、もっとすごい内容があるのかと私も思っていたよ。何だあれか。私も小林氏に同意、と、言うより私は気づかなかった。瑣末すぎて。

 犯罪を今後も続けたければ、お好みでどうぞ。ところで、

 ビデオは見ていただいたかな? 多分アンケートと同じですぐに維新がDoS攻撃をやるから、今のうちに見ておかないと多分明日は見れないぞお。
2012/02/17 6:38 PM, zz wrote:
もうガンダム大好き小林君の話なんて
どうでも良いんじゃない??

彼は『常に自分が正しい』と言う事で
自分自身を保ってるから何を言っても
時間の無駄だし最後は『お前の負け』と
自分の部屋にこもって叫びたいだけの人

実社会では、まともな人間関係を構築出来ずに
自分の脳の中だけでヒーローなんだよ

ご立派な意見を語った所でも所詮はネットで文字を
打ち込むのが精一杯で実社会でには何にも
影響が無いし放って置くのが一番です

小林君をまるで自分の事の様に必死に擁護している
人も含めて相手する必要は無いよ

ただ・・この2人は自分に背を向けた人には
徹底的に『悪』とする姿勢は橋本市長ソックリで
面白いんだよね
2012/02/17 6:59 PM, .. wrote:
これが北大法学部生とは信じたくないけどさ


 ひどいよね、上の言い分、完全に個人の中傷じゃん。

 「五分で粉砕」と書いたけど、本当に五分(よりは長いんじゃないかと思う)で粉砕されたよね。

 で、「負けた」君らとしては、私が提示した質問やビデオはどう映ったかな?

 各弁護士会からさんざん非難されているあのアンケートは合法か? 答える義務はあるのか?

 あれが原因で降格されたり処分されてしまった公務員はどうすればいい? 違法な命令はそのままで良いのか?

 現実の問題だよこれみんな、ある日突然キミらだって同じことされるかも知れないんだぜ?

 あと、ビデオの方もあるな。あれは橋下教育改革そのもののような内容だけど、自分の子供をさ、テスト地獄や代用で満足に教えられないような教員の所に送って平気でいられる?

 いられないよね、もし、弁護士や法律家、大学教授が「それは正しい」なんて言ったなら、その業界もう信頼失うよね。

 だから君らは自分の意見を書かなきゃいけないんだよ。

>ただ・・この2人は自分に背を向けた人には
>徹底的に『悪』とする姿勢は橋本市長ソックリで
>面白いんだよね

 先のワンワン(二号)さんもそうだけど、すごい人権侵害を「面白いよね」の一言で片付けられる感覚ってものすごいよね。私にゃとてもできないよ、なあ、北大法学部。

 それともう一つ、先の質問でもそうだけど、私は異論の存在を認めている。それが匿名で寄ってたかって個人を中傷している君ら「法学徒」と私の違い。

>もうガンダム大好き小林君の話なんて
>どうでも良いんじゃない??

 私もどうでも良いと思うし、何で最初の1コメントしか書き込んでいない人のことが、君らの間でこんなに話題になるのか分からんね。

 ケリも付いたようなので、しばらく留守にするけど、また戻ってきたら悪口雑言と誹謗の山だったとしたら、

>実社会では、まともな人間関係を構築出来ずに
>自分の脳の中だけでヒーローなんだよ

 と、いうのは、まさに君ら自身のことを指すんだろうな。
2012/02/17 7:44 PM, 面白い濃いびと wrote:
おお。小林二号(だって法学部だもーん)よ。やっとるな!

昨夜は相手してやれずすまんことをしたな。飲みにいって深夜になってしまった。まさか君が朝までパソコンの前で待ってるとは思わなかったからなあ。

さて。どれどれ。君の面白コメントを読んでみるか。

ふむふむ。よしっ!きたな!!抱腹絶倒法学話法!!

著作権法違反の戦いか!面白い!!面白すぎるぞ!!著作権法には詳しくないから具体的なことはわからんが。しかし、小林二号!君の論敵はひょっとすると法律家じゃないか?長い闘いになりそうだな!?がんばれ小林二号!支離滅裂パワー炸裂で相手を煙に巻いてしまえ!!!


それからと。なになに?面白アンケートか。よしっいいぞ本格的法学話法だな!!うん?橋下狂信者は意見を述べろとな?面白い!面白すぎるぞ小林二号!「やあやあ我こそは橋下狂信者である」と言っている者はここに一人もおらんじゃないか?


むろん私も橋下狂信者なわけないから回答する義務はないが、だが昨夜遊んでやれんかった罪滅ぼしにちょっと述べるとな。


面白アンケートは違法か合法か。これな、普通に考えて、役人民間問わず、上級職の職務命令の合法性を部下が勝手に判断し、その上で自分の判断で勝手に職務命令を実行しないことが許されるとしたなら相当組織は混乱するぞ?まあだからといって例えば「クソ小林のせいで顧客からクレームがきてる。クソ小林を一発ぶん殴ってこい」なんて明らかに違法な職務命令がだされたら、これは従うわけにはいかんが。だから、職務執行の円滑と適法性との調和として、「職務命令が一見して違法であることが明らかな場合」にはこれに従う義務はないと考えるべきだろうな。ただし、例えば「クソ小林のお茶に鼻糞いれておけ」というような人により判断の別れる軽微な違法は除外すべきだから、違法の重大性も要件となるだろう。


では面白アンケートが上記の場合にあたるかというと、すまん、前提知識がないからわからんな。つまり、面白アンケートが、公務員の政治活動の自由を侵害する重大かつ一見して明白な違法性があるというためには、前提として地方公務員に政治活動の自由が保証されてなきゃならんが、その点はよくわからん。たしか国家公務員は人事院規則で禁止されてたような気がするが。


そういうわけだから、合法かどうかちょっと結論がでんな。おおもうこんな時間か腹減ったから残りは後な。
2012/02/17 9:09 PM, 北大生 wrote:
北大法学部も居なさそうだしなあ
なんでそこに敵を設定しちゃってんだろな?
2012/02/17 9:56 PM, 面白い濃いびと wrote:
お?どうした小林二号?ふて腐れて寝てしまったのか?


「重大な人権侵害を面白いの一言で済ませやがってええええぇっ!!!!」ってか。面白すぎるぞ小林二号!自分で「ここに面白アンケートがある」といってアンケートくっつけてきたんじゃないか。それに「重大な人権侵害」があるかどうかまだわからんだろ。だってそれは君じゃなくて裁判所が決めることだからな。まあ小林二号法廷では違法の判断が示されたことはよくわかったが。


いずれにしても、職員らは法の保護の下にあるから、裁判所が違法だってんなら、処分は取り消され、彼らはちゃんと救済される。そんなにプンスカ怒ってヤカン持って走りまわることなかろ。怒るべきなのはむしろ、同じ日本国民でありながら、我が国の法の保護を何十年も受けられないでいる拉致被害者の人権侵害だじゃないか?


処分がされた場合、処分の違法を求めて行政訴訟を提起できるか。「違法を求めて」ってのは変だぞ?「取消を求めて」だろ。面白すぎるぞ小林二号!行政処分と裁決について取消訴訟起こせるのは当たり前ではないか!?で、さらに進んで職務命令じたいの取消を訴求することができるかってか?これはな、誰かも指摘してたとおり、処分性に疑問はあるが、認めてもべつだん不都合はないから認めていいんじゃないか?処分性というのは訴えの利益の問題だろ?訴えの利益が求められる趣旨は濫訴防止だろ?司法資源も有限だからな。だとすれば濫訴の恐れがなければ認めてかまわんという話になる。それに回収されたアンケート用紙の廃棄という実益もあるしな。もっとも、取消したところで人の記憶まで消去できるわけじゃないが。まあそれはしかたない。


こんなところか?あと職員らの思想信条の自由の侵害が問題なのか?橋下は職員の政治活動の事実についてアンケート調査をしたんだろ。政治活動の事実があったかどうか、知ってることを「正確に申告」するよう求めたんだろ?フェアに考えて、単なる事実の知・不知が思想信条の内容になるか疑問だな。だがなるとすれば裁判で保護されるからやっぱり問題ないな。


あとはYouTubeの動画か。よし、風呂に入ったらビールでも飲みながら見るとするか。小林二号も風呂入れよ!歯磨けよ!!宿題やれよ!!!
2012/02/17 11:51 PM, zz wrote:
もう小林、お前ってバレてるのに
脳内必死なんがワロスww

まだ皆が他の人だと思ってるの??
脳内でフラフラばっかりしてるからとは言え
どんだけ世間知らずのおめでたい野郎なんだw

>>これが北大法学部生とは信じたくないけどさ

はぁ??例え私たちが北大法学部としても
アンタ、家で引きこもってキーボード叩いている
だけのロートルだよね??

北大に何か恨みでもあんのか??
あるなら聞いてやろうか??
聞かないと発狂しちゃうの??馬鹿なの??

ブーメラン小林は、未だに進歩も無いだけでは無く
世間を知らない奴ならではの恥ずかしい想像しか
出来ないんだね。。。

少し放っておいたら直ぐに調子に乗って
好き勝手にご自慢の自論を展開した訳だが
見事に自分に放ったブーメランに自爆・・・

自身のHPに今までのやり取りが載せられないのが
無念だろうねぇ・・・・だって一人二役なんて
バレたくないもんねww

2012/02/18 12:03 PM, .. wrote:
根暗犬に加えてネオコンか

 せっかく書いてくれたのでお返事まで。

>面白い濃いびと(ワンワン2号・根暗ウナギ犬ネオコン)さん

 とても読みにくいが労作なのでまとめるとこうなる。どうも加勢が加わったらしい。

 で、ネオコン一座の根暗犬の回答。

.▲鵐院璽箸話韻覆觧実の知・不知の報告で、個人の思想信条の自由を侵さないので合法。

⊇召辰董⊇殿臾税鬚憤稻,呂覆い里膿Πには回答義務がある。

2鹽を拒否して処分された職員は裁判所による事後的救済がある。が、違法ではないので処分においても命令においても請求は棄却されるであろう。

 いかにもネオコンらしい非道さである。

 実は橋下徹氏のツイッターはあれほど膨大なのだが、このアンケートについて触れた内容はほとんどなく、法律家の彼がどういう考えであれを作ったのか今一歩分からなかった。根暗犬の同志大西宏もこんな感じだ。

 大阪市職員へのアンケートを阻止しようとする愚かさ
 http://blogos.com/article/32122/

 正当化の論旨は大体において共通しているので、大阪の皆さんの敵はこういう論拠を想定しているという内容を示せたことは良いことだろう。

 あとは個人的意見

>司法資源も有限だからな。だとすれば濫訴の恐れがなければ認めてかまわんという話になる。

 大阪市職員の総数は五万人、半数が回答を拒否すれば司法資源はあっという間に枯渇する。ただ、結論は私と同じ。

>いずれにしても、職員らは法の保護の下にある

 そうだと私も思うが、先の掲示板で君らの仲間に山口先生が家族の安全を含む脅しを受けていたことはどう考えるか。制度があっても、ノイローゼにされたり、自殺に追い込まれては役にも立つまいに。

>処分の違法

 これは間違いだろうな、しかし、に答える人は問題ないだろう。

>北大に何か恨みでもあんのか??

 特に北大のみを強調した覚えはないが、そちらこそしゃかりきに否定しているのは面白い。

>少し放っておいたら直ぐに調子に乗って
>好き勝手にご自慢の自論を展開した訳だが
>見事に自分に放ったブーメランに自爆・・・

 それ自分のことでしょ、昨日はひどかったねえ。実時間はホントに五分以下だったんじゃないの。
2012/02/18 1:03 PM, .. wrote:
言い忘れたが

>もう小林、お前ってバレてるのに
>脳内必死なんがワロスww

 様子を見るに、大阪の集団精神錯乱はどうも北海道に伝染したらしく、文面から察するに北大でも国○政治学講座や民○訴訟法講座(処分性)、それと著○権の方々はどうも人権意識のないアブナイ人のようである。どれも面識ないが多分特別権力関係が服を着て歩いているような輩で、ロクな人間ではあるまい。

 以上は推測ではあるが(苦笑)。

 それに上のひどいの、狂気に走っているせいかうわ言のように「小林ィ〜」、「小林ィ〜」と口走っているが、傍目から見ると小林なる人物はここにはいないのであるから、これは白日夢に見える。

 ま、狂信の徒とはそういうものである。で、一連のやり取りを経た私の一言。


(今日のコメント)

 北大の無料法律相談に著作権の相談はやめた方がいい。たぶん、ロクなアドバイスにならない。


 それじゃ、昨日書いた通り、しばらく席を外すのでよろしく。

 上は私の推測であるので(文章がクサすぎて)、信じる信じないは見る人の勝手、何せ、ここには私の文章を見て小林だとか覆面山口という人がいるので、魑魅魍魎、何がいても不思議はない。

 それにしては情けない連中ではあったがな。
2012/02/18 1:24 PM, .. wrote:
ついでに

朝日新聞・橋下番
https://twitter.com/#!/asahi_hb

「速報的につぶやきます。大阪市職員アンケート問題で、市側の調査担当の野村弁護士は調査を「凍結」することを明らかにしました。事態が大きく動きました。橋下氏は「僕自身は問題ないと思っているが、弁護士の判断に委ねる」と発言。」

 見ての通り、アンケートは中止が示唆されている。

「続いて調査担当の野村弁護士はアンケート凍結の理由について「法定の手続きが開始された以上、推移を見守るのが穏当」。日弁連などから憲法に違反などと批判されていることには「批判を真摯に受け止め、調査方法を含め見直しをはかる可能性もある」。」

 ネオコン根暗犬の人権感覚が橋下の手先、野村弁護士以下と分かったのは喜ばしい限りである。

「市総務局の中尾寛志局長は野村氏の会見に先立ち、「(アンケートは)市長が野村氏に依頼し、野村氏が実施した調査です」とする説明文を配布しました。中尾局長は「アンケートはあくまで野村氏の判断」と説明。」

 憲法違反のアンケートを命じておきながら責任を担当者になすりつける姑息さもテレビのお子様向け悪の組織みたいである。自殺者の多さはナチスの特徴であった。君らの奉ずるファシズム体制では根暗犬の言う公務員の身分保障など蜻蛉にすぎん。

 まあ、西成のネオナチ、狂信と狂気とファシズムに血をたぎらせる君らには馬耳東風だと思うが。

2012/02/18 1:29 PM, ... wrote:
民○訴訟法講座(処分性)?

またブーメランか
2012/02/18 2:28 PM,    wrote:
自分のHP閉鎖したからって、こんなところでご高説開陳してもしょうがないだろう(´・ω・`)
2012/02/18 6:57 PM, 民訴の処分性ってなんだろな? wrote:
なんだろー
2012/02/18 7:31 PM, 面白い濃いびと wrote:
おいおい。小林二号!返事くれたはいいが、こりゃないだろ。

>まとめるとこうなる。

全然まとまっとらんじゃないか!まとめじゃなくて捏造だろ、これじゃ。よく読めよ、アンケートが合法なんてどこに書いてある?むしろ合法かどうかは結論が出ないと明記してあるだろ。地方公務員に政治活動の自由が保障されてるかわからんから、それが侵害されてるかどうかもわからんと。思想信条の自由に事実の知・不知が含まれるかわからんから、それが侵害されてるかもわからんと。ハッキリ書いてあるじゃないか?話作りすぎだぞ小林二号!お茶目すぎだぞ小林二号!!歪曲するなよフェアに行こうぜ。


「事後的救済じゃ不十分だあああああっっ!!!ノイローゼになったらどうすんだああああぁっっ!!!!!自殺したらどうすんだあああああっっ!!!!!!!!!!!」ってか。

落ち着けよ、まず持ってるヤカン降ろせや?な?

あのな、アンケート配られたくらいでノイローゼになったり自殺したりするか、普通?いくらなんでも過剰反応だろ。こう言うと君は「冷酷非道の輩があああああぁぁっっ!!!!」とかいうんだろうが、百歩譲って仮に自殺するほどの精神的苦痛があるとしても、その場合にはアンケート回収の差し止め請求訴訟を起こす途もあるんだから、法の保護に欠けるということはないと思うぞ?

だからまあヤカン持って走りまわるのは止めとけ。

それに、今日の報道によれば手続きは停止されたみたいだから良かったじゃないか?


>民訴法(処分性)

あのな、処分性という概念は民訴法上の概念でなく行政法上の概念だ。行政庁の行政行為には人に権利利益の侵害を及ぼす違法な行為と、違法ではあるがなんらの侵害をも及ぼさない行為がある。後者の場合訴えを認める必要はないから、処分性がないから「処分」とは言えないとして訴えは却下される。要は裁判してくれというからには、保護されるべき利益、回復されるべき利益がないとダメだということで、民訴が訴えの利益と呼んでるものと同じことではあるが。


じゃあな、小林二号!総選挙まで反橋下キャンペーンがんばれよ!!!
2012/02/18 8:26 PM, zz wrote:
さすが小林の血を引くブーメラン2号
同じ様な逃げ方で熱が冷めるのを待つ作戦かっw

それにしても君は説得力や想像力が
極端に欠落してるお人ですな。

自分は何か特別な存在とでも勘違いしている様だし
ご立派な知識も家のPC画面にだけ
投げかけて・・無駄な時間ばかり費やして。。。。

こんな所で偉そうに物を語るだけの人生で
君は何が満足なの??満足してるの??
馬鹿なの??

社会に馴染めて無いから人脈も無さそうだし
君は世の中の為にも家に引きこもりながら
PC叩いて脳内番長を気取るのがお似合いかもね。

ご両親様には、ただただお悔やみ申し上げます。

2012/02/18 8:45 PM, 北大生 wrote:
>特に北大のみを強調した覚えはないが

え?
2012/02/18 8:50 PM, 北大生 wrote:
ああ、こっちも、え?だったね

>そちらこそしゃかりきに否定しているのは面白い。
2012/02/18 8:54 PM, .. wrote:
どうも人気者らしい


 どうしてもどうしても私にいてもらいたいようだねえ、私はそろそろここから出たいんだが、どうしてもどうしてもと引き止めてくれるので、しつけの悪い犬はちょっと困るなあ。


 で、この話


>民訴法(処分性)

 知ってるよ、そんなこと。知っていて議論していたんじゃないのか。行訴でダメなら民訴だろ、何を関連否定してるんだか。刑事関係なさそうだから、消去法でもう分かるんだよ。

 それにしても、恐ろしいまでの頭の固さが見える。齢単数切り上げ六〇歳(五でもいいや)、老化が進んでいるのはそちらの方ではないのか。

「事後的救済じゃ不十分だあああああっっ!!!ノイローゼになったらどうすんだああああぁっっ!!!!!自殺したらどうすんだあああああっっ!!!!!!!!!!!」

 ああ長い、パソコン壊れているのかよ。あのさ、こういう騒ぎに巻き込まれて、こんな感じで掲示板に書かれて、電話番号公開していなければ大丈夫だろうけど、ご本人の家に無言電話とかイヤガラセ電話とか掛かってないと思う? その事指してるんだよ。ああやめた、こいつが読めなくても普通の人はたぶん分かる。


>アンケート

 いやあ、ネオコンで橋下徹LOVEで「狂信」のアンタってそもそも人間じゃないし(犬だろ)、根本的に「ひきょう」だからさあ、だいたい(いつもの)変換ミスと同じで、ヲチって文末に書くと思ったんだよね。

 だから切々と書いてある中盤までなんて私読んでないんだよね、だってあれだけ見れば私と大差ないじゃん。

 ネオコンで犬の君がそんなわけないだろ(笑)。

 だから裏から読みなおせばああなるんだよ、だいたい誤解されたくなかったら簡潔に結論書くべきじゃないか。

 橋下徹の顧問弁護士よりも非道、邪悪な存念を君に成り代わって書いてやったんだ、ありがたく思ってくれ。

 ま、これはこれで良いよな。土日くらいゆっくり休もうぜ。
2012/02/18 9:03 PM, .. wrote:
ついでに

 いつもの川柳コメントか、良くもまあ毎回毎回ネガティブなたわ言を並べられると感心しているが、破壊力がだんだん落ちているよね。最近は元々無かった中身がさらになくなって、、

 それでもサービスで適当にヒボーしておいてやるか。

>さすが小林の血を引くブーメラン2号

 そのうち3号も4号も出るんじゃない?

>自分は何か特別な存在とでも勘違いしている様だし

 ふーん、中学生には多いよね。

>ご立派な知識も家のPC画面にだけ

 大して披露した覚えもないけどもね。

>こんな所で偉そうに物を語るだけの人生で(うんぬん)

 こんな所で人の中傷ばかりしている君よりはマシだと思うよ。

>PC叩いて脳内番長を気取るのがお似合いかもね。

 その脳内犯罪で小林氏に喧嘩ふっかけて五分(以下だろうな、きっと)で粉砕されたのはどこの誰だったか。

 まあいいや、今日はここまで。

2012/02/18 9:08 PM, 今日はここまでじゃなくて wrote:
小林もう来なくていいんじゃないか?

悪い意味で荒れるだけだし

ほかにもガンダムの話ができる楽しい場所が
君にはいっぱいあるだろう

大好きなガンダムを楽しい仲間たちと心行くまで
語り合ってくれ

じゃあな
2012/02/18 9:28 PM, zz wrote:
モテない中年粘着小林は時間だけたっぷりだから
いつまでも出没するよww

しかも『小林氏に喧嘩ふっかけて5分・・・』と
訳の分からない妄想モードにも突入したみたいだし
相手するだけ無駄。

自らも3号・4号の存在を認めてる事ですから
涙目ブーメランなんて放っておいて
脳内番長に浸からしておけば良いんだよ。

彼の言う事なんて世の中で全く役に立たないし
誰も耳を貸さない程度の話だからw

2012/02/18 10:16 PM, .. wrote:
待ち構えていたようだけどさ

 ちょっと一言言ってやる。

>彼の言う事なんて世の中で全く役に立たないし
>誰も耳を貸さない程度の話だからw

 お前さ、ぶん殴ってやりたいけど住所と名前教えてくんない、そちらに行くから。

 あのさ、ここ数日のやり取り見て、お前ら何か提案とか意見とか出したのかよ。俺は出したぞ。

>自分は何か特別な存在とでも勘違いしている様だし

 これもさ、最近の君の一連のコメント見ていると自分の告白しているようにしか見えないんだよね。他人の誹謗しかしないで何の提案も意見も書かない君こそが「自分は何か特別な存在とでも勘違いしている」人間じゃないのか。

>2012/02/18 9:08 PM, 今日はここまでじゃなくて

 画面の前でこちらが来るの待ち構えていたんだろ、五分後だよ。それが「投げかけて・・無駄な時間ばかり費やして。。。。」という態度以外の何だと言うんだ。少なくとも俺はそんなことしていないぞ。

>ほかにもガンダムの話ができる楽しい場所が

 経緯から見て、彼がそういうサイトを運営していることをすっぱ抜いたのは彼じゃないよね、お前たちだろ。

 つまりお前たちは自分自身が安心出来ない人間なので、他人も自分と同じように「安心出来ない立場」に置かないと安心出来ないわけだ。常にネガティブな誹謗を書くことで自分自身を慰めているわけだ。どうしようもないよな。

 根暗犬は根暗だがちゃんと自分の意見を書いたぞ、内容は非人道的だがな、お前よりは何万倍もマシだ。

 少なくとも俺はお前らこそが去るべき人間だと思っている。だが、去らないんだろうな。何の提案もせず、中身もなく、ただ誹謗を書き連ねる奴こそがここからいなくならなきゃいけない人間なんだよ!

 お前らさえいなくなれば俺は喜んで出て行ってやる。
2012/02/18 10:32 PM,   wrote:
小林さんは自分のHPとかブログとかをweb上に公開してたわけで、本ブログのコメ欄にも自分のブログにリン貼ってたし、そのブログやツイッターからも直リン貼ってたの。自分で誘導しててすっぱぬいたも何もないだろ。
2012/02/18 10:34 PM, .. wrote:
無用無能と自覚していてまだしゃべるか。

消えろ!
2012/02/18 10:35 PM, ,, wrote:
>彼がそういうサイトを運営していることをすっぱ抜いたのは彼じゃないよね、お前たちだろ。

そりゃ彼はすっぱ抜かないでしょ。文章が雑。やり直し。と言うより、矢張りものの区別がついてないのかな?
2012/02/18 10:54 PM, zz wrote:
きゃぁ〜中年オジサンが怒ってるぅ〜
さすがモテない粘着ストーカーならではの
コメントで怖くて夜も震えて眠れないかも〜

他人のブログで『提案出したぞ』って
威張ってる中年さん・・・満足なの?
満足してるの?馬鹿なの??

後、全てのコメントが私一人でオジサンの
相手してると思ってるの??
本当に思ってるの?馬鹿なの??

脳内番長は自己満足だけして威勢を張ってれば
良いって誉めてあげたのに・・判らない?
判れないの?馬鹿なの??

私は優しいから自分の名前と住所を書いておきます

名前:小林○人
   ※モテない中年粘着ストーカーと覚えてね

住所:パクりガンダム1丁目

覚えられないならちゃんとメモ取るんだよ!!
2012/02/18 10:55 PM, ぶん殴ってやりたいって wrote:
脅迫罪だ!!!

ついに小林明白に犯罪犯した

2012/02/18 10:58 PM, 面白い濃いびと wrote:
こらこら。小林二号!裏から読んでも表から読んでも、あるいは右から読んでも左から読んでも君のまとめにあるような話にならんだろ。私が君と同じ意見なはずないって、なんでだ?単なる法解釈論上の問題なら同意見になることもありうるだろ。厳密にいえば、本アンケートとという個別の事案におけるあてはめにおいては君は違法、私は前提知識ないからわからんという立場だから、同意見とはいえないが。


それにだ。私は君のように物真似は上手くないから、ワンワンの真似してもワンワンには見えんと思うぞ?第一、私はともかく、ワンワンに対して失礼かもしれんだろ。むこうがなんと思ってるかわからんが。


山口さんが自殺するか心配だったってか?まさか。ピンピンしてるだろ。脅迫を問題にするなら、橋下とそのファミリーのほうが酷いらしいじゃないか?なにしろ、身辺警護がついてるらしいからな。とはいえ、私としてはもちろん橋下・山口両氏の安全を願う。山口ばかりを心配して橋下の安全を心配しない君はアンフェアだぞ小林二号!!


ネオコンてなんだ?いい加減に人に使い古されたレッテル貼りするの止めろや。気持ち悪いぞ小林二号!!新自由主義だの橋下主義だの社会主義だのの大枠だけで人を分類できるわけなかろ。もっと「個」を見ろや。そして「個」であることの「孤」を見つめろや。


宿題だぞ!!飯食えよ!歯磨けよ!!ヒゲ剃れよ!!!ぐっすり眠れよ!!また来週な!!!!
2012/02/18 11:52 PM, zz wrote:
そうだ!!私は君の長ったらしい文章を
殆ど読んだ事が無いんだけど今日は気分が良いから
読んでみたんだけど・・・


>>お前さ、ぶん殴ってやりたいけど住所と名前教えてくんない、そちらに行くから。
↑↑
そう言う文言が効果あると思ってる時点で
【中年】確定!!

>>お前ら何か提案とか意見とか出したのかよ。俺は出したぞ。
↑↑自己満足してる時点で【オナニー野郎】確定!!

>>最近の君の一連のコメント見ていると
↑↑そんな細かい所までチェック出来る時点で
時間のありあまってる【引きこもり】決定!!

>>彼がそういうサイトを運営していることをすっぱ抜いたのは彼じゃないよね
↑↑そんな所までチェックしてるブーメランは
【ストーカー】決定!!

>>お前よりは何万倍もマシだ
↑↑自分の物差しで意味不明な倍率出して
納得している【オナニー野郎】決定!!

>>自分の告白しているようにしか見えないんだよね
↑↑相手の言葉の真意が理解出来ない時点で
【モテないオジサン】決定!!

一方その頃、涙目ブーメランは頭の血を沸騰
させながら長ったらしい文章を打ち込んで
いるのであった。。





2012/02/19 12:46 AM, 面白い濃いびと wrote:
小林二号に追伸


また君が誤解するといけないから付言しとく。あのな、君が「民訴法(処分性)」と、あたかも処分性という用語が民訴法の用語であるかのように書いただろ、だけど処分性という用語は民訴法に出て来こない。だから「民訴の処分性ってなんなんだ??????」という人が出て来た。そこで彼にも理解して貰おうと思って、念のために処分性の概念について書いておいたんだ。君が知ってたんならそれでいい。


これが君の気分を害したのかもしれんが、べつだん上記以外の他意はない。それに私はワンワンじゃないから、君に対して卑怯な振る舞いに及んだ覚えもない。ただ真っ直ぐにぶつかっていってるだけのつもりだ。だから、犬呼ばわりするのは止めてくれないか。私はハンネ固定してるし、面白い濃いびとと呼んでくれ。

君はハンネ自分でつけないから私が名付けたものの、それが気に入らないなら自分でつければよく、気に入らないことが私をワンワンと呼ぶ理由にはならんだろ。君が自分のハンネを自分でつけるなら私もその名前で呼ばせてもらう。


そういうわけだからよろしく頼んだぞ!!
2012/02/19 3:03 AM,  wrote:
自分を正視出来ない人は哀れだ。人に対する避難・罵倒が悉く己の鏡像を投影しているに過ぎないことに気づいていない。
2012/02/19 4:21 AM, ,, wrote:
..は気づかざるをえない状況になったね。
2012/02/19 11:13 AM, .. wrote:
夜が明けて見れば

>「面白い濃いびと」さん

 良く見ると「濃い人」ではなくて「濃いびと」なんだね、今朝初めて気づいたよ。いや、思想信条は違うけどさ、実は(他の連中に比べれば)まじめで良い人だって思ってはいたんだよ。

 だからこちらもマジメで誠意あふれる良心的な善意あふれる回答をしてきたわけで(納得)。

>処分性

 この件については「推測だが」、「読む人自由」と添え書き書いたよね。だからさ、私は自分がそういう推論に至った理由を詳しく説明する必要は必ずしもないよね。とりあえず、そちらの書いたことは知っていた上で議論していたつもりだが、揚げ足取る人は枝葉を見て全体を見ないんだよね。

>単なる法解釈論上の問題なら同意見になることもありうるだろ

 ウン、大半はそう読めるよ。まさかネオコンの君が職務命令の提訴可能性まで肯定するとは思わなかったけどさ、根暗で人権野村弁護士以下でもたぶん75%くらいは私と同意見だよね。

 しかし、回答の最後の二行(三行かな)はアンケートの違法性を否定する、疑問を呈する内容だよね。それに君は私のように一つ一つの内容に明確な結論を書かなかった。

 ということはさ、これは私が君に同意して「ネオコンだけど私と同じじゃん」なんて賛意を示したら、その場でひっくり返されるという意味なんだよね。その可能性があった。だから別の見方をまとめて書いてやったわけで、これは結論を明確に書かなかった君の方に実は責任あるし、精神的苦痛を受けたにしても過失あるよね。

 しかもご丁寧なことに後で野村弁護士の件があったし(笑)。いや、橋下のダチよりひどいっていうのは、、

>仇名

 ワンワンじゃないじゃないか、「2号」だし、「根暗犬」だし、後でバージョンアップして「ワンワン2号根暗犬ネオコン」とちゃんと「別人として」書き分けているじゃないか。君はワンワンとは別人だよ(ウン)。

 なぜ突然に犬や民訴に関わることを避けたがるようになったのか分からないが(実は実にそう見えるんだ、たぶん、私に仲間がいたなら囃されていただろう「やーいワンワンだ!」、「やーい民訴だ!」と)、君に豊かな教養と知性があることは私でも文章読めば分かるし、別にこれらは誇りこそすれ引け目を感じるような内容じゃないのだから、、

 君は「ワンワン2号根暗犬ネオコン」でいいじゃないか!

 ネオコンがお嫌いならティーパーティー(茶会)とでも呼ぼうか(笑)。あるいは他に何か付けるとか(笑)。

 だいたい「面白い濃いびと」なんていかにも北海道丸出しの(どっかの会社の銘菓)、歯が浮くようなハンドルはこちらも打ち込んだとしたら体がむず痒くなるんだよ。

>その他大勢

 別にいいよね、実は小林氏については私も取り上げられると気がかりなことが一つ(気まずい)あったので今朝見たのだが(ここの内容じゃない)、君ら別にそれ話題にしてないし、だったらこちらもここで餌を投げる必要はないよね。

 著法侵害についても以降は出ないってことは、ま、負けは自覚したんだろうな。良く「墓穴」とか「ブーメラン」とか唐突に書いていたが、様子を見ると、私や小林氏よりもこちらの方がよほど脳内妄想で脳内墓穴だよねえ、、
2012/02/19 11:34 AM,    wrote:
酷い自演にしか見えない件
お友達のT田さんとかFガ氏まで自演じゃないかと思えてきた
2012/02/19 12:25 PM, それはそうと wrote:
ガンダムの画像をホームページで無断使用していい理由をそろそろ教えてくれよ。

表面上負けを認めたり、例文だから問題ないと言い張ったり、意味がわからないんだが
2012/02/19 3:30 PM, zz wrote:
所詮、モテないジィさんなんてこんなもんだよ。

自作だろうが何だろうが他人のブログで
引きこもって溜めて来た自論を展開して
満足し、気に入らなければ発狂。
挙句の果てに自分の馬鹿さに気が付いたら
必死に火消しw

恥ずかしい限りを尽くしても自覚する術が
無いからこんなジィさんはネットの社会でも
人付き合いが出来ず哀れなお方。。。

モテないロートルの脳内番長は
親のスネをかじりながら今日も無駄な
1日を過ごすのであった!!





2012/02/19 6:05 PM, .. wrote:
一応チェックしたが

>その他大勢

 本当に伝手も人脈も知識も何もないんだね。もっとヤバイ話があるはずなんだけど。

>自作だろうが何だろうが他人のブログで
>引きこもって溜めて来た自論を展開して

 彼はどう見てもあっちがメインだよ。あ、君はこの掲示板がメインか、だから私も困るんだよね。本拠地見つけて殴りに行けなくて。

 そもそもこの場にいない彼について色々書くなら、自分もサイトなり何なり作って自説を展開すれば?

 見るからに「小林中毒」に見える。自演とかかなりの重症だ。たぶんそのうち隣のポチがいれば「小林だ」、走る車を見れば「小林だ」、ニートで引きこもっている自分の母ちゃん見れば「小林だ」となるんだろうな。

 いや、小林氏の両親は知らないが、君らのお母様はホント「お気の毒」、小林氏はまだ自己表現の能力あるけど、君らホントに何も何もないじゃん。ご愁傷さま、いや、君らのご両親、特に御母堂を考えるとホント、涙が出るね。

>間違い

 「ワンワン2号根暗犬ネオコン」ではなかった、「ワンワン2号根暗ウナギ犬ネオコン」であった。この場を借りて訂正したい。

 自称「面白い濃いびと(石屋製菓)」も悪くないが、もう少し邪悪そうな、いや、カッコ良いハンドルがあればとは思う。

 ま、二つ名あるのもカッコ良くて良いんじゃない?
2012/02/19 6:47 PM, zz wrote:
あらまた怖い事を引きこもりながら
言っちゃって怖いわぁ~

殴るだなんてジィさんの君がしたら
息切れするから止めときなww

さすがは脳内番長だけあって強くて
カッチョイイんだろうな~

後、やたらお母様って叫んでるけど
ロートルジィさんマザコンなの?

モテない・引きこもりにマザコンって
よっ!!気持ち悪い三冠王 !!
2012/02/19 7:59 PM, .. wrote:
いやあね

>後、やたらお母様って叫んでるけど
>ロートルジィさんマザコンなの?

 君があまりにも親を粗末にしているからさ。だって君だって木の根から生まれたわけじゃなかろう?

 君を育て、慈しんでくれた母親がいるはずなんだよ。だから今も君は生活できるわけで、ま、橋下さんみたいに不幸な人いるけどさ、彼だって敬愛の情は持っていると思うよ。いや、ああいう生い立ちの分、人並みよりずっとあるのかもしれん。

 だから見ていて気の毒なんだよね、君のような奴は。哀れなんだよ。自分の親を尊敬できない人間はさ。

 言いたいことはそれだけ、誹謗やめろよな。あ、言ってもムダだから殴るしかないか。

 じゃ、住所と名前、早く教えろや。責任のとり方を教えてやる。大阪に知り合いいないわけじゃないんだよね。「ガンダム三丁目」なんて地名日本にないぞ。
2012/02/19 8:00 PM, .. wrote:
大阪というのは西成な。
2012/02/19 8:14 PM, 小林が正体を現した wrote:
これが小林の正体でした

なんかいろいろご高説あげてたけど
所詮こんなもんだよな・・・
2012/02/19 8:20 PM, .. wrote:
どう思うか

創価学会員だった暴力団会長高山登久太郎 死直前に学会批判
http://www.news-postseven.com/archives/20120126_82384.html

 暴力団員にもこういう奴はいる。

>これが小林の正体でした

 人を偏見と色眼鏡で見る人間の、なんと醜いことか。

 怖いのか? 早く名前と住所吐けよ。脅迫だというなら訴えろ。

 それでお前の所在が分かるからな。
2012/02/19 8:24 PM, 「」 wrote:
ビビッてら

>これが小林の正体でした

西成に住む人間がみんなヤ○ザだと思っているのかよww
どうしようもねえなニート
2012/02/19 8:25 PM, 面白い濃いびと wrote:
家に帰ってみれば。

おやおや小林二号からのラブレター。あれ?土日はゆっくり休むんじゃなかったのか?

>良くみると濃い人でなく……
>もっと邪悪なハンドルが……

いや。面白い濃いびとでいいんだ。だって私は君の面白い濃いびとだからな。どうだ面白いだろ?

>まさかネオコンの君が……

だ〜か〜ら〜、レッテルはもういいって。ネオコン。私にはそんな大層なイデオロギーはない。私は私だ。これ以上言うなら君にもレッテル貼るぞ。左巻きお花畑山口狂信者と。

>根暗で人権弁護士以下……

こら。私のどこが根暗なんだよ。私ほどユーモアとペーソスに溢れ、それでいてリリカルで哀愁に満ちたヒューマンな文章書く奴はいないと思うぞ?読む者全てが笑顔になる、そんなヤマザキパンのような文章、それが私の目標なんだからな!

>結論を明確に書かない君の責任……

そうか。私が悪いんだな。それはすまんことしたな。だがそんなら言わせてもらうとな。アンケートの主旨は公表されたものの、具体的内容は公表されてない段階で、「さあ早よ結論を明確にせんかいコラ」っていう君のほうも短兵急に過ぎるだろ。

というのはな。単に事実の知・不知の報告にとどまるものか、意見の表明を迫るものかにより結論は異なものとなるが、そのいずれと解釈するかは質問文の文言により判断が分かれるはずだ。

日弁連の見解は一応ザックリみたが、あいにく私は自分の頭でどこまでも考えるのが好きなので、クソ日弁連の見解は参考にしない。
以上からすれば、君の「早う明確に結論書けやこら」というのはいかにも不当で、この点君にも責任がある。だからあいこで和解成立だ。一件落着。

>内容は反人道的で……

おい。なんで私が反人道的なんだよ。少なくとも最高裁ほど反人道的じゃないぞ。私はな、義理と人情に生きる昭和枯れススキと呼ばれてるんだ。右も左も真っ暗闇な世の中で、不条理なことなどいくらもあるが、それでも「ジンケンシンガイ!ジンケンシンガイ!」と連呼するのを差し控えてるだけだ。

なぜかというとな。待てよ。長くなりすぎだな。飯を食ってから稿を改めることにするか。
2012/02/19 8:28 PM, おいこのニート野郎 wrote:
>なんかいろいろご高説あげてたけど
>所詮こんなもんだよな・・・

橋下は西成を良くするっていっているんじゃねえか
それの味方のテメエが西成差別して良いのかよ

できるわけねぇわな

橋下の正体、ここに見たり、アホか! カス! 死ね!
2012/02/19 8:28 PM, 小林にはがっかり wrote:
もうちょっと面白いやつだと思ってたが
失望した

もうこなくていいよ
2012/02/19 8:35 PM, zz wrote:
家に引きこもって一生独身の君に
親の心配をされたくないわぁ〜ん

言っても無駄だから殴るなんて民度の低さを
露呈してるだけだし、そもそも私に合っても
君じゃぁ相手不足だよ〜ん

大阪の西成なんか出してビビちゃうし
引きこもりパワー全開ですね〜師匠!!

モテない・引きこもり・マザコン・粘着
ストーカー・オナニー野郎とは見事ですし
あと犯罪を犯せば賞を総なめじゃないですかww

でもね、犯罪だけはしちゃ駄目だよ!!

それだけが君の人間に産まれて来た最後の
砦みたいなものですから!!

ママが部屋の扉の向こうで晩御飯を用意して
くれているんだからこれ以上不幸にしちゃ
駄目だよ!!

師匠が凄いお方だって事が分かり怖くて
今夜も震え上がって眠れないかもぉ〜♪




2012/02/19 8:37 PM, .. wrote:
悪かったな

 上の変な人は無視するとして、まともな人への回答ね。

>アンケートの主旨は公表されたものの、具体的内容は公表されてない段階

 いや、あれアンケートの全文付いていたんだ。リンクがあってコピーを見ることができた。当然見ていたものと思ったのだが、、

 不吉だったのはあの後同じアンケートを確認のためアクセスした私も極めてアクセス性が悪く、DoS攻撃の懸念があったことだが、見ていなかったのか。それじゃもう全然話違うわな。


>仇名その他

 ま、冗談みたいなものだがセンスがねえ、、

 私の「左巻きお花畑山口狂信者」、、やっぱ私の方がセンス良いな。

>左巻きお花畑山口狂信者(きみ)

>ワンワン2号根暗ウナギ犬ネオコン狂信(わたくし)

 やっぱ私の方がセンス良いわ、ビシッとしているよね。いかにも悪そうじゃん。

 まあ、見ていないんじゃしょうがない。前提からして違っている。こちらも誤解があった。悪かった。こちらもくたびれたので、続きは読むが、お返事は明日にさせてもらう。

 ま、いずれにしても確認しなかったのは悪かった。
2012/02/19 8:43 PM, 気の毒 wrote:
小林が正体を現した、ってのは討論から逃げたくせに実住所を知って押し掛けようとする人間ってことにじゃね?
地方云々は全く言ってないのに、小林正体を叩いてるのはどれも同じ勘違いをしてるな。
2012/02/19 8:45 PM, .. wrote:
なにか狂ったように書いているよね

>その他大勢

 人がメール打っている間に三通も四通も、何やっているんだよ。

>もうちょっと面白いやつだと思ってたが
>失望した

 お前は少しも面白くないし、こちらこそずっと前から失望してるよ。「もうこなくていい」だと? お前にそう言う権利は無いよ。

>あとクドクド長い奴

 本当にビビってるな、こいつは(笑)。
 ま、まともに話できた人間もいるので私も機嫌良いが

>師匠が凄いお方だって事が分かり怖くて
>今夜も震え上がって眠れないかもぉ〜♪

 ふーん、ホント、分かってないんだね。軽蔑するな。
2012/02/19 9:04 PM, zz wrote:
よっ!!三冠王師匠!!

軽蔑なんてとんでもない!!

自己満足だけの脳内番長であらゆる賞を
総なめにしている師匠を軽蔑なんて
出来る訳も無いじゃないですか!!

絶滅危惧種として師匠を心の底から敬愛し
羨望の眼差しで今後の経過を見守らせて
頂きたいと思います!!

私(zz)は、これからの人生、師匠に
いつ襲われるのかビビりながら人生を
送る事になりましたが・・・・
この世の中に師匠の様なお人がまだ
絶滅もせずに頑張ってるって事を胸に
生きて行きたいと思います!!

師匠の有り余った貴重なお時間を頂戴して
誠にありがとうございました!!


2012/02/19 9:23 PM, .. wrote:
お前らホント頭固い

>自己満足だけの脳内番長であらゆる賞を
>総なめにしている師匠を軽蔑なんて
>出来る訳も無いじゃないですか!!

 あとはどうでもいい

 ま、何を根拠に私のことを小林、小林と書いているのか知らないが、まあ、そこまで書くからには、例えば文体の類似とかではない「確たる根拠」があるんだろうな。

 それを引きずり出したらどうなるかというのはあるが。

 しかし、君らホント頭固いわ。頭固いから定型的な表現しか出来ず、定型的な反応しか予想できず、想定外の反応に翻弄され、こちらの冗談にもビビりまくるんだろうな。ある意味安い相手ではある、私にとってはな。

 他に特に言いたいこともないが、「羨望の眼差しで今後の経過を見守らせて」というのなら、こちらもそちらの隙を伺っているということは忘れるな。何せ興味があるので、小林なる人物はここにはいないのに、なぜ君らがここまで決め付けられるのか。それを私は知りたいし、知った後でゆっくり料理したいと思っている。

 ま、他にもあるが、誹謗になるのでやめておく。
2012/02/19 10:11 PM, zz wrote:
流石は、お師匠!!

殴りに行くとか西成に知り合いがいるとかが
全て冗談だったとは頭の固い私ごときには
想像も出来なかったです!!

あまりの怖さに家を引っ越す準備を
始めてはしまったじゃ無いですか!!

私は師匠を小林氏と同一人物とは思って無いですし
絶滅危惧種として日々、引きこもって
いらっしゃるお姿に感動しております!!

ただ、師匠の余りある貴重なお時間を
私の様な小物に費やされるのは申し訳無く・・
他の皆様と熱い議論を交わして下さい!!

師匠の輝いている姿をこの目にキッチリと
焼付けさせて下さい!!

他の皆様も、師匠を甘く見られると
凡人では想像も出来ない冗談を聞かされて
震え上がる事になりますからご注意を!!
2012/02/19 10:19 PM, 面白い濃いびと wrote:
なんだこりゃ?どうなってんだここは?小林二号が登場したとたん、なんでこんな僅かな間にこんなにたくさんのコメがくるんだ?信じられんな(呆)


閑話休題。全文が読めたのか。(うちの)新聞には公表されてなかったし、君が早う書けとせかすから確認しなかった。ま、とにかくこれは一件落着でよし。


次にな、さっきの続きだが。君も含めて「ジンケンシンガーイ!!」って連呼する奴をみると、ぶっちゃけ私はウザく感じる。


「あん?校則?髪染めて何ワリィんだよパーマかけて何ワリィんだよ。髪型の自由あんだよジンケンなんだよこら」

「てめ。タバコ吸うの止めれやこら。キレイな空気吸う権利あんだよジンケンなんだよこら」

「んだと?ざけんなよこら。こっちにもタバコ吸う自由あんだよ。てめぇこそジンケンシンガイなんだよバカめ」

「勝手に好きな車内放送流してんじゃねえぞこら。聞きたくない音聞かされない自由があんだよ車内放送は違憲無効だからすぐ止めろ」

「アホか。車内放送聞きたくなきゃ電車乗るなボケ。マイカーで通勤しろや。こちとら営業の自由があんだジンケンだぞ知ってっか」
「バイク乗って何ワリィんだよ。ジンケンシンガイだろ」

「なんでビラ貼ったらダメなんだ?表現の自由って知ってっか?ジンケンだぞジンケン。こら。止めろ剥がすなボケ」

ジンケン屋はだいたいこんなかんじだ。

とりあえずジンケンシンガイってなんなんだ?とりあえずビール頼んでるんじゃねえんだぞ?と思う。

こんなのジンケンか?ただ自分さえ良ければいい身勝手じゃないのか。

ジンケンってそんな安っぽいものか?ジンケンってもっと重い、尊貴なものじゃないのか。

権利には義務が、自由には責任が伴う、そこに自由の重みがあるんじゃないのか。

そんなふうに感じて、瑣末なことで「ジンケンシンガーイ!!」とやるのはどうにも恥ずかしい。

しかし、他方で「なんでこの連中は恥ずかしくないんだ?」と不思議に思う。知りたいと思う。理解したいと思う。

だから、小林二号、君には尽きない興味を抱いている。これまで君は私が接したことのある左巻きお花畑の誰とも違う。君は実に面白い。珍しい怪獣をみてるような気分にさせる。

ひょっとすると、君こそが、これまで誰も私を納得させることのできなかった左巻きお花畑思考の合理性を説明してくれる、唯一の人かもしれない。

明日からはこれからのジンケンの話をしよう。期待してるぞ小林二号!!!
2012/02/19 11:18 PM, .. wrote:
ま、あんたに会えて良かった

 明日見ようと思ったが今回は読みやすいので

>君も含めて「ジンケンシンガーイ!!」って連呼する奴をみると、ぶっちゃけ私はウザく感じる。

 悪いことは言わない、あれは読めるものなら読んだ方がいい。挙げられている例とはまるで次元が違うものだ。「権利には義務が、自由には責任が」なんてレベルは完全に超越している。

 あんたにはあれを読んでなお、同じことが書けるかとは言いたいな。左翼的お花畑もある意味本当だろうが、それを批判する側もあんたのようだとしたら、これはやはり甘いと言わなければいけない。

>ジンケンってもっと重い、尊貴なものじゃないのか。

 その言葉が冗談でなくなる日が、本当に来るかも知れないよ。

>新しいジンケン

 実はその辺は私は良く分からん、まずはご高説を伺いたい。ま、この周りにいる連中よりは、私はマナーは良いと思うよ。
2012/02/19 11:57 PM, .. wrote:
追伸

>面白い濃いびと(根暗ウナギ犬ネオコン非道人権嫌い)さん

 ハンドルも色々付けすぎて覚えるのが面倒になってきたな、、

 挙げられている例なんだが、一応著名な判例の例だとは承知している。しかし、「新しいジンケン」を論ずるのは良いとして、もう少し必ずしも裁判に至らない事例、あるいは周辺の事情など実践的な様子まで考察を及ぼしてくれるとありがたい。まあその辺は論者の匙加減次第だが、よろしく頼む。
2012/02/20 1:09 AM, 面白い濃いびと wrote:
「あれ」?「あれ」とはなんだ?アンケートのことか???


そんな酷いのか??要は「お前組合入ってっか?」とか「組合が職員に特定の公職選挙候補者に投票しろとか頼んでんの知ってっか?」とか、「紹介カード配ってんの知ってっか?」とかそういう質問じゃないのか?


まあ、後で確認してみるわ。

ところでな。「新しいジンケン」じゃなくて「これからのジンケン」と書いたんだが。ベストセラーになったマイケル・サンデルの「これからの正義の話をしよう」にひっかけたんだが気がつかなかったか?君なら読んでるかと思ったんだが。まあそれはいいや。


それからな、上のわけのわからんコメ読んでて思い出したことがある。君が「ここに面白動画あるから早う観ろや。感想書けよボケ」って言ってたあのYouTubeの動画な。あれから観たんだ。大した収穫はなかったが、一つだけ面白いことがあったから、以下感じたままの通りに感想を書くことにする。


「……んん?アメリカの教育改革か。ふんふん。あれ?アメリカも昔はゆとり教育じゃなかったっけ?今度はスパルタ教育か。相変わらずアメちゃんも右往左往の朝令暮改だな。ふん。失敗だったってか。ぐびぐび(ビール飲む音)。ぷはー。で?その教育委員が辞めたとな。おいおい。まるで失敗したから更迭されたかのような印象操作だな。政治任用なら選挙次第で首になるのは当たり前だろうに。ま、メディアなんてこんなもんだがな。ぐびぐび。そうか。橋下教育改革も地獄への道ってか。そうか。で、なんだ?これで終わりか?うーむあまり説得力を感じないぞ。橋下はこの教育基本条例の英訳版は、修正される前の原案だから、批判は当たらないっていってたしな。ホントかどうか知らんが。まあこの動画だけじゃ反橋下に転向する気にはならんな。


……なんかもっとまともな批判ないのか?コメントずいぶんあるな。どれどれ。『橋下の親父は同和地区のヤクザで母親は在日です。騙されないで下さい』なんだこれ?ばかな。ヤクザじゃない親父を選んで生まれろってか。出生で人を差別するのか。反吐が出るな。『橋下は鮮人です。あの小さな目が証拠です。橋下は売国奴です』???こいつ頭おかしいのか。そういや山口も橋下をチンピラ呼ばわりしてたが、まさか出生のことを言ってたんじゃないだろうな。仮にそうなら許せんが。ま、橋下憎しのあまり口が滑っただけとは思うが。


……それから他には。ぐびぐび。『橋下はイルミナティの手先、爬虫類人レプ…』こいつクスリでもやってんのか。『…橋下はリベラル。保守が支持する理由ないのに支持されるのは小泉の頃の記憶。あの頃は景気が良かったから』うむ、確かにそれはある。なかなか鋭いな。後は…


……なんか他に面白サイトはないか。お?『橋下と反橋下はこんな感じ』
『ウンコ食うぞ』
『よせ。やめろ。食うな』『なんでだ?対案出せ』わはは。なるほど、そうか。ウンコ食うなんて変なこと止めろっていってるだけなのに、対案出せもヘッタクレもねえだろってことな。わはは。変換すれば、変な政策止めて普通の政策しろやってな。うん、的確な分析だな。しかも超絶面白だ。


……ただ、なんで教育基本条例がウンコ食うほどの変なことかの説明はないな、ここは小林二号に聞かないとな。ぐびぐび。………」
2012/02/20 12:39 PM, .. wrote:
後で読んでみるけどさ

 昼時の合間なので簡単に

>面白い濃いびと(石屋製菓)・面白い濃いびと(根暗ウナギ犬ネオコン非道人権嫌いさん

 ネオコン外さないで良いな。

>新しいジンケン

 すでに先行使用の例があるのに変なこと言う奴だなあと思ったが、まあネオコンだし非常識は仕様だろうと思って気にもしないでいた、ああ、「これからの〜」と区別していたのね(納得)。

>サンデル教授

 ご覧の本はたぶん書棚にあるが、確か一度買って福田歓一があるからいいやと読まなかった記憶がある。日本にも立派な政治学者がいるのに、毛唐に説法してもらわんと分からんとはNHKも終わったなという感じで、まさか君が剽窃するほどの本だとは思わなかった。夕方読んでみるな。

>教育基本条例毎日テレビ

 あの内容で結論を出すのは早急だという点は同意だが、また、一部偏向、誘導があるという点も同意だが、それ以前の問題として教育問題を論ずる際にまず考えなければいけないことは「子供の学習権」だと思う。

 相対評価を導入し、教師たちを恐怖のどん底に陥れたリーの改革は若干の成績向上と引換えに(それも一時的なものだ)教師と生徒の間の信頼関係を破壊し、結果として子供に不利益を与えたと私は見ている。

 人格形成過程における損傷なので、これは回復不可能で、事後的救済として後で国家賠償があるとか、あるいは違法な命令は差し止めできるから法的保護に欠けることはないといった理屈では救済できない。教育長官のリーはビジネスと同じ方法でニューヨーク州の教育を改革しようとしたが、それは教師たちによる長年の教育技術の蓄積、手法を無視した野蛮なものだったというのが私の見方だ。

 ある方法を取って一度失敗したなら、同じ方法をもう一度用いてまた失敗するというのは愚行だろう。テレビの教育学者の言葉を偏向と一蹴することは容易いが、その態度自体、実は次の悲劇の萌芽を内包しているのである。

 「子供の権利」の視点を欠いた教育論、教育改革はありえない。それを主張する者がいるとしたら、それは社会にとっては適用以前の暴論である。

 簡単に書いたが、私の考えはこんな感じ。

 じゃ、ボールを返すな。サンデルは夕方までに手元に置いておく。
2012/02/20 4:57 PM, 小林の発言 wrote:
>お前さ、ぶん殴ってやりたいけど住所と名前教えて>くんない、そちらに行くから。

明らかな脅迫罪です
2012/02/20 9:07 PM, 気の毒 wrote:
何を対等に話してるつもりになってるんだろうな。
2012/02/20 9:45 PM, 面白い濃いびと wrote:
よう、小林二号!

いやいやサンデルは読まなくていい。私もべつに評価してるわけじゃない。ただ、ベストセラーになってから「これからの〇〇の話をしよう」という言い回しが流行りだしただろ?君は知らないかもしれんが。

いわく、「これからの恋愛の話をしよう」

いわく、「これからの売上の話をしよう」

いわく、「これからの政治の話をしよう」

こんなかんじだ。

橋下のブレーンの〇山信一とやらも、

「これからの民主主義の話をしよう」という論説を書いてるくらいだ。

で、ちょっとパロってみたってわけ。それだけだ。

なのに、君はやっぱり性格が悪いらしく、それを剽窃呼ばわりするんだな。人聞きが悪いから止めてくれや。君はその性格の悪さを矯正しなきゃダメだ。君の知性と釣り合わない。ケンケンフクヨーするように。

さてと。子供の学習権について詳論する前に、君に言っておきたいことがある。それは「あれ」だ。「あれ」を読んでみた。いや、字が小さくて読むのに難儀したが、なんとかついさっき全文読了した。

でな、君がヤカン持って走り回って怒る理由がよくわかった。私の負けだ。うん、あれはやはり違法と言ってよい。私が間違っていた。すまんかったな。下級審なら取消判決もらえるだろう。もっとも最高裁はわからん。私以上に非人道的だからな。

それにしてもあれはホントに弁護士が書いたのか?信じられん。いちばん唖然としたのは一枚目の最後のほうに「……自らの違法行為について真実を報告した場合、懲戒処分の標準的な量定を軽減、特に悪質な事案を除いて免責とすることは……」

「…ありません」(キリッ)

なんなんだこれ?真実を報告しないと処罰されるし、(違法行為をしてたなら)報告しても処罰される。要は違法行為者はもはや逃げられんぞ観念して往生しろていう話だな。

酷い話だが、しかし橋下はそれほど怒ってるわけだな。本気で肚くくって組合とバトルするつもりに相違ない。恐らく世論の支持について自信満々なんだろ。

私は違法な組合活動の疑いがあるなら、調査の必要性は否定されないと思っていたから、このような仕儀となったのは残念なことではある。もっと穏当にできなかったものか。

おお、長くなりすぎた。後で稿を改める。
2012/02/20 10:26 PM, 通りすがり wrote:
橋下氏率いる「大阪維新の会」(維新)の国政進出への期待が、北海道で73.3%もあるらしい。
大阪よりも、地元で橋下批判したほうがいいんじゃないのかな?
2012/02/20 11:06 PM, .. wrote:
でしょ

>「面白い濃いびと(根暗ウナギ犬ネオコン)」さん

 いろいろくっつけたが座りが悪いのでこの辺で。先の発言からさらに「ウンコ」とか付けようと思ったが、、

>それにしてもあれはホントに弁護士が書いたのか

 一枚目にデカデカと「橋下徹」の署名がなければ悪い冗談かと。

>すでに凍結されたので

 実は先の私の方の回答は少し遠慮していて、そもそもそちらの意見が分からなかったので◆焚鹽義務)は「重大明白な違法があるので」と書きはしたが、実は重大明白もいらんだろうと思っていた。少なくとも私にはあれが職務に関連し、指摘するような組織秩序の維持に必要な内容には見えなかったので。

 については服従義務違反による懲戒処分の取消を求めることができることは当然としても、命令そのものの取消については、指摘の通り判例は処分性の要件を要求しているし、却下される可能性は高いと思いつつ、今回の件に限っては職務関連性が低いこと、組織秩序の維持に必ずしも必要ないこと、そして内容からして憲法19条を初めとする人権規定に抵触する重大明白な違法があることなどを考えれば、とりあえず出訴してみる意味はあると考えた。

 そういうものであるので8綯覆能仭覆鮃猟蠅靴燭海舛蕕盂凌があったわけではなく、指摘の通り最高裁がどう出るかは分からないという見方は現実的なものだと思う。

>このような仕儀となったのは残念なことではある。

 左巻きで支持者が偏っていて、今一歩弱い山口さんらと橋下が組めばどうなるかというという構図も以前は考えていただけに、何でこうなってしまったのか私だって理由を知りたい。

 で、後は残りの人

>明らかな脅迫罪です

 それじゃこちらや山口さんに対する明らかな名誉毀損も認めるんだな。

>何を対等に話してるつもりになってるんだろうな。

 少なくとも追従者、おべっか使いの君よりは私は一読して相手の力量を測るセンスはできていると思うよ。ただそれを正直に書く必要はないんじゃない? 書かれると困るだろ。

>大阪よりも、地元で橋下批判したほうがいいんじゃないのかな?

 なにゆえ北海道においては橋下に対する関心が他の地域よりも高いのか、私も不思議に思っているので、誰か事情を知っていたら教えて欲しい。
2012/02/20 11:21 PM, .. wrote:
一連の様子を見るに

>「面白い濃いびと(根暗ウナギ犬ネオコンウンコ)」さん

 は、日本の話より外国の話の方が得意な人に見える。他にもいるようであるが、、

 邪推であるのでサイコロを転がす程度の確率だ、違っていたら謝る。
2012/02/20 11:24 PM, 気の毒 wrote:
追従やおべっかを妄想で読み取っちゃう辺り、センスどころかまともな読解力すら無いな。
2012/02/20 11:50 PM, 面白い濃いびと wrote:
>小林二号

少し遅くなった、で、子供の学習権の話だが、その前に。

>外国の話が……

どういうことだ?意味わからん。私は日本人だし、外国在住経験もない。なんで君がそう推測するのかさっぱり見当つかない。不気味だ。日本語が変て意味か?
>気の毒さん。

誰が誰に追従してるって?私か小林二号かそれとも互いに両方がという意味か?扇子がないとな。そうか。すまんな。不快なら私の文は読まないでくれ。関心があるなら、自分の意見を持って議論に加入してきてくれ。
2012/02/21 12:11 AM, ふむ wrote:
>>それじゃこちらや山口さんに対する明らかな名誉毀損も認めるんだな。

まあ 誹謗中傷はいかんよ

よくは見てないけど 小林も中傷されたのか?
2012/02/21 12:15 AM, 気の毒 wrote:
ん?
追従は小林二号が持ち出したことだぞ。疑問ならそちらにどうぞ。
これで「誰が誰にしてんの?」と思われることだと証明されたな。
2012/02/21 12:18 AM, ふむふむ wrote:
公務員は市民の範疇に属さないからなぁ


ほんらいなら政治活動など論外
投票すら自粛すべきなんだが
2012/02/21 12:23 AM, ふむふむ wrote:
しかし悲しいかな知事の半分は官僚出身だし
国会議員にも官僚出身者多いし
いたっては官僚出身者が政令指定都市にまで
触手を伸ばしつつあるし
明治の残滓はまだきえてないな

そんなに民間に人材いいないのかな
弁護士とか会計士なんかいいと思うんだけどな
2012/02/21 12:27 AM, zz wrote:
他人のブログで自分の意見を持って議論に
加入する意味があるのでしょうか??

山口氏には迷惑な話だと思いませんか?

ただ、『..』さんが以前の様な排他的な
考えを押し通すのでは無く『面白い濃いびと』さんの意見を尊重しながら自論を展開する姿が
最初からあれば、こんなに荒れなかったと思うよ。

最初からその様な態度であればむやみに彼を
煽ったりせずに彼と同じ方向から物事を
見れたかもしれません。。。

お恥ずかしい話、私には『..』さんの様な
知識や学識が無いので物事の本質を語ろうとする
場所では相手にすらならないでしょう。。

ただ、『..』さんの言動に違和感を感じて
勝手に煽っていた次第です。。

この場を借りてお詫び申し上げます。


2012/02/21 12:36 AM, 小林の知識もあやふやだけどなw wrote:
それでいいんでないの

実証的な検証に耐えうるコメントとか

誰も求めてないと思うよ
2012/02/21 1:33 AM, 面白い濃いびと wrote:
>小林二号

さてと。学習権の重要性については異論を差し挟む余地はない。教育においては何よりも子供の福祉が最優先されるべきだ。ここまでは私も君と価値観を共有すしている。

だが、そこから先は君は「相対評価を導入すると、教師たちが恐怖のどん底に陥れられてしまううううぅぅっっ!!!!!!」とヤカン持ってまた走りだしてしまう。

だけどちょっと待て小林二号!化け物がきたわけじゃなし、そう怯えるな。隠れなくてもいい。私は一介の民間労働者で、常に相対評価にさらされているが、そのためにいつも恐怖のどん底に陥ったりしてる奴というのは見たことないから、君が恐怖を強調するのが不思議でたまらない。なので、君にせよ山口氏にせよこの点の説明がいちばん現実離れした机上の空論と感じてしまう。

もっとも、確かに教育というのは教師と子供の人格的交流を通じた継続的営みであることを重視すれば、担任教師がしばしば交替したのでは信頼関係も形成できないし、子供も動揺するだろうというのは首肯できる。それが子供に精神的ダメージを与え、学習権を損なうことに繋がるという理屈もあながち荒唐無稽とは言えないとは思う。

しかしだな、指導力不足の教師は現に存在するし、そのせいで受験前だというのに学力が伸びずに苦労している子供や、バカ高い塾代を支払わせられてる親はどう救済されるんだ?氏ねというのか??

哀れな親子がもっと高品質の公教育を受けたいと望むのはそれほど非難されるべきことか??公教育の質が向上すれば塾代なんか払わなくていいし、世の父親達の小遣いも増えるんだ。
それに橋下は原案を修正した。勝手に評価して勝手に免職ではない。保護者に評価の申立権を与えるだけだとしている。だとすればアメリカと同一制度じゃないから、同一の結果に結果に終わるはずという君の結論はその前提を欠くのじゃないか?この点はどう思うか?

さらにだ、君が「長年の教育技術・手法の蓄積」を絶賛しているのを読んで、私は君には子供はいない、現実の教室の風景を見たことはないと確信した。山口氏と同じと感じた。山口氏も子供はいても、成人になってるはずで、現在の下級教育機関の実態はぜーんぜんご存知ないと思う。

私には学齢期の子供がいるが、教室では唖然とするよな「教育技術・手法」を何度も目撃したことがある。私だけじゃないんだ。子供をもつ親みんなが感じてしることなんだ。なのに現実のユーザーの声を踏まえた考慮が君の立論に見えなくて、私は大いに不満に思う。

私には別に高説もイデオロギーもないんだが、ただ切迫した現実的必要から大阪の私立高校無料が羨ましい。また、なによりも子供の幸福に最大の関心を有する保護者の声を公教育に反映させることが、なぜ子供の福祉に反する結果になるというのかどうしても納得がいかない。

山口氏にもこの点の説明らしい説明はなく、かくなる上は小林二号に子作りしてもらうしかない、そして子育てを実践してもらうしかわかってもらう方法はないと、今思い詰めている。
2012/02/21 2:05 AM, 面白い濃いびと wrote:
>気の毒さん

何が証明されたって?

あの時点まででここにいたのは君以外では私と小林二号だけだったろ?

他にいたか?

小林二号か、私以外の他の誰かに話し掛けてたのか?
それとも独り言か?

まあいいや。もう寝るけどまた話をしよう。

君がよければ。

君がこの国の政治に関心があるなら。

誰かとコミュニケーションしてみようと思うなら。

どうも私は頭がおかしくなったみたいで、小林二号と話するのが面白くてたまらなくなってきてしまった。
なんかワクワクするような知的興奮を感じるようになってしまった。

今日なんか「早く(仕事が)終わんねえかな…」などと考えてしまった。

だから継続的にここにくる。

君も来てくれな。

また、話をしよう。
2012/02/21 7:44 PM, 静かになってきたなw wrote:
それはそうとひょっとして小林は偉い人なのか?

何かいてるかわからん文章
高学歴を示唆する発言

最近そう思えてきた
2012/02/21 9:15 PM, .. wrote:
今回はちょっと(かなり)困った

>「面白い濃いびと」さん

 ネオコン疑惑が晴れたとは言えないが、まあ、いつまでも茶化すのも仕方なかろう。適宜対応すれば良いことだ。しかし長いので「面白」と短縮して呼ばせてもらう、ネオコンよりはマシだろう。

 子供の学習権と子の健やかな成長を願う親の教育権、そして教育内容の均質を求める国家(ないし公機関)の教育権の調和という問題は永遠の課題で、どれを強調しすぎるのも極論であると思う。これは実践を通じて最適なバランスを模索していくより他にない。実は言っている趣旨は私にも分かるんだ。

 実は今回はチト返事に困った。読んだのは10分前だが、今回は冷静なあんたにしては珍しい展開に見えたからだ。

 まず指摘できることは面白さんが「学齢期の子供を持つ親の認識」というものをあたかもこれら親が共通して持っている一つの概念のように論じていることである。しかし、そんなことはありえない。

 教育というものは学びたいという子供の学習権に照応して生徒である子供と教育者である教師の人格的接触を通じて実現されるおそらくは家庭内の問題に次ぐ最高にデリケートな問題である。その当否の判定は本来法的な判定になじまない。面白さんの言う「唖然とするような教育技術・手法」も実は教授を受けている当人でない以上、実は極めて主観的、傍観的なものでしかなく、これは同じ光景を見た他の親と印象を共有しうるかについては疑問があると指摘できる。

 これは簡単に説明しうる。もし、面白さんがある教員に教授技術上の不適切を目撃し、お書きのようにその問題点を相当数の他の親と共有し得たなら、これは橋下の出現を待つまでもなく教育委員会を通じた分限処分(最悪)で処分されているはずである。

 そういう例は私もあまり聞かないので、面白さんの言う子供を持つ親の統一感情は会話の内容としてはともかく(言っている意味は私も分かる)、教員の処罰を求められるほど強力な意思として存在しているか、あるいはその必要があるほど重大な利益のあるものかどうかは疑わしいところがある。

>保護者に評価の申立権を与えるだけだとしている。

 現時点では保護者の範囲も不明だし、申立の拘束力も不明だ。そもそも始終修正するので、この条項に対する意見は差し控えたい。ただ、条例それ自体の本質が変わっているとも思えないので、「同様の結果に終わる」という結論は特に変える必要があるとは思えない。もう少し様子を見たい。

>長年の教育技術・手法の蓄積

 文脈に必ずしも必要のないこの言葉を入れたことには理由がある。映像というものは実に多くを語るものだ。この言葉を挿入した時に私が思い浮かんだのはとある教室を訪問したリーの言葉である。

(つづく)
2012/02/21 9:15 PM, .. wrote:
先の続き

「あの先生良いと思う?(リー)」
「ん、まあまあ。(生徒)」

 この光景を見て私は背筋が寒くなった。彼女が去った後、あのクラスがどうなったか。市の高官が教師の面前でその指導法に疑問を投げかける。やってはならないことであり、これは学校に限らずどのような組織、会社でも同じだろう。

 例えば中島岳志が何かの講義中に突然山口二郎が乱入してきて、やれ中島の教授は間違いだ、顔がまずい、偏っているなどと文句を言ったらどうだろうか。中島は学生の信任を失うに違いない。会社だったら経済活動に関わる分、もっと致命的である。

 子供の場合は別の問題もある、初中等教育の段階では批判能力に乏しいことから、教育長官のリーの批判はそのまま生徒の内心に固定化する可能性もあるのである。人格的接触が核心である教育において、これは妨害以外の何ものでもない。

 こんな組織統制の常識のない人物、教育に関する常識のない人物が教育長官として画面をのし歩いていたことに筆者は寒さを感じたのである。この人物は教育について何も知らない、また、経験による教授法を尊重する気もない。

 それが「長年の教育技術・手法の蓄積」という言葉を私が書き加えた意味である。

>相対評価

 ここで大阪市に話を移し、リーに相当する人物を探すと、教育委員というのがまずいるが、条例案は首長の権限を強化する内容なので、リーに相当する人物は橋下市長と言っても現時点では言い過ぎではないだろう。少なくとも彼ほど強烈な個性と影響力、そして権限を持つ人物は大阪市の教育には見当たらない。後で変わるかも知れないが、一応現時点ではそうしておく。

 さて、この橋下という人物の今の行状を見てみると、彼は大阪府の教育のトップ(まずいが)に立つにふさわしい人物だろうか。私は彼のことはテレビとネット記事、ツイッターしか知らないが、最近の発言を挙げるとこんな感じである。

「北海道大学の現場を知らず、現実の政治行政には何の役にも立たない教授グループとは違い、官僚として仕事をしそして研究もしている中野剛志の主張は具体的である。TPPについて、そして経済政策について僕とは全く考えが異なりそうだ。僕は学者じゃないから知識論争をするつもりはない。」

「中野雅至氏は、維新八策をどこまで読んだのかしれないが、理念が全く見えないと言っていた。これは単なる勉強不足だろう。またベーシックインカムは究極のばらまきだと。負の所得税こそが自由主義に基づく究極の社会保障であり、小さな政府に繋がる。この御仁はまあ良い。」

 山口二郎や中野某のように、ウルトラ左翼で打たれ慣れてる人物ならまだ良いが、これが教育委員や現場の教員たちに向けられたらと思うとゾッとする。やりかねないことは以前の光母子殺害事件でのテレビ発言からでも容易に想像がつく。「○○中学の教員はアカ」なんてやられたらその中学は教師も生徒も壊滅である。彼はふさわしい人物ではないのである。

 先ほども書いた通り、教育というのは最高にデリケートな要素(人格的接触)を持つ営みである。その根幹を簡単に破壊しかねないような人物を上に頂いては、教員たちは安心して職務を遂行することができない。加えて一定水準以下の教員は懲罰すると言っているのだから、例えば出来の悪い子、不良など不利な条件を抱え込んでしまった教員などは気が気でないだろう。

 教員独特の事情と上長橋下の凶暴さを考えれば、相対評価(撤回したらしい)の導入と彼の存在で教員たちが恐怖のどん底に陥るだろうというのは、そんなに邪推でもないと思う。

 大阪の教育を改善したければ、まずは橋下のような人物の影響を教育の現場から排除することである。教育委員会に本来の仕事をするように求め、指摘のある個別の問題を解決することを求めることはそれからでも遅くはないだろう。

>私立学校無償化

 これに反対する人間は普通はいまい。橋下も悪ばかりやっているわけではあるまい。本来の人物から離れ、虚像が独り歩きすることは実は一番危険なことである。

>教育基本条例

 どうせ条例と銘打つなら、市長への権限集中や懲戒といった内容ではなく、以上のような教育の本質に立脚し、それを市がサポートするという趣旨で内容を書く方がまだ実践的だとは個人的に思っている。

 お答えになっているかわからないが、たぶん、貴殿の意図を汲み取れず、二三は見当外れの回答も今回はあるような気がしているが、とりあえず、私の意見はこんな感じだ。

 じゃ、ボールはそちらへ、返事は明日以降でも構わない。
 
2012/02/22 1:34 AM, 面白い濃いびと wrote:
>ひょっとして小林は偉い人なのか


なんで君は他人が「偉い人」なのかを気にするんだ?

「偉い人」なら態度を変えなきゃと思ってのことか?違うよな。


奴は見ての通り、誰彼構わず噛み付く狂犬のような人間だ。


奴は打たれても打たれても立ち上がって挑んでくる。まるで殺しても殺しても生きかえってくる化け物みたいな奴だ。

そのファイティング・スピリットはほとんど常人の域を越えている。


だが、奴の知識はそうそう侮りを許さないものがある。


たとえば、抱腹絶倒法学話法のコーナーで奴が示した条文引用は正確なものだ。

もっとも「条文なんか六法引きゃわかるだろ誰でも」といわれればそれはそのとおりだし、時おり激昂して意味不明なことを口走ることがあることも否定できない。


しかし、それでもなお、奴の個性はここで異彩を放っていることは君も否定しがたいだろう。


その証拠に今日も君はここに来ている。


偉かろうが偉くなかろうが男だろうが女だろうが。老人だろうが若者だろうが子供だろうが。この日本丸から飛び降りて海外に逃走しないかぎり、この世の果てまで日本丸とともに私たちは一緒に行くんだ。


君も一緒だ。一緒に行くんだ。だから君の意見は重要なんだ。同じ日本丸の乗組員なんだからな。その意味で君と同等に小林二号の意見も重要なんだ。


おかしいと思ったら、小林二号にでも誰にでも

「てめ、頭おかしいのか、そりゃちげーだろ、私はこう思う」と言っちまえ。


そんな丁寧な民主主義やってれば、日本丸は沈没するのかもしれんが、その時は一緒に死のう。


お休み、みんな一緒だ、この国とともに。
2012/02/22 1:51 AM, 面白い濃いびと wrote:
おお、小林二号!!ようやく出て来てくれたかどこに隠れてたんだ?

君がなかなか返事してくれないもんだから、つまんなくて飲みに行って散財してしまったよ。

ちょっと酔って候なので、まともな文は書けそうにない。まともな返事は明日に繰り越して、今は愚痴だけ書く。

なあ、外国の話が出来るてなんなんだ?気になってたまらない。答えてくれ。君は私が外国人と思ってるのか?

それになんで急に「貴殿」とか他人行儀になるんだ?しかもいつもより文章が生硬すぎる。いつもの毒舌はどこに行った?私は君の濃いびとなんだぞ?水臭いじゃないか。

ああもうダメだ眠い、明日素面で書き直す。
2012/02/22 3:26 PM, 一般人 wrote:
山口先生、あのカッコイイ言葉をまたお願いできませんでしょうか。

学者として観察すれば、大体のことはワカル!!
2012/02/22 4:46 PM, 濃い人よ wrote:
>>なんで君は小林が「偉い人」なのかを気にするんだ?

小林の特徴として
何かいてるかわからない文章が多い
突然切れる
スレと関係ない話題を突然はじめる

などの特徴があると思うが

ひょっとしたらそれなりに意味のあることを書いてるのではないかと思い直したわけだ
今までは小林の書き込みは読んでこなかったんだが

まだわからんけどな

ps 小林よ 

>>パロディはこっちにあるって気づかなかったんだよね。

どういう意味だ?

2012/02/22 5:03 PM, それから wrote:
概念法学の意味取り違えてないか?
法実証主義のことじゃないか?

2012/02/22 9:02 PM, 面白い濃いびと wrote:
おーい、小林二号!!

押し入れの中に隠れてないで出てこーい!

他の人からも質問が寄せられているぞ!

私も君に返事を書くためスキップしながら帰ってきたぞ!

さて、本題に入る前にまず礼を言わなきゃな。名前にウンコをつけないでくれてありがとう!

しかし、あのウンコ話は面白かったろ?私はあれ読んで1時間ほど笑いが止まらなかった。あんまり面白かったんで、あの続きを創作してみたくらいだ。

で、ちょっとここに書いてみたくなったから、少しだけ書かせてくれ。


橋下 「ウンコ食うぞ」

山口 「よせ。やめろ。食うな」

橋下 「なんでだ?対案出せ」

ここから創作

山口 「対案?普通の物食え」

橋下 「これだから学者はダメだ。現実を知らない」

山口 「なんでダメだ?普通の物食って上手く行ってるとこあるだろ」

橋下 「犬山のことか」

山口 「そうだ」

橋下 「もう選挙で変わった。今はウンコ食ってる」

山口 「!」

橋下 「知らなかったのか。だから学者は役に立たない」

山口 「ぐぬ…しかし、福祉予算削ったろ」

橋下 「だが私立高校無償化した。みんな喜んでる」

山口 「!」

橋下 「知らなかったのか。学者は机上の空論ばかり」

山口 「ぐぬ…しかし住民サービスの拡充は…」

橋下 「ウンコ食えば予算が浮く。それを回すから大丈夫だ」

山口 「……」

司会 「山口さん。感想は」

山口 「いや…楽しかったです」


こう書いてくると、橋下が異常で山口氏が正常に見えてくるから不思議なもんだ。

そして、その山口氏がまたツィッターで発信しだした。君も見てるよな、小林二号。フォローしてるんだろ?実はツィッターで君を見つけられないかと思ったんだが、山口氏のフォロワーは一万人もいるから無理だと諦めた。

(続く)
2012/02/22 11:05 PM, 面白い濃いびと wrote:
(続き)その山口氏のツィッターなんだが、なんだか急に威勢が良くなったような気がしないか?

「橋下市長にはこれからも耳障りなことをいい続けてゆく」って、要はこれからも文句つけてやるからなってことだろ?

「もはやファシストと呼ぶほかない」ってまるで宣戦布告するかのような口吻で、またぞろ橋下が始めたメール調査を詰ってるし。

ひょっとして山口氏はここでの君の活躍を見て勇を鼓舞されたんじゃないか。

だってここに立って周りを見渡せば、君の実弾口撃で死屍累々、親橋下派で生き残ってるのは私だけという有様だろ。あれだけの多人数をほぼ撃滅したわけだ。

山口氏がここしばらくの沈黙を破る契機となったとしてもおかしくない。

戦う政治学者を標榜する氏の本領が、遺憾なく発揮されるか。目の離せない展開になりそうな予感がする。

君はどう思う?

で、本題。

まず、冒頭で君が簡潔明瞭にまとめてくれた「子供の学習権と親の教育権、それに国家の教育権との調和のベストバランスの追求」という整理は正当かつ適切なもので、賛同できる。

学テ事件判例を踏まえてることがわかるし、家永裁判で国論を二分した国家教育権説と国民教育権説との争いの経緯も踏まえていることが読み取れる。

ただ、私が判例や学説の争いにおいて違和感を感じるのは、教師の教育の自由が国民の教育権に含められ、これが国家の教育権と対置されていることだ。

なんで教師の教育が国民の教育権に含まれるんだろう?

保護者からすると、公立学校の教師というのは、一方当事者たる自分の子供が否応なしにその権力に服属せざるを得ない、公権力の行使者そのものにほかならない。

とすれば、教師の教育の自由は、むしろ国家の教育権に含められてしかるべきではないか。こう考える学説は少数説だが存在する。仮にこの説に立つなら、国民の教育権とは即ち親の教育権にほかならず、これに対する教師の教育の自由を含む国家の教育権は、あまりにも強大でバランスを欠くのではないかという話になりうる。

このような考え方は公立学校に子供を通学させてる親の一般的感覚からそれほど乖離はしてないだろうと思う。

恐らく橋下もその天性の政治的嗅覚で、市民のそのような感覚を嗅ぎとったのではないか。

そして、天秤のバランスを公教育の供給者である教師及び国家から、需要者である子供と保護者へと多少シフトさせることで、公平性と市民の高い支持とを同時に達成できると考えたのではないか。

以上の推論は、橋下が現実にあれほど高い支持を得ていることを、一応の合理性をもって説明しうるひとつの考え方のように思う。

君はどう思う?

返事は、そうだな、一年以内に頼む。君は人気者だから忙しいだろう。私は気長な人間だから、まあゆったり待っている。

じゃあな、我が心の友よ!
2012/02/23 12:39 AM, .. wrote:
「続く」で放送打ち切りかと思ったが

>「面白い濃いびと」さん

 さて、今日は何と呼ぼうか、さっきチラッと見た時にはこんなことが書いてあった。

「名前にウンコをつけてくれてありがとう!」

 そうか、ありがたかったのか、じゃあ続きの後はウンコなと思ったが、字が細かいので良く良く見直すと。

「〜つけないでくれてありがとう!」

 と書いてあったので、危うく塗り付けるところだった。面白さんで良いだろう。


 まずは面白い方から。


>なんで教師の教育が国民の教育権に含まれるんだろう?

 そちらの言う少数説は私は知らないが、教師の教育が国民の教育権に含まれることには私はそれほど悩まなかった。なぜならば、ここで問題になっている下級教育機関の教師の教育の自由は憲法26条に含まれる内容だからだ。

 憲法が誰の誰に対する規範かは今さら書くまでもあるまい?

>私が判例や学説の争いにおいて違和感を感じるのは

 学テ事件は教育権の所在は面白さんの挙げる議論からは当然には導かれないとしている。で、あるからして、ここでいう争いは専ら教科書裁判のことを指していると解してよろしいか。

>国家の教育権は、あまりにも強大でバランスを欠くのではないかという話になりうる。

 親における教育や学校選択の自由、一定範囲における教師の教育の自由、そして、それ以外における国家の教育内容の決定権という学テ事件の判決から考えれば、上記の意見は至極当然である。

>このような考え方は公立学校に子供を通学させてる親の一般的感覚からそれほど乖離はしてないだろうと思う。

 導き方は少し異なるが、ごく外観的に保護者がそう考えることは不自然ではないし、この部分も私は賛成である。

>そして、天秤のバランスを公教育の供給者である教師及び国家から、需要者である子供と保護者へと多少シフトさせることで、公平性と市民の高い支持とを同時に達成できると考えたのではないか。

 ここが少し首を傾げるところで、委員会の独立を侵してまで橋下が首長に権限を集約することのどこが「子供と保護者へと多少シフト」なのか、むしろ公教育の政治的中立性を害し、学テ事件の指摘する憲法26条、13条違反の危険をいや増すだけではないかという指摘はできる。

 ただし、これは面白さんの類推するように橋下の考えであって、私や面白さんの考えでは無いので、彼がそう考えたなら、それを(弁護士としての職業倫理はともかく)非難すべき理由もない。彼にも内心の自由はある。

>以上の推論は、橋下が現実にあれほど高い支持を得ていることを、一応の合理性をもって説明しうるひとつの考え方のように思う。

 残念ながら、私も認めざるを得ない。大阪市民の大半は橋下がこれから何をしようとしているのか少しも分かっていない。


 それじゃ、もう一つの方。


>山口さん

 実は私は彼はこのサイトの管理を途中から放棄していたと見ていた。書き込みにあるどこか成り切ってない誹謗文は彼の代わりに管理権を引き受けた北大の学生であろうと踏んでいたから。

 アホな仕事を引き受けている自意識過剰な学生を引きずり出して叩けば面白いとは考えてはいた。おそらく北大にも橋下支持者は相当数いるだろう。

 というわけで、現在の彼がこのやりとりを見ているとは思えないし、見ていてもそれほど気分も良くないだろう。

 一応、ケリも付いたようだし、途中まではひどかったが面白さんの登場以降は建設的なやり取りになったとは思う。私も場を荒らすのは本意ではないし、それはそちらも同じだろう。山口さんもそろそろ次のエッセイを用意しているだろう。

 そういうわけで、私の書き込みはこの掲示板ではここまでとしたい。


 あと一つあったな。


>概念法学の意味取り違えてないか?

 法実証主義的概念法学と書けば何の問題もあるまい。


 では、一年後を楽しみにしている。私も楽しかった。

2012/02/23 12:45 AM, .. wrote:
間違い

>教師の教育の自由は憲法26条に含まれる内容だからだ。

 見ての通り間違いな、教授の自由は26条ではなく23条。

 この掲示板、字が細かすぎる。
2012/02/23 10:39 PM, 橋下氏がまたつぶやいた wrote:
>>この福岡政行氏に比べると、北海道大学教授連中がまともに見える。彼らは頓珍漢な批判しかしないが己の学問の領域でしゃべろうとする。この福岡氏は、学者的知見は何も話さない。ただただ、噂話を語って自分には力があるんだと誇示するだけ。
>>

最近えらく攻撃的な橋下氏である。

手っ取り早く政治家として成果を残すには公務員の給与カットか公務員の中で最大数を誇る教職員をいじるかこの辺しかないので、教育に手をつけるというのはある意味合理的ではあるが、

大阪は商都であるからして、地域GDPを増やせないなら、教育問題にしても、何をしても逃げでしかないな。地域GDPが増えればほとんどの問題は解決する。

橋下氏のリーダーシップの元大阪はもとの活気ある姿を取り戻せるのでしょうか?
2012/02/24 8:55 PM, 面白い濃いびと wrote:
あっ!!!

小林二号!!!!

こんなに早く返事くれていたのか…!!!!

感激だ…(うるうる)

だがなんだって?

>見ていてそれほど気分も良くない…
>私の書き込みはここまでにしたい…
>一年後を楽しみに…

んん?なんでだ?何怒ってるんだ?

そうか!ウンコ話か?ウンコ話を怒ってるんだな?

いや。そうか。すまん。山口氏を揶揄しようとしたわけじゃないんだ。

ただあれがあんまり面白かったので、つい魔がさしてしまったんだ。

頼む、許してくれ。ほら。このとおり。(土下座)

これからは真面目に書く(キリッ)。約束する。だから、帰ってきてくれ。

一年以内にと言ったのは、君に負担をかけたくなかったからだ。

君の業務の妨害はしたくない。君の重荷になりたくなかったんだ。

この切ない胸のうちをどうかわかってくれ。

「他人の軒先でスレに関係ない議論を勝手にするのってどうなのよ?」という指摘もあるが、君とこんなふうに人目を避けて忍び逢う間柄となったからにはしかたがない。

たとえ君に返事を貰えなくても、これからも時折ここをおとずれて君に手紙を書くことにする。

山口氏も大目にみてくれるだろう。彼はこのてん寛容だろうと私は思ってるんだ。

というのは民主主義の質の向上には、国民の政治的成熟が必要だが、それは他者との対話から生まれてくるものだろう。だから、談論風発おおいに結構という立場ではないかなと。

もっとも、物騒な書き込みまでが許されるわけではもちろんないが。

>首長に権限を集約させることのどこが…

おお、もちろんだ。橋下が保護者生徒に教師の評価を申し立てる権利を与えると言ってることを指している。

>大阪市民の大半は橋下がこれから何をしようとしているのか知らない…

君は知っているのか?

公教育の政治的中立性を害し…

いや。公教育の政治的中立性はもうない。不起立は政治的に中立な行為ではない。日教組やその下部組織は堂々と政治活動してる。私の子供の担任などは、次の選挙では民主党にいれてと親に頼みなさいと教室で言ったそうだ。教育の政治的中立性などは教育関連法の中に鎮座しているだけで、現実には存在しない。存在しないものを害することはできないから、これは憲法の答案としては満点かもしれんが、現実の政論を語っているとしたら、説得力不足と思う。

>委員会の独立型性を侵して…

私は過度に強力な独立性を与えられた組織は、独善的独裁に陥る危険を秘めていると思う。他の機関の監視と監督が必要だ。権力は分散させて抑制と均衡を働かせることが重要だ。さもないと日銀のようになる。

(風呂&飯タイム)
2012/02/25 10:52 AM, 面白い濃いびと wrote:
>小林二号へ

それにつけても君は魔性の魅力を持っている。

まるで、タバ子のようだ。
知ってるだろう?タバ子を。そうだ。有害なものを嫌う健康な人々からは嫌われるが、私のような毒のあるものを好む不健康な人間からは熱烈に愛される。あの有名な「クラブJT」の女。No.1ホステスのタバ子だ。

以前私は夜な夜なタバ子に会いにクラブJTに通っていた。

だが、忘れもしない2010年10月のあの運命の日。

それまでワンセット300円の料金が、財務省の指導で400円になったんだ。

これは私の財布を直撃した。

さんざん苦悩したあげくに、私はタバ子との別れを決意した。

断腸の苦しみだった。しかし、君が唐突に切り出した別れ話はそれ以上の苦痛を私にもたらしている。

最初に一読したときには、おもわず睡眠薬と練炭の購入を考えたくらいだ。

だがすぐに思いとどまった。

君はいつか必ず帰ってきてくれる、その証拠に相当昔から不定期に君はここに書き込みをしている。

それを待つことにしよう、そう思ったんだ。

ああ、早くまた君に毒舌で罵られたい。

話が変わるが、君が「ここに面白記事あるからお前ら読めやこら。読んだら感想書けよこのアホンダラ」と言ってたあの記事。

会津小鉄会の会長(?)が創価を批判したとかいう記事な。

あれを読んだんだ。

だけど、君自身の感想は書いてないよな。

君自身はどう思ったんだ?次の内から選んで欲しい。
_馗転鉄会の門を叩きたくなった。

△垢阿冒浪然慍颪梁牴饉蠡海をとった。

これまで公明党に投票してきたことを激しく後悔した。

た祐屬箸いβ減澆諒雑精妙繊細さに胸を打たれた。

私はい澄
2012/02/25 9:55 PM, 小林come back wrote:
君の言う山口板には小林が必要だ
やはり小林が必要だと再確認したよ
私が間違っていた
もうこなくていいよなんて余計なことを
言ってしまった。謝る

2012/02/25 11:04 PM, 面白い濃いびと wrote:
>小林が必要だと…

君もそう思うか。

>GDPが増大すればだいたいのことは解決…

君もなかなか聡明な人のようだ。君の聡明さは「ぜんぶ解決」とは書かずに「だいたい解決」と書いてるところに現れている。正確な記述だ。

私も同意見だ。ただし、活気のある自治体など日本中探してもないから、大阪だけでなく日本全体のGDPを上げる必要がある。

そうすれば少なくとも失業率と自殺者数は減少する。これらとGDPとは明らかに逆相関にあるからな。

>来なくていいなんて余計なことを…

小林二号がこないのは君のせいじゃない。私のせいだ。私がウンコ話をしたせいか、あるいは多分一年以内というのを誤解した。

それとも単に忙しいだけかもしれん。

ところで君は名前を固定しろ。誰が誰に書いているかわからんと対話にならん。
それとも私が名付けてやろうか?実は小林二号もな、私が名付けてやったんだ。
奴が名付けてくれ〜名付けてくれ〜とおねだりしてくるもんでな。

君は名前固定しないのは、名指しで奴からヒボーチューショーされるのを恐れてのことか?

そんなら心配いらんぞ。小林二号が人を見ると噛み付きたくなるのは、習癖というか条件反射みたいなもんだ。イイ女を見るとヤりたくなるというのと変わらん。

だから安心して名前を書いてくれ。
2012/02/26 1:44 AM, グリード wrote:
大学教授ってあんな知識で給料もらえるんだ。薄識クレーマー業って儲かるんですね。大学関係者にとって恥ずかしい存在。
2012/02/26 9:22 AM, 面白い濃いびと wrote:
名前グリードにしたのか。
うん。いい名前だ。

>大学関係者には恥ずかしい…

君は大学関係者なのか。ふーん。
2012/02/26 10:45 AM, してないしてない 別人 wrote:
to 濃いびと

グリードにしてない

まだ考え中
2012/02/26 12:00 PM, 面白い濃いびと wrote:
なんだ別人か。

ああもうくそ誰が誰かわからんな。

名前まだ考えてるとな?やっぱり君も私に名付けて欲しいのか。そうか。

じゃ名付けてやろう。

「セシウム」とかどうだ?
邪悪な感じがしてなかなかいいだろ?

何?邪悪なのは嫌とな。

じゃ、もっと元気でそうな名前な。

「タウリン3000」

これでどうだ?すげー元気になりそうだろ。

何、不十分とな。

じゃ、その下に「アルギニン&マカ」をつけてやる。
これでバッチリだ。精力満点朝までハッスルだ。

何?それも気に入らんとな。

我が儘過ぎるぞ、君。いい加減にしろや。

せめて「こんなイメージでよろしく」と いうくらいのことしろや。いいな?
2012/02/26 5:09 PM, 天狗の秘薬 wrote:
にした

元気の出そうな名前だろう?
2012/02/26 8:34 PM, 面白い濃いびと wrote:
んん?「天狗の秘薬」?

これマツキヨで売ってるやつか??うむ。確かにすげえ効きそうだな。いったい何回昇天するのかって感じだ。

それにまあ、「ゼツリン」とかよりはセンスがいいな。なにげにワイセツでしかも怪しくいかがわしい感じがイイ。

うん、いいだろう、これで。小林二号も気に入るに違いない。
2012/02/26 9:16 PM, 天狗の秘薬 wrote:
ウェイカか勃○王にしようかともおもったが
さすがにやめた

ちなみに言い訳になるが あくまで濃いびとが勧めた元気が出そうな名前に従っただけで、当方のセンスではないことは言うまでもない。
2012/02/26 9:34 PM, 天狗の秘薬 wrote:
小林が出てくるまで
小林の文章でも評論してやろう。

前半のアニメの評論は軽くとばすとして、
なになに、なぜか越市長をディスってる。

地方財政の硬直化が激しいのでいい意味でも悪い意味でも誰がなってもかわらんと思うんだが、なぜか気に食わないらしい。小林が気に入る市長っているんだろうか?

そんで相変わらず橋下氏非難か。
なるほど。 それならなおのこと戻ってくるべきだな。
小林よ 待ってるよ^^
2012/02/27 12:23 AM, 面白い濃いびと wrote:
>天狗の秘薬

いや。勧めるつもりはなかったんだ。

名付ける気は満々だったがな。

ただ、君がどんなイメージの名前を欲しているかわからんかったので、とりあえず元気のでそうな名前でいってみようとしただけだ。
もし、君がもっとカワイイのがイイと言ったなら


「きゃりーぶちゅぶちゅ」

と名付けるつもりだった。
カワイイだろ。ま、私の好みだ。

また、もし君がもっとパンチの効いた攻撃力ある名前を頼むと言うなら、


「6000mSv/h」


と名付けるつもりだった。
すごい攻撃力だろ。即死レベルだぞ?君の名前みただけでみんな仰天して裸足で退散するはずだ。

が、まあ天狗の秘薬でも良いよ。うん。
2012/02/27 6:33 PM, 天狗の秘薬 wrote:
小林 越市長をディスってる部分消しよった。w

京都を出て滋賀県にはいるとほんと何もないからな・・・・

まぁだれがなっても同じでしょ

それはともかく
大津市議会の議事録 まだ越市長の出てくる議事録upされておらず

http://www2.city.otsu.shiga.jp/kaigiroku/search.html

インターネットが世界を変えるかどうかはしりませんが、地方議会との距離を縮めるのには役に立つのではないかと思っております。


2012/02/27 9:31 PM, 面白い濃いびと wrote:
大津市の越市長って…

確か山口氏の教え子とかいう人だよな…?

小林が批判的なのか?

ふむ。

山口氏が彼女に好意的だから嫉妬してるんじゃないか?

わあ。小林怒るな。嫉妬はべつに異常なことではない。私もしたことがある。

ただ、彼女はまだ就任したばかりだ。評価を決めるのはまだ早過ぎだろう。

>小林の気に入る市長って…

うん。確かにな。つか、山口氏以外で小林(二号)の気に入る人間じたいいるのかどうかぜひ聞いてみたい。

山口氏(の個性)を高く評価してるとかいってたが、それはどのような性質を指していっているのか。

ああ、小林二号よ。

教えてくれ、君のことがもっと知りたい。
2012/02/28 8:37 PM, 天狗の秘薬 wrote:
問題 今のガンダムはなんと言うタイトルでしょう

1 ガンダム century
2 ガンダム horizon
3 ガンダム age
2012/02/29 7:04 PM, 天狗の秘薬 wrote:
敬愛する山口先生

そろそろ燃料の投下お願いします。
補給もなしではそろそろ限界です。

小林がこんなこといってますよ

小林: 作者の小林昭人です。久しぶりに山口板を見たがいい加減くたばっているな。この調子で干してしまえ。


2012/02/29 9:31 PM, 面白い濃いびと wrote:
なあ、天狗の秘薬よ。

君は小林のHPを「嗅ぎ回った」んだろ?

私も「嗅ぎ回って」みたんだ。

この「嗅ぎ回る」って言い方は酷いよなあ、まるでストーカー呼ばわりだ。

まあそういう奴だから仕方ないが。

で、君は「インタビュー」を読んだんだよな?だから私も読んでみた。

君はスルーしたのかもしれないが、私はアニメの部分も読んでみた。

ここで問題になっていた著作権法違反についてはけんもほろろというか、鎧袖一触といった感じだった。

私は著作権法は読んだことすらないので、その主張の当否については意見を述べる資格がないと思うんだが、ただ奴の作品世界にちょっと触れてみて、これは単なるパロディとか元ネタの続編とかとは違うような印象を受けた。

もっというと、小林はガンダムの形式は模倣しているとしても、世界の真ん中にたった独りで立って、「自己の」世界観をそのストーリーテリングを通じて世に提示しようとしている表現者と感じられた。

ま、君は違う感想をもつかもしれないが、それはそれで聞いてみたいから、いっぺん君も小林の作品に触れてみてはどうかと思う。

あと、越市長について「軽薄女」と罵るのはいいんだが、彼女のいかなる行為が「軽薄」と評価されるのかなんらの言及もないし、いかなる事実が「橋下の真似をしようとしている」ことに該当するのかにも触れてないから全然説得力がなく、そのためにその後の文章までが信頼性の低いものに見えてくるリスクを犯してしまっている。

これは奴に友情を感じている私にとっては何気に残念だった。

それから、天狗の秘薬よ。あそこに張り付けられていた中島岳史のブログは読んだか?どう思った?
2012/02/29 9:42 PM, 面白い濃いびと wrote:
小林へ。

君の作品群には商業出版の話はないのか?

私はガンダム自体観たことないんだが、君の作品群の粗筋をちょっと読んでみて、昔ハマっていた栗本薫の「グインサーガ」を思い出した。

君の作品にも「サーガ」の風格があるのかもしれんと思ったぞ。

君は営業はしないのか?
2012/02/29 10:30 PM, 天狗の秘薬 wrote:
よかったな 小林^^
君の作品のファンが一人増えたぞ
私は読まないが

ガンダムねたを出せば釣れると思ったぞww
予想通り反応があった
答えは ガンダム ホライズンです(嘘)

濃いひとよ

著作権の件は小林と戯れてただけだ
別にサン○イズの著作権など本来どうでもいい
私も著作権法なぞよくは知らない
ただ小林が誘ってるとしか思えなかったので
突っ込んでみただけだ

それはそうとグインサーガを思い出すとな!
未完で終わった例の大作か
途中まで読んだことがある

ベルセルクがその衣鉢を継げるかが問題だな

小林の作品がグインサーガのエログロ世界を髣髴させるとは意外だな 私は読まないけど

ぜひ時間があれば全部読んであげてくれ
小林も草葉の陰で喜ぶだろう
2012/02/29 11:32 PM, 面白い濃いびと wrote:
いやいや。

べつに小林の作品が栗本と同じエログロ(君の表現を借りれば)世界だといってるわけじゃない。

栗本のグインサーガは未来世界じゃなくて、今はもう滅びた過去の地球文明といった感じだろ?戦争やそれぞれの国の文化や政治体制(王ないし皇帝の統治する政体)からして、未来世界とは思えん。

これに対し、ガンダムやその設定を借りた(元ネタにを知らないから断言できんが)小林作品は未来世界なわけだろ?

だから両者は全然違うはずなんだが、しかし、私は栗本の作品にはハッキリと、小林の作品には漠然と、自己の世界観を提示する意思みたいなものを感じた。

だから思い出したんだと思う。

ところで「インタビュー」が更新されてるのな。

「干しちまえ」とはまたふざけた野郎だな。くそ。人を昆布かワカメみたいにいいやがって。干されてたまるか。小林が帰ってくるまでここに居座ってやる。

もっともヒボーチューショーもタバ子みたいなもんで、最初は不快だがだんだん快感になってくるもんだな。

が、まあ君が小林作品を読みたくないのはわかった。それはいいが、中島岳史のブログも読みたくないのか?私はなかなか面白く読んだんだ。ただし説得は全然されなかったが。

まあ、読みたくないならそれはいいや。
2012/03/01 12:27 AM, 小林信者 wrote:
もう分ったろ??

小林2号は自分より弱いと思った人間に
攻撃したがるだけだったって事が。。

面白い濃いびと氏の存在が良くも悪くも
小林2号の存在意義を無くしたんだよ。

だからと言って、濃いびと氏の存在意義まで
否定する気は無いが小林2号は脳内番長だから
ちょくちょくココに来て隙をうかがってるから
2号が出てくるのを楽しみに待ってるとします。
2012/03/01 12:46 AM, 天狗の秘薬 wrote:
中島氏のブログ・・・ではないけど
マガジン9条への投稿 読んだよ。
ブログは例の小林よしりんとの論争の後
放置状態になってるな

返事の中に言及するのを忘れておった すまん

内容は 橋下氏のやりかたはまずはったりかまして
そのあとさぞかし譲歩したように見せかけるとかいうのだな

これに対しては特に感想がなくて返事を失念しておりました

橋下氏の交渉テクニックじゃなくてhttp://www.magazine9.jp/hacham/100616/
なぜ地方商店街はさびれたのか

についての感想がおおありでして

中島氏は最近商店街の復活をテーマにしてるようだが

中島氏にいわせると アメリカが押し付けた
郊外の大型店舗の出店のせいで 商店街はさびれた
アメリカけしからんとか言う内容だが

私に言わせれば間違ってるかもしれないが 駅前の商店街がはやらなくなったのは自業自得だ

バブル期に土地売っとけばよかったんだ
そんで再開発しとけば 元の地権者もあぶくぜにゲットできてうれしい 地元住民も駅前が再開発されてより便利になってうれしい 地域も人口流入のきっかけにもなってうれしい 万事OKだったのに
元の商売続けたいというのならマンションなりビルの一階なりに店舗優先的に買ってつづければよかったんだ

駅前の地権者に対しては同情の余地なし
今からでも遅くはない 再開発がつんとすべき これでかなりの日本の問題は解決する

再開発というとイメージ悪いようだが再開発こそが正義 再開発できないなら遷都するしかない

再開発してほしいなぁ 日本を8大都市圏とか100大都市圏とかに集約して 指定地域をガツンと再開発して 住宅問題や高いテナント料とかを解決してくれないかなぁ と常に願ってるんだ

乱文すまそ
2012/03/01 12:50 AM, 面白い濃いびと wrote:
>もうわかったろ??

わからんな

いかなる事実が、「小林二号が自分より弱い者を攻撃する人間である」と示しているというんだ?

なんで私が小林二号の存在意義を失わせたって?

理由は?

それは小林が二号に変身してからの話だよな?

わかるように話してくれ。
2012/03/01 1:01 AM, 天狗の秘薬 wrote:
小林は濃いキャラなので必要なのだよ

濃いびとの濃いもそういう意味合いかもしれない

an another のイメージが悪すぎたのでただの○○
かと思ってたら結構 深みのある人かもしれない
と最近思ってるんだ。
2012/03/01 7:04 PM, 天狗の秘薬 wrote:
小林よ 私へのまわりくどい返事はいいから
濃いびとの相手 してあげなさい
それからan は消せよ やっぱり変だぞ

山口閣下 前線への補給をそろそろお願いします。
精神主義だけでは戦えません!!!

小林が何か書けとのことだから書くがスレ内スレ立てるのはマナー違反のような気がふつふつとする

所謂岩波知識人は いつごろから社会に対して
発言しなくなったのだろうか
というテーマがあると思う

経済の発展とともに洋書など誰でも買えるようになってからだろうか?神秘化が薄れてきたからだろうか?

中略 (中は自由に埋めてください)

研究者にも発言したいというベクトルがあると思うが
そのベクトルがエヴァンゲリオン研究に代表されるようにサブカルチャーやオタク文化に向けられてるのは 税金を使って本来やるべき仕事ではないのは明らかで、とても残念なことに思える。

そういう意味でここは貴重な場所だと思う。
2012/03/01 9:16 PM, 小林 昭人 wrote:
たまに見てやってみれば


>an は消せよ やっぱり変だぞ

 あのな(天狗の鼻薬)、お前の言うようなことなんかこちらは何年も前に先刻承知しているんだ。用例も調べた上で決めたので「あれはあれでいいんだ」。こちらの事情も少しは考えろ。「アナザー何とか」なんて名前の小説がいくつあると思っているんだ。


>体よく干されているようで

 9条とか地下鉄とか色々あるじゃないか。私としてもどうせこのスレはすぐ沈むし、君らちーっとも問題提起しないので見ていて退屈なんだ。所詮は橋下の尻馬に乗っているだけの輩か。


>濃いびとの相手 してあげなさい

 何で私が相手しなきゃいけないの? ありゃ「小林2号」さんの相手じゃないか(嘲笑)、そのうち3号も4号も出るな。

 ただ、引っかかったのは以下の言葉。


>日教組やその下部組織は堂々と政治活動してる。

 見ていて思うのだが、この人の言い分の顕著な点は様々なレベルの問題を一緒くたにして論じることだと思う。公務員にも(制限があるとはいえ)政治活動の自由はあることは自明だし、日教組というのは「日本教職員組合」、つまり組合なのであって、実態は政治団体かもしれないが、実は個々の教員が持つ政治的自由の延長線上にあるに過ぎないものである。そうであるなら、これはそもそも公教育とは別の次元の問題であり、実際、これはユニオンショップ制の団体ではなく、組織率も全教員の三割前後でしかない。つまり、日教組は公教育ではない。


>私の子供の担任などは、次の選挙では民主党にいれてと親に頼みなさいと教室で言ったそうだ。

 いわゆる「教壇からのデマゴーグ」であるが、この程度では法律を以って規制すべきレベルの問題とは思えない。確かに教育基本法14条2項は「法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない。」と定めているが、その名宛人は学校であって、これが個々の教師の内心の自由や政治的表現の自由まで規制しているものとは考えられないことがある。

 ここで仮に多少の行き過ぎがあったとしても、これは例えば教師が特定候補や政党への支持を強要する、あるいは学校ぐるみで政治活動しているような極端な場合でない限り、多くは教員の倫理感や内部的統制で収まる程度の話でしかない。

 つまり、ここまでの話では「公教育」などというものは問題にさえなっていないし、論じる必要さえ実はない。そういうわけで、目眩ましであるので、私はこの土俵に乗る必要性を感じないのである。

 この辺の欺瞞性が透けて見えるのが、2号さんが(呆れて)答えない理由ではないかな。では、次の話。


>私は過度に強力な独立性を与えられた組織は、独善的独裁に陥る危険を秘めていると思う。

 これも鼎の軽重を取り違えた話である。そもそも地方自治は多元主義であり、市長と委員会と委員は各々対等であって、この制度を取る趣旨は長の独裁を防止するためである。つまり、指摘している抑制均衡は現行制度でも実現されているのであって、むしろ首長に委員会への大幅な介入を認める教育基本条例こそが、首長に「過度に強力な独立性」を与え、「独善的独裁に陥る」ための装置である。

 指摘するような問題は教育委員会内部の問題、年功化、官僚化、それに伴う惰性的運営や存在感の低下といったものであると思われ、それらは現在の構造では民意で選ばれた市長が提言したり勧告したりすることで委員会に自律的改善を期待すべきものであって、地方自治法の規定する執行機関の多元構造を崩してまで是正するような性格の問題ではないように思える。

 もしそうしたならば、それは正に「牛刀を持って鶏を割く」話であるので、それならば、あえて現行制度の根幹を破壊する必要性に付き、橋下市長は公教育の中立性を害さないこと、教育への政治介入を行わないことにつき、十二分な弁明と万人が納得しうる理由を提示しなければならないだろう。

 無論、橋下氏にそんなことができるはずがないことは、百も承知の上の話であるが。


>そういう意味でここは貴重な場所だと思う。

 情けないことを書いてないで自分のブログなりHPを作ったらどうだ。

2012/03/01 11:13 PM, 暴徒 wrote:
>私はこの土俵に乗る必要性を感じないのである。

何の土俵なら乗るのか。
土俵に乗って何を成せるのか。
2012/03/01 11:23 PM, 天狗の秘薬 wrote:
小林 しれっと復活ww

毎日見てたくせに
2012/03/02 7:25 PM, 天狗の秘薬 wrote:
以下は橋下氏のつぶやき

メディアや、コメンテーター、学者などは、自分が言うのは自由。しかし、言われて始めてその辛さが分かる。こちらにも家族がいる。子どもがいる。普通に生活をしている。親が「ハシズム」だと言われ、週刊誌や中づり広告や新聞広告で普通だったら絶対に報じられないようなことを目にしたらどう感じるか


2012/03/03 6:42 PM, 天狗の秘薬 wrote:
お手上げというが
単に元に戻っただけだろ

先生がなんか書く
小林が返事する
完全にスルーされるw
これが元の姿だろ

それはそうと上記の橋下氏の発言は
狙って情に訴えてるな
有識者を撃滅したから そろそろ静かになってきたし
さすがに攻撃的過ぎたと反省したのか
もうそろそろいいだろうと方針転換したな

さてさて自称インテリはここで黙ってしまうのでしょうか?

2012/03/03 7:00 PM, 天狗の秘薬 wrote:
まぁ小林の言うとおり

事業単位でこまかく原価計算していくのは
これからの公会計で必要になっていくだろう

行政コスト計算書とかの財務諸表の重要性が上がって
いくのはまちがいないな
これによってほかの自治体との比較がやりやすくなっていく

いままでがあまりにどんぶり勘定過ぎた

ただ地方議員にそんなもの読めるやつらがいるのか
という強い疑問があるが

2012/03/03 8:35 PM, 小林 昭人 wrote:
読むのなんざ簡単だ

 しゃあない、中学生のボク(天狗の鼻薬)に教えてやろうか。

>事業単位でこまかく原価計算していくのは
>これからの公会計で必要になっていくだろう

 事業の一々に細かく原価計算して査定するなんざ専門家にやらせれば十分だ。一般市民がそんなやり方知っているわけないのだから、事業の健全性を見たければ要点だけ見れば実は良い。というわけでオススメはこの本。

前川修満「決算書はここだけ読め!」 二〇一〇年一月 講談社現代新書
http://www.amazon.co.jp/%E6%B1%BA%E7%AE%97%E6%9B%B8%E3%81%AF%E3%81%93%E3%81%93%E3%81%A0%E3%81%91%E8%AA%AD%E3%82%81-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%89%8D%E5%B7%9D-%E4%BF%AE%E6%BA%80/dp/4062880369/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1330772871&sr=8-1

 最新のIFRS準拠ならそのまま使えるし、そうでなくても大雑把なことは分かる。目的の会社だけ査定するのではなく、同業他社の数字を突き合わせて比較することが重要だ。あとは若干の推測を働かせれば大まかなことは分かる。例えば、特別損失の数字が大きければ「何か失敗したな」とか、分散して計上している例もある。市民のレベルならこれで十分だ。実際、この簡便法で計算しても問題点の掌握のレベルでは、大阪経済同友会と同じ結論、同じ内容のレポートは書ける。

 ただし、大学の副読本には多分ほとんど役に立たないから大学生なら買わなくても良い(中学生はもっと買わなくていい)。経済原論や会計学の授業で実際に貸借対照表を比較検討する機会は少ないからだ。北大でも会計学は一コマ受講しただけでは多分ほとんど何もやらないだろうし、原論ではそもそもBS自体見ないだろう。

 あと、問題になっている大阪市交通局の例を挙げるならば、こういう公企業と民間の電車会社とは減価償却費の計算法がやや異なっている。それは全般的な傾向まで変わるものではないが結果に若干影響する。私が見るところ、事業を引き取る京阪電気鉄道の計算法で計算すれば、旧交通局地下鉄の業績は「あっという間に」改善されると思う。

 思うに、現況では前市長の経営改善の努力もあり、計算法が同じなら、こと電車は収益性では民間とそれほど大きな差はないと私は見ている。交通局民営化を巡る一連の騒動は多分に橋下派による誇張、利益誘導の気配がある。ただし、バス事業は別途検討が必要で、これは多分民営化でも改善されない。

 ま、濃いびとは哀れにも2号さんに振られ捨てられたようで、ハッシーな方々もいい加減いなくなったことだし、ここで一人孤塁を守っても仕方ないから、天狗君もそろそろおうちに帰って宿題やったら?

 私も次のスレッドまでお暇させてもらう。

2012/03/03 9:48 PM, 天狗の秘薬 wrote:
ハッシーなひとがほんとにいたかどうかは
さておき

http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/business/management/financial/yosan_kessan.html

大阪市交通局の財務データだが
これを見て何がわかるんだ?

赤字か黒字以外になんか読み取れるのか?

橋下氏のいうように数百億の補助金が出てるとはかいてないってことはわかるな

森永氏あってたんじゃないか? まぁ累計ってことなんだろうが

http://magazine9.jp/morinaga/120111/
2012/03/03 10:55 PM, 小林 昭人 wrote:
ブーメラン返し(>小天狗君)

 示されたデータだが、むしろ電車は(見た限りでは)19年度より改善されているじゃないか(利益40億→150億)。数字もそんなに悪くない。バスはさらにひどくなっているようだが(赤字13億→16億)、平易な資料とはいえ、大まかな様子は実はこれでも分かる。

 なお、私が以前見たのはこちらに挙げられていた数字。

大阪経済同友会の提言
http://www.kansaidoyukai.or.jp/LinkClick.aspx?fileticket=vWQu1ZvCYto%3D&tabid=57&mid=528

>橋下氏のいうように数百億の補助金が出てるとはかいてないってことはわかるな

 ガキのくせに偉そうに書いているが、その補助金は同友会の資料を見ての通り、19年度で100億ちょっとになる。従って、数十億足す数十億という森下氏の以下の言葉は正しい。

「私は、「大阪市営地下鉄から数十億円、大阪市役所から数十億円くらいではないですか」と答えた。両者から補助金を入れているというのは、何かで読んだが、具体的な数字までは頭に残っていなかった。」

 なお、小天狗が提示した資料では特別利益の総額はさらに減っているから、一般会計の補助分も当時より減っているものと思われる。現在はおそらく100億はあるまい。挙げられた番組で数字が読めなかったのは森下氏ではなく実は橋下本人だろう。

 山口氏のケースと同じく、あからさまな誤りをその場で指摘して検証できなかった朝日放送のスタッフの罪はもっと重い。

 なお、私が提示した同友会の資料も実は19年度の鉄道事業のBSは少しズルをしていて、霞町土地信託(フェスティバルゲート)というものの償却分が20億円ほど経費に上乗せされ、低収益を演出する小細工がなされている。22年度は与えられたデータだけでは判断できないが、どうも電車は補助金なしでもやっていけそうだから、実はそんなに不採算路線でもないのだな。

 これを民間会社である京阪電気鉄道に「タダ」でくれてやるというのだから、橋下も剛毅なものである。


>小天狗君

 ずいぶん以前に人のことをブーメランとか言っていたが、どうやらブーメランが返ってきたのはやはりそちらだったようだな。

2012/03/03 11:21 PM, 天狗の秘薬 wrote:
素直に小林に教えを請うたら・・・

ブーメンランがどうのこうのいわれたw

相変わらずよくわからんやつだ
2012/03/03 11:37 PM, 小林 昭人 wrote:
そうか教えを乞うていたのか

>小天狗

 それは悪かったな。なにせこの掲示板の私のイメージがすこぶる付きで悪いので。

 分かったなら、次スレまで私はお休みでいいな。
2012/03/04 12:50 AM, 天狗の秘薬 wrote:
さようなら小林 また会う日まで

エンディング テーマ
ごめんねジロー 奥村チヨ

ごめんねジロー ごめんねジロー

いままできずかず 愛してたの

ごめんねジロー ごめんねジロー

やっぱりあなたを 愛してたの

ゆめにみてた あこがれてた

その人こそ あなたなの
奥村チヨ ごめんねジロー Lyrics

ごめんねジロー ごめんねジロー

許してちょうだい 私のジロー



もういわないわ わがままを

愛してジロー 愛してジロー

わたしのすべては あなたのもの

帰ってきて いますぐに

まってるのよ あなただけ

愛してジロー 愛してジロー

愛してちょうだい 私のジロー

ルルルル ルルー ルルルル ルルー

愛してちょうだい 私のジロー

www.youtube.com/watch?v=tJyelu9c1uY

2012/03/04 1:49 AM, 小林 昭人 wrote:
夜回りで来てみれば(>小天狗)


 私の趣味はこちらな

 http://www.youtube.com/watch?v=Ec3OKA3ASv8&feature=related


 とどめ刺しちまったかな、、
2012/03/04 11:16 AM, 面白い濃いびと wrote:
わあ。ようやく休日だ。

おや。あれにみゆるはひょっとして小林?!

おーい。小林。君だな?わあ。二号の仮面を外してるから一瞬誰かと思ったが、ヤカン持ってるから君だと気づいたよ。

ついに帰ってきてくれたんだな。ずっと待っていたんだ(ハグ)

もう君を離さないぞ。むぎゅ(ハグハグ)

ん?こら。泣く奴があるか。ほら。ハンカチ貸してやる。涙拭け。うん。そうそう。

あ?おい。ポケットにしまうなよ。やるとは言ってないだろ。返せ。ハンカチ。ぎゃ。待て。それで鼻かむな。わあ。あー……。くそ。もういいや。それは君にやる。

ところで、こんなとこに突っ立って何してんだ?

木のフリしてたのか?

あ。私に手紙書いてくれてたのか。ありがとう(ハグ)

どれどれ。

んん?久しぶりの再会というのに相変わらずの毒舌話法だなあ。

しかも例によって法学話法で何やら難しいことをいろいろ書いてあるが…。

しかし、これは平たく言うと「いろいろ問題はあっても連中の自律的統制に委ねておけば全てうまくゆくんじゃボケ」ということだよな?

だが、自浄能力がないからいろいろ問題が起きるんじゃないのか?

それに、「むしろ首長の権力濫用を抑制するために教委の独立性が保障されている」のか?

現行法上、首長にその濫用が懸念されるような、教育行政に干渉・介入する権限があるのか?

そんな権限が全然ないから、橋下が「せめて教育目標設定権限だけでもくれ」と言ってるんじゃないのか?

どうもよくわからん。あんまり説得されない。

こう言うとまた君から、「誰がお前みたいなレベル低い奴説得するもんかよ。ボケ。タコ。アホンダラ」と言われそうだな。

まあ、それで話が終わってもそれはそれでかまわんが。私も教育改革についてだけは今のところ橋下に賛同するが、全面的に彼を支持してるわけじゃないからな。

とりわけ、維新の会としてTPP推進するというのは問題だ。

TPPについてはよくよく考えないといかん。またしてもハゲタカの餌食になるだけで終わる可能性がある。

それに教育改革賛成と言ってもこれが最優先の政治課題なわけはない。

とにかくGDP拡大。そのために円高・デフレから脱却しなければならん。これが最優先でなければダメだ。

君も毎日毎日熱に浮かされたみたいに橋下の悪口ばかり書いていないで、商業出版に向けて創作に励んでGDPの拡大に貢献したらどうだ?

君の作品は価値がある、そうだろ?

ところで、なんで君は天狗をイジメるんだ?

彼は「もうくるななんて言ってしまって…謝る」って君に詫びたんだぞ?読んだだろ?

己の非を認めて誤ってる人間に対して、昔の、しかも本当に彼が言ったかどうかも定かでないこと持ち出して相手を詰めるというのは、どう考えても真っ当ではない。

もう彼をイジメるのは止めろ。

私には何言ってもいいから。な??
2012/03/04 12:10 PM, 面白い濃いびと wrote:
あ。そうだ。

天狗も私に返事くれてたんだった。

すまん、すまん。

3月は繁忙期なんだ。

ええと。ふむふむ。

なるほど。君の熱望する政策は駅前再開発なのか。

てことは、君は土建屋か地上げ屋か何かを営んでいるのか?

わあ。怒るな、天狗。冗談だ、冗談。

中島のアメリカ怪しからん論は…まあ、大店法の改正はガイアツだったというのは事実だろうな。

ただ、大規模商業施設の立地を駅前再開発によらずに郊外に持ってきたというのは、アメリカのせいというより行政のせいだろうな。
つまり、土地収用法がなかなか厳格な手続きで使い勝手が悪いため、行政が地権者と起業者との任意の契約で土地買収を進めようとするわけだ。

だがかえって地権者らが互いに疑心暗鬼になって(うちだけ不当に安く買い叩かれようとするのでは…?)、なかなか話が決まらない。

で、「じゃ郊外でいっか」という話になる。

その意味では地権者にも何らかの責任はあるから、君のいう「地権者の自業自得」も一理あるな。

だが、このデフレでは駅前再開発を成功させる投資環境がないのじゃなかろうか。

デフレ下では貨幣をただ持っていただけで年々貨幣の価値が上がるわけだ。

ならば、それ以上の収益率が見込めない限り、貨幣を物や不動産に変えるのはバカということになる。

だから、とにかくデフレをとめなきゃダメだ。

デフレを止める政治家を選ばなくてはならん。

これは政治でなくてはできないことだ。
2012/03/04 12:36 PM, 面白い濃いびと wrote:
誤字発見

誤 「己の非を認めて誤ってる人間…」




正 「己の非を認めて謝ってる人間…」
2012/03/04 4:43 PM, 小林 昭人 wrote:
とりあえず答えておくか(>北海道銘菓)


>いろいろ問題はあっても連中の自律的統制に委ねておけば全てうまくゆくんじゃボケ

 問題がないとは言わんが(例えば教育委員の首長による任命など)、現行の枠組みではそういう謙抑性が市長の地位には求められているんじゃないのか。実用的にもそれで十分だということはあの大阪市教育基本条例にさえ書いてある。

 一つの理由として、現行法でも市長には教育に関する契約の締結権や予算の執行権があり(地方教育行政法二四条)、あの維新の会ですら「現在以上に拡張する必要がない」と豪語している権能がすでにある(維新条例六条)ことがある。

 それともう一つの理由は委員会が頑迷固陋な市長と異なり合議体であることがある(地方教育行政法三条)。一枚岩でないこれに対しては、市長が教育についてしばし発言し勧告するだけでも相当な圧力で、一言で言えば打たれ弱い。これも内容によっては不当な干渉の恐れがないとは言えないが、民意を背景にした市長が頻繁に改善を求めれば、委員会とてその論調を無視はできまい。

 それにだ、ええと橋下が市長になったのは去年の11月か、その後三ヶ月も掛けて物騒な条例案やアンケートを出しては袋叩きに遭っているが、法令違反、憲法違反の疑いもあるそんな隘路をわざわざ通らなくても、上の方法で圧力を掛けた方が実は結果の実現は早かったのではないか。

 三ヶ月といえばかなりの時間だ。就任直後からやっていたのなら、今頃は教育委員会に改善案を提出させていても良い頃だ。

 同じ結果を実現するなら、より簡便で直截的、効果的かつ低コストな方法を選択すべきであるし、行政官にはその義務もあろう。

 大阪市の教育基本条例はその内容からして教育委員会の独立性に過度に干渉し、委員会を首長の配下、形骸化する違法なものであり、しかも、方法論としても効果に「相当」疑問のあるものだと思うが、それでも、そういう内容がどうしても必要だというのなら、その説明はこの条例を肯定する側の人間が進んでするべきことだろう。

 今のところ、橋下の側からこの条例に関しては言い逃れじみた言葉は聞こえても、断固として必要だという強い意見は出ていない。それどころか提案が本当に教育現場の問題解決という真摯な検討の上に立っているのか疑わしい所さえある。

 その辺、きちんと説明すべきではないか。なぜこの施策が必要なのか、どういう人間観に立っているのか、自分の感じる問題点はこうであって、全ての学生に適用する内容としてそれは妥当な内容か。そういう価値観の部分において、橋下は世評に耐えられないことを知っているのか、論評されることを避けているように見える。そこが気に入らない所だ。
2012/03/04 6:29 PM, 面白い濃いびと wrote:
橋下の人間観て。そりゃ合理的経済人の人間観じゃないか?

こないだ橋下が義務教育における児童生徒の留年制度の導入について検討を始めたという報道があったの知ってるか?

留年制度も教員評価制度も要は成果主義の導入といってよいと思うが、成果主義というのは、人間は特段の事情のないかぎり経済合理的に行動することを前提としてるだろ?

つまり、人は損を嫌い得を好む。不利益を避けて利益を求める。だから、「さあみんな。一生懸命走るのよ。勝ったらご褒美あげるわよ。でも負けたらお仕置きよ」で、一定の効果が期待できる。

猛犬に追われりゃ誰でも必死に走るんだ。まあ、「恐怖によって支配する」統治者というところか。

だから、山口氏から「浅薄な人間観」と批判されるんだ。

もっとも、民間ではほとんどが成果主義を徹底して相応の効果を収めているから、ガバナンスの手法としては一応の合理性を認めないわけにはいかない。


ただ、問題はある。稀に私益の追求に関心をもたず、不利益も処罰も恐れない高貴な心をもった人間がいるが、このような者には効果がないというのが第一の問題。


第二の問題は、人の適応能力には個人差があり、頑張っても努力してもできない人間がいることだ。このような者にとっては強力な成果主義は極めて酷な統治となる。

橋下が以上のような問題を踏まえた上で適切な手当をするつもりがあるかどうかは判然としない。

だからよく注視してゆく必要がある。

ところで、小林よ。

君は岩崎宏美が好みのタイプだったのか…?

いわゆる年増専門か…?

だって彼女もう50歳くらいだろ…?

ちょっとサプライズだった…。
2012/03/04 7:11 PM, 小林 昭人 wrote:
合理的経済人


>橋下の人間観て。そりゃ合理的経済人の人間観じゃないか?

 合理的経済人というのは市場への参入退出、自由な市場へのアクセスと経営不利になった場合の退出の自由の二つがあって初めて成り立つ観念だと思う。強制的に競争に参加させられ、不利になっても退出する自由もないのでは、そもそもこれは成立の前提を欠く。

 留年制度の話は聞いているが、そちらで挙げられている難点(政治犯、個人差)のほか、私は退社の自由のある民間企業と異なり、退出することが許されていない義務教育でそれを行うこと自体に問題があると考えている。今のところ識者が指摘しているという話は聞かないが、これは「奴隷的拘束」、「その意に反する苦役」を禁じた憲法一八条に違反する可能性があるのではないか。

憲法第一八条 何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。

 だとすればこれは重大な人権侵害(絶対的人権)であり、条例を成立させてもこの部分については違憲無効で、これは執行することさえまずいということになる。大阪市教育委員会の判断が見物だ。


>岩崎宏美

 ま、小天狗が挙げた演歌があまりに古いので、どうせ古いならとこちらの趣味の良さを示したまでだな。一例を挙げたが、どちらかと言えばアニヲタサイトを主催している私のイメージはこちらであろう。

http://www.youtube.com/watch?v=4X9zSP06zbw

2012/03/04 8:15 PM, 面白い濃いびと wrote:
また憲法話か…

君にかかると橋下は憲法違反オンパレードの極悪非道の輩という話になるな…

退出の自由が保障されてないと成果主義の導入が違憲になるのか…

しかし民間企業だって、ほとんどが成果主義、競争原理主義なんだぞ?

今勤めてる会社を辞める自由はそりゃあるが、しかし他に行ったところでやはり成果主義なんだから、成果主義でないところへ退出する自由なんてないも同然だ。


成果主義でないところへ退出するには、あの世へ退出するしかない。なので、この世をエスケープする人間が年間3万人いる。


となると、民間では事実上、成果主義から退出する自由も保障されないままで成果主義を強制されてるから、これに小林説を適用すると違憲無効という話になるか。

あ、違った。違法無効か。前提として私人間効力間接適用説に立つと。


うーむ。ジンケンシンガイとな。

ジンケンシンガイ…

うーん。とはいえ、余りの過保護は人間をスポイルしてしまう感があるんだがな…実際人間を育ててみて思うんだが…しかし他方で、子供の一年と大人の一年とは明らかに異なるから、留年というのはダメージが大き過ぎる気も確かにするが…うーん。しかし…ちょっと君のようにズバリ人権侵害と言い切るのは…私は少々躊躇するな…


まあ、まだ何かが決まったわけじゃないからな。

まだヤカン持って走り回らなくてもいいだろ。
2012/03/04 8:41 PM, 天狗の秘薬 wrote:
B/Sに経費計上とな

いとをかし
2012/03/04 8:47 PM, 面白い濃いびと wrote:
おお。天狗の秘薬!

待ってたぞ(ハグ)

小林が昨日のこと謝りたいそうだ。

君に事実無根の嫌疑をかけて。

ほら。小林。早く。恥ずかしがらずに。
2012/03/04 9:08 PM, 天狗の秘薬 wrote:
やぁ 濃いびと^^

現在の脳内証券市場の概況w

小林の株 ↓ 森永の株 ↑ 
2012/03/04 9:12 PM, 小林 昭人 wrote:
そりゃちょっと違うよ


>今勤めてる会社を辞める自由はそりゃあるが、しかし他に行ったところでやはり成果主義なんだから、成果主義でないところへ退出する自由なんてないも同然だ。

 そりゃちょっと違うな、意思能力も不確かで、行為能力のない小中学生と雇用契約を締結しうる成人を一緒にするのはどうかと思うよ。それに実態としてそうだということと、制度としてそれを行うことは違う。


>あ、違った。違法無効か。前提として私人間効力間接適用説に立つと。

 18条は絶対的禁止だよ。間接適用説は関係ない。


>うーん。とはいえ、余りの過保護は人間をスポイルしてしまう感があるんだがな…

 それとこれとは話が違うんじゃないかと私は思うな。現にスポイルされたガキが下にいる。君は「これ以上いじめるなー♪」とこのガキをかばっていたな。


>B/Sに経費計上とな、いとをかし

 気づくのが遅えよクソガキ。指摘するなら昨日やれ。


>メディアや、コメンテーター、学者などは、自分が言うのは自由。しかし、言われて始めてその辛さが分かる。こちらにも家族がいる。子どもがいる。普通に生活をしている。親が「ハシズム」だと言われ、週刊誌や中づり広告や新聞広告で普通だったら絶対に報じられないようなことを目にしたらどう感じるか

 他人の人格は蹂躙し放題、しかし、いざ自分が槍玉に挙がると弱者を装って見苦しい自己弁護、見慣れた光景とはいえ、いやはや、、

 ま、今さら義憤も感じないけどな、橋下はそういう奴だ。そして、橋下を支持する君らもそういう奴らだ。そのうち誰もが気づく。

 おおよそ人格分かったので、次スレまでもう出ないからな。

 2号もよくもまあこれに付き合ったこと、、

2012/03/04 9:15 PM, 面白い濃いびと wrote:
森永?

なんで森永株が下落してるんだ?

ミルクチョコレートにでもノロウイルスがついてたとか?

小林株が高騰してる?

なんでだ?

製薬会社はあんまり値動きがないもんだが。

エステー化学みたいに放射線測定器でも開発したのか?
2012/03/04 9:25 PM, 天狗の秘薬 wrote:
逆切れだw 

小林株 V字回復なるか

2012/03/04 9:29 PM, 天狗の秘薬 wrote:
to 濃いびと

数々の知識人を撃破してきた橋下氏だが

森永卓郎もやられたとネットで話題になってたが

森永氏はまだやられてないんじゃないか
というテーマです

2012/03/04 9:35 PM, 小林 昭人 wrote:
それと蛇足であるが


>小天狗

 会社の業績を判定するに、貸借対照表(BS)と損益計算書(PL)をどちらか片方だけ見て判断するということは普通はしない。双方突き合わせて判断する。資本回転率(TAT)や資本利益率(ROE)といった項目を判定する必要があるからだ。

 双方突き合わせて見る習慣なので、私に言わせれば指摘したような内容は「大した話ではない」、数字を見て傾向を読み取る方が大事だ。

 そういう点、そちらの提示した大阪市交通局の財務データは不完全なものだ。これでは大まかな傾向は分かっても、正確な所は分からない。多分分かっていなくて提示したのだと思うが。

 ま、人が財務諸表の話をしたら「原価計算」などと言い出すあたりで、「いとおかし」はそちらの方だともう分かってはいるのだが。

 蛇足であったがここまで。これ以上付き合っても仕方あるまい。
2012/03/04 9:40 PM, 天狗の秘薬 wrote:
to 小林

ふむふむ またご教授ください
2012/03/04 9:43 PM, 面白い濃いびと wrote:
あ。間違えた。森永と小林が逆か。

んん?ますますわからん??

それに。なんで小林は急に怒りだすんだ?????

間接適用説、ちょっと勘違いしただけだ。

そういえば絶対禁止だったな。私人間でも。

だがなんで橋下とこちらが同じ人格なんだ?

それに別に橋下を全面的に支持してるわけじゃないのに。

わけわからん。
2012/03/04 9:53 PM, 天狗の秘薬 wrote:
小林はこの板で叩かれすぎて
怒りっぽくなってしまったのだw
2012/03/04 10:08 PM, 面白い濃いびと wrote:
ああ。天狗よ。

へえ。森永氏がか。私はその噂の動画みてないんだ。

とにかく3月に入って忙しくて。


今みてみるかな。森永で検索すればいいか。


小林…怒りっぽくなって…?

しかし、留年制度の検討という報道があったという事実だけで、中身がなにひとつわからないままで憲法判断て……?

ちょっと性急過ぎないか?成果主義の導入には違いないと思うが、具体的内容不明のまま憲法判断てできるもんだろうか?

天狗はどう思う?
2012/03/04 10:17 PM, 天狗の秘薬 wrote:
憲法論あまりすぎじゃないんだが・・・・

外人がつくったやつだし
一般道徳みたいなことしか書いてないし
明らかに守られてない条項いくつもあるし

あまり憲法をありがたがる気にならないというのが
正直なところじゃないかと

まぁ教科書的なお答えをしておこう

私人の法律上守られるべき権利が侵害されたと判断されたら憲法判断できるんじゃないか

上記は棒読みです

2012/03/04 10:39 PM, 面白い濃いびと wrote:
。それから。

>行為能力のない子供と大人を一緒にするのは違う

うん。だから、子供の一年と大人の一年と「明らかに異なる」と書いてある。

だから、どんな制度か不明だが(「仮に」大学のようにまるまる一年遅らせる制度だとすれば)、「ダメージ大き過ぎる」と書いた。
しかし、いずれにしても内容皆目不明なので、一般人には断定的憲法判断はちょっとできないよ。大学で憲法勉強しても、プロの法律家とは違うんだから。

ひょっとすると専門家から違憲と判断される内容になるかもしれないし、そうじゃないものになるかもしれない。

その後なにも聞こえてこないから、検討は止めたのかもしれないしな。

ただとにかく橋下は成果主義を促進しようとしてる、そういう傾向はよくわかる。

たぶん経済成長に不可欠とか思ってんじゃないだろうか。

私は経済成長それ自体は金融政策で可能と思うが。

橋下にマクロ経済学を読んで欲しいものだ…
2012/03/05 10:56 AM, 天狗の秘薬 wrote:
なぜか橋下シンパにされてる今日この頃ですが
皆さんいかがお過ごしでしょうか

今日ご紹介するサイトは
http://policywatch.jp/
竹中先生がやられてるサイトですね

以前書き込んだことがあるのですが
竹中先生も見られてるらしく
書き込みに対する反応があったのを
記憶に残ってます

皆さんも投稿されてみてはいかがでしょうか?
2012/03/05 9:09 PM, 爬虫類顔ですね wrote:
もう大学辞めてくれ
恥ずかしいからいちいち大学の名前出すなよ
2012/03/05 9:16 PM, あ wrote:
橋下がいない所でゴチャゴチャ言うなよw
情けない人だな。
2012/03/05 9:21 PM, 山口二郎 wrote:
独裁者がキュートなわけねーだろバカ
2012/03/05 9:32 PM, 希崎ジェシカ wrote:
お前どの番組でも言い負かされてんのなwwwwww
しかも何言ってんのか意味わかんねーってwww
2012/03/05 9:35 PM, kanai wrote:
あなたのような人が日本をだめにしました。
偉そうな事言う前に一回くらい言ったことの責任を取ってほしいものです。
あなたがしてきたことは勘違いだけですよ。
学生がかわいそうだから教授職は退職しましょうね。
2012/03/05 9:40 PM, 山口組二郎 wrote:
橋本市長にあれだけ論破され完敗したのに、よくまだテレビ出れますね・・・あきれます。
恥を知らないとは恐ろしいもので。
あっ、子供のために責任取らない悪い大人の見本を演じてるの?
2012/03/05 9:43 PM, 口だけ二郎へ wrote:
責任の無いところから偉そうにベラベラと・・・

覚悟が足りないんだよ!覚悟が!

橋下さんと同じ立ち位置で、職を辞す覚悟でしゃべらんかい!
そして多数の民意を得られなければ辞めろ

キーワード:行動力
2012/03/05 9:45 PM, 谷村ちんこ wrote:
顔がきついからテレビ出るなって
サングラスしてくれ
2012/03/05 9:45 PM, 山口 笑い wrote:
「橋本は論理がない」
とかさっきTVタックルでいってたが、その根拠はなんだ?
山口は単に橋本さんに言い負かされた事を根に持っているだけだろ。
中坊みたいだな。

橋本さんの考えをちゃんと知れよ、それなりによく考えれれているわ。
山口の批判の方が見当違いというか屁理屈だよな。

恥を知れ!
2012/03/05 9:48 PM, ばかたれが wrote:
人の話を遮って自分ばっか喋ってんじゃねーよ
だからお前大学で嫌われてんだよ
2012/03/05 9:51 PM, 失笑 wrote:
こんなバカが北大の教授?
北大ってそんなにレベル低かったんだ・・・
2012/03/05 9:54 PM, 山口尖 wrote:
山口教授あなたの立候補を楽しみにしています

税金で学生を買収してもせいぜい200票ってところですかね

批判ばかりじゃなくてたまには自分の意見を述べたらどうですか

教科書通りの机上の理論でしょうが

2012/03/05 10:00 PM, 北海道大学への運営交付金支払いを阻止する会 wrote:
北海道大学への税金である運営交付金の支払いはそろそろやめるべきだろう。

いい加減すぎるだろ、山口の発言。

納税者の一人として、北大への税金の投入は絶対に許さん。

2012/03/05 10:00 PM, たけしのビートタックルから wrote:
現場知らないでしょ?って

お前が橋下に言われて論破された言葉だろ

橋下がいないと元気だなw
2012/03/05 10:03 PM, 犬山市でコテンパンにされたアホ wrote:
おっさんみたいなアホがいる大学にはいきたくありません
志望校変えます
2012/03/05 10:03 PM, がっかりです wrote:
テレビ見ましたが、ちゃんと事前に調べてから発言してますか?
カットされてる部分もるかもしれませんが、あまりにお粗末です。
東大助手やフルブライト奨学生の経歴が泣いてます。
今度からしっかりとした調査と反対するなら代替案を提示しましょう。
2012/03/05 10:09 PM, がっかり。 wrote:
 先日の反省が活かされる事も無く・・・極めて残念です。
 おっしゃることは正論ですが、政治や国民・マスメディアが劣化している今の状況で現実に出来るのですか?絵空事を並べているようにしか聞こえません。
 むしろ貴方が身を挺してやるべき事は、国民の大部分が成熟した民主主義の権利を行使し得る知的水準を満たしていないことについて警鐘を鳴らし、冷静に橋下市長を判断することができる世論を形成することであると思います。
 今の状況下では橋下市長のやり方を支持せざる得ないと個人的には思いますよ。
2012/03/05 10:12 PM, 公務員 wrote:
地方は、がんばっている!
もし、山口さんが机上の理論ではなく、倒産しそうな企業の一つでも救ってからなら、テレビに出て好きなこと言ってももいいが、私と同じように公務員であるあんたが、北海道は、地方はがんばっているなど…。と言ってほしくないです。がんばるとはどういうことなのか?全然分かっていない。しゃべり下手ですね。本だけにしたほうが…。バカが買うかもよ。
2012/03/05 10:12 PM, 嫌い wrote:
自分が嫌いだからって名前を呼び捨てにするなよ

見ててすごく不愉快
常識ないじいさんだな
2012/03/05 10:14 PM, 朴秀喜 wrote:
同胞として、恥ずかしい。
一度、自分が出演したTVを見てください。
2012/03/05 11:51 PM, zz wrote:
山口よ

悔しかったんだね〜

前に論派されて悔しかったんだね〜

勉強不足を相手不在で挑んだんだね〜

北大生の価値は無いって事が今日改めて
証明されたんだよ♪♪

お前には賞味期限すら無いって事が分ったw

2012/03/05 11:54 PM, 酷い wrote:
お前さ・・・橋下に【謙虚さが無い】って
言われた事を真摯に受け止めてなかったんだろ?

これから有権者は謙虚さが無い山口みたいな
馬鹿を罷免する方法を勉強する必要があるな。
2012/03/05 11:58 PM, はて? wrote:
北海道大学って『ゆとり』の集まりなのか?

これを見てる学生だっているだろ?

君達が行動をする事が手始めになるんだよ!!

2012/03/06 12:06 AM, zz wrote:
ここまで小林さんや濃い人さんが
論じて来た事を全て無駄にする
山口の破壊力に天晴!!!!!

相手のいない所で威勢を張るって所が
脳内お花畑の左翼らしくて笑えるわ!!!

もう日本が何処へ行こうが山口みたいな
お花畑の言う方向で無ければ良いよ。。。
2012/03/06 12:29 AM, ヒロユキ wrote:
山口二郎先生、僕はあなたの味方です。あなたを尊敬しています。あなたの尖兵となって橋下の首級を上げたい。

私は、現在生活保護受給者の身上です。去年まで大学院で研究しておりましたが、犯罪被害に巻き込まれ、それを警視庁小平警察(=オカマ野郎)に訴えたにもかかわらず、のらりくらりとサボタージュされ、それがもとで鬱病を罹患して結局大学院をやめました。以来ナマポ暮らしです。

橋本ら新自由主義者のバカどもに言いたい、お前らのいう所の「自由な競争」とは何だ、と。
八百長の出来レースを「自由競争」と称するのはやめろ。

早稲田大学を卒業し、かつ、まだ二十代の、学識あり、実力あり、これだけ有能なるこの俺に、活躍の場さえ与えない「自由競争」などクソ食らえということだ。
なぜ専門家並の学識を身につけ、知能指数142ある俺が、単純作業の派遣労働すら見つけられないのか。
便所掃除でもしろというのか?

今日のテロ朝の放送、ご立派でした。稲川会の電波芸者タケシ以下有象無象の中、よく孤軍奮闘せられました。感謝に感激に堪えません。ありがとう。
橋下のバカが万が一日本国総理になったら、何もかもがオシマイです。国家は滅亡し、私は餓死か盗賊かの羅生門的選択を迫られる。

臭いネトウヨ(=ヲタウヨ)=キモヲタが荒らしていますが、お気になさらないでください。負けないでください。あいつらは踊らされているだけのブタで、自分が肉屋を信奉しているのもわからない頭の悪いブタです。

私は味方です。共に与に国賊橋本と一味の売国奴どもを徹底殲滅しましょう!
2012/03/06 1:29 AM, 大阪市民A wrote:
あなた程度の橋下批判なら素人でもできそうやな
てか、男やったら次期大阪市長選挙あたりに立候補して大阪で勝負せいや。今んとこあなた共感する日本人少ないで・・
2012/03/06 1:30 AM, 天狗の秘薬 wrote:
名文だ・・・
2012/03/06 1:33 AM, 天狗の秘薬 wrote:
今回はあまり盛り上がらないが

そろそろエンディングということでよろしいでしょうか?
2012/03/06 1:45 AM, 山口アホ wrote:
無駄な研究費を使っているだけでなく、役所の悪政に権威付に使われたり、日本を変な方向にもっていかれる。教授やめてくれ
2012/03/06 1:50 AM, 今宵のエンディングテーマ wrote:
恋の町 札幌

http://www.youtube.com/watch?v=SSSTC9POBVk
2012/03/06 10:37 AM, 地方交付税! wrote:
ブログのコメントは反映されないのでしょうか?
批判だけなら誰でも出来ますよ?
公共の電波で何言ってるのかなぁ?と覚めた目で見てしまいます。

国を何とかしようとして「提案」「実行」してる人の方がまだましでは?

とりあえずテレビは面白半分で「また言ってらぁ(笑)」で観るでしょうが・・・
2012/03/06 1:44 PM, わ wrote:
党首会談の前に勝栄二郎の手引きでどじょうとハニ垣が談合していた件について政治学者のご意見を伺いたい
2012/03/06 2:44 PM, わ wrote:
君はだまっていたまえ。
誰も聞いてないよ。
2012/03/06 7:26 PM, 天狗の秘薬 wrote:
ポリティカルサイエンス=政治学なんてものが本当に存在するのか強く疑っている

政治思想はすでに昔の人に語りつくされた感があり
すでに出がらしの分野である いまさら何を言っても
二番煎じに過ぎない

政治評論はあまりにジャーナリズムと近すぎる

自然科学のように 一つ一つ積み重なって 
だんだん進歩していく そんな分野が本当にあるのか
私は強く疑っている

2012/03/06 7:34 PM, 天狗の秘薬 wrote:
仮に政治学などというものが存在しうるとしたら
それは生きた政治学としてのみ存在しうるだろう
生きた政治学とは何か?それは生ものであり
自然科学のように進歩蓄積はしないかもしれない
一昔前の知識は何の役にも立たないかもしれない
知識の不断のアップデートを要求される
賢者の領域だろう。


2012/03/06 8:18 PM, 反・山口 wrote:
あなたは、ひどいね。

同業者も困っている様ですが、あなたが発言されると、北海道大学自体もこのレベル?と思われますよ。
(ニューヨーク州立大学助教授の入山章栄氏は、「山口二郎教授が『政治学者』だと世に認識されてしまうと、他 のマジメに研究をしている政治学者が甚だ迷惑だと思うので、ぜひ焼酎の宣伝に出て、『ボクはあっちゾーンです』というシグナリングを出していただきた い」。)



あなたの発言は昔の政治家と同じ。
(小沢や亀井とかと)

俺の言う事がすべてじゃ〜 と。

心改めないと、良い死に方しないと思うよ。
2012/03/06 11:30 PM, もう末期だな wrote:
山口よ・・・もうお前は末期患者だな。。。

橋下の居ない所でしか犬の遠吠えが
出来ないんだから。。。

勉強不足よりも恥ずかしい。。。。

お前は机の前で本だけ読んでれば良いし
これ以上、表に出るな!!!!!!

橋下に対抗する能力がお前には無い!!!
2012/03/07 1:02 AM, ゲーテ wrote:
人間が本当に悪くなると

人を傷つけて喜ぶこと以外に

興味をもたなくなる
2012/03/07 5:49 AM, ヒロユキ wrote:
ハシモトなんて、今が頂点ですよ。調子こいてっけど、すぐにホリエモンみたくなります。あんなショボイ奴が、いつまでも大舞台で主役張れるわけないです。(笑)

低学歴B層とネットのキモヲタが支持してるだけで、ほとんど浮ついた浮動票がヤツのすべて。すぐにすべてを失います。
とはいえ、カスが勢いづいてバカが尻馬に乗り一般に刃向かい難い中、真っ向から批判する山口先生は尊敬に値します。
がんばって今のうちに出鼻を挫いてください。あれは一年で落ち目です。

落ち目になったらいっしょに●しましょう。
2012/03/07 8:36 PM, 天狗の秘薬 wrote:
やはり再開発しかないよ
デフレ対策のためにも
雇用対策のためにも
景気浮揚のためにも

すべては再開発につながる
2012/03/07 8:44 PM, 天狗の秘薬 wrote:
9月入学が大学改革だなんて
チャンチャラおかしい

大体東大の総長はいまどき東大なんて出ても
なんにもならんと入学式ではっきり
言ってしまったじゃないか

皆さんは東大に入ったエリートですからよく学び
よく遊んで社会に貢献できるような人間になりましょうと言ってのけるんならともかく

大学教育は社会の役に立ってないとはっきり認めて
反省すべきところを

本質的な改革しないで9月入学でお茶を濁そうなんて
チャンチャラおかしいよ

2012/03/07 9:20 PM, 面白い濃いびと wrote:
あ。天狗。来てたのか。

なあ、月曜のタックル観たか?

私はみれなかったんだ。

なにしろ、山口氏のツィッターに気が付いたのが10時近くて。

山口氏も日にちわかってるんだから、もっと早く呟いてくれればいいのに。

君が観たんなら、感想教えてくれ。
2012/03/07 9:28 PM, 天狗の秘薬 wrote:
残念ながら見てない
山口先生は意気軒昂だったらしいw

まぁ孤軍奮闘するのは立派なことだよな

2012/03/07 9:44 PM, 天狗の秘薬 wrote:
山口先生の呟きから判断するに

>>大学についてはこれから動きがあると思います

どうも橋下氏が府立大学の規模縮小したことで
全国の大学関係者の敵になったようだな

その流れで山口先生は橋下氏をたたいてるようだ
本当は初等中等教育なんてどうでもいいんだろ

府立大学は以前から学生のレベルが低いとか
自転車ちゃんとおかないとか
総長だか学長だかが府議会によばれてお叱りをこうむったりしてたからなぁ

このままいくと市立大学と府立大学の統合で
第二大阪大学の誕生ということになると予測するが

それを大学関係者はなんとしても阻止ししたいんだろ

2012/03/07 10:18 PM, 面白い濃いびと wrote:
そうか…

じゃあ、前回に比べると善戦したのかな…

準備期間も十分あっただろうし。

ここのコメを見る限りでは、どうも話は地方交付金のことだったらしいが。

確か以前から橋下は地方交付金の廃止をいってたな。地方の国からの自立とかいって。

結局、ここでも成果主義なんだな。地方間競争を促進して地方財政の効率化・合理化を図るという趣旨だろう。

財政努力で成果を挙げた自治体には報奨を、努力せず成果を出さない自治体にはお仕置きを。信賞必罰の徹底を、という話。

その意味では橋下は終始一貫していて極めて分かりやすい。この単純明快さも大衆受けする理由のひとつだろうな。

小泉統治の時代には規制緩和・官業民営化で企業間競争が促進され、生き残りをかけた企業は一斉に成果主義の採用に走った。その結果、企業内競争も激化して鬱病や過労死や自殺も増えたが、しかし一方で着実に生産性が向上し企業の収益力は高まった。


そこでたぶん橋下としては、これを民間のみならず官、つまり行政にも適用すれば同様の効果を収めることができると、ごく素朴に考えたんだろうな。

民間ではもうすっかり成果主義が浸透・定着して、今さら成果主義それ自体では誰も驚いたりしないが、これが行政にも適用されるとなると、仰天したり恐怖にかられる公務員は出てくるかもしれない。

民間人の次は公務員受難の時代というわけか…
2012/03/07 10:19 PM, 初カキコ wrote:
ようやくTVタックルの録画を見たよ。
あんた、中田さんと大村さんに完敗じゃん。
負けた部分をtwitterで言い訳してたんだね。情けない。
どう見ても橋下派の引き立て役で呼ばれてる山口さん、これからも役割を全うしてください。
朝生に続いて永久保存映像決定です。
2012/03/07 10:27 PM, 初カキコ@ビリケン wrote:
政策の中身も知らず「独裁」「民主主義の否定」の連呼

否定される

黙る

そればっかりじゃねえか。

あんたから「現場を知らない」の発言が出たときは爆笑したよマジで。
2012/03/07 10:33 PM, 天狗の秘薬 wrote:
誰かtvタックル見た人

どんな感じだったか説明してくれないか
2012/03/07 10:54 PM, 面白い濃いびと wrote:
>府立と市立が統合されて……

大学統合が大学関係者の既得権を脅かすというのは、それはその通りだろうな。

大学教授ですらも簡単に解雇される時代がきたなら、これまで身分が手厚く保護されてきただけに、彼らにとって恐ろしいことに相違ない。


そして規模縮小による効率化・合理化の次には、大学統合による合理化がやってくるという天狗の予測もたぶん正しい。


もっとも、法的に統合が難しければ、単に補助金・運営金を通して大学間競争を促進するだけに留めるという可能性もあると思う。これだけでも一応の合理化はできるだろうから。
2012/03/07 11:23 PM, 見てね wrote:
TVタックル 3/5 で検索すればいくつかあります。

ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=sbs-tv&prgid=44848978
2012/03/08 12:07 AM, 天狗の秘薬 wrote:
見てねさん ありがとうございます
2012/03/08 12:35 AM, 面白い濃いびと wrote:
観てねさん。

ありがとう。

天狗。

ありがとう。

君は聡明な人だ。

そして謙虚な人だな。

君を敬愛しているよ。
2012/03/08 1:07 AM, 天狗の秘薬 wrote:
うむ

重すぎて見れなかったんだが
一応礼を言っておいたのだ

で 見れた?
2012/03/08 8:21 AM, 見てね wrote:
ごめん 重すぎた?
こちらの方が軽いかな?

 ttp://v.youku.com/v_show/id_XMzYxMTU1MDY4.html
2012/03/08 11:16 AM, 小林 昭人 wrote:
ちょっと目を離すとすぐこれだ


>北海道の濃い人


 言うに事欠いて何やら妙なことを口走っているようだ。


 峪笋老从兩長それ自体は金融政策で可能」

 実質ゼロ金利の現状で金融政策がどうやったら効くのか、寡聞にして奇怪な意見だと思うのでご教示いただきたい。


◆崟犬残りをかけた企業は一斉に成果主義の採用〜着実に生産性が向上し企業の収益力は高まった。」

 日本の労働生産性はOECD諸国の中でも一九位、むしろ先進国に比べて低いことが指摘されている。以下の点を質問したい。

 -1「成果主義」の意味

 貴殿の文章ではありとあらゆる場所にこの言葉が使われているが、意味が曖昧であるのでどういう意味で使っているのか明確に定義していただきたい。例えば官僚制度はM.ウェーバーの12の原則に照らせば間違いなく「成果主義」の組織である。

 -2「着実に生産性が向上」

 上に述べた通り、根拠不明である。

 -3「企業の収益力は高まった」

 同じく根拠不明である。さらに貴殿の成果主義と収益力の向上との連関、因果関係を示していただきたい。


「規模縮小による効率化・合理化」

 どうして大学の規模が縮小すれば学術研究が効率化し、合理化するのか全く意味が分からない。


ざ恐爾禄始一貫していて極めて分かりやすい。

 私が見る限り、橋下は終始一貫しておらず極めて分かりにくい。いったい何を根拠にそう言っているのか。そもそも船中八策ですら、まともに読める場所がないではないか。無駄な費用を投じた思想調査アンケートにしろ、納得の行く説明をツイッター以外の公の場でしていないではないか。


 答えられなければ別にいい。
2012/03/08 5:49 PM, 天狗の秘薬 wrote:
見てねさん
今度はみれました ありがとう^^

山口先生孤軍奮闘されてた
大学の統廃合を阻止するためにしろ
がんばるなぁ
2012/03/08 11:24 PM, 橋下 wrote:
山口のトンデモ発言。
その1)市長が教育目標を設定するのは不当介入。
 →文部科学省が介入するのは良いの?
 →国民が教育介入しちゃいけいないの?

その2)公務員の政治介入調査は思想の侵害
 →公務員の政治活動は法律で禁止されてます。
 →憲法では思想言論の自由の他、職業選択の自由も保障されてます。

その3)メールチェックなどは違法
 →公務で使用するメールを公務以外に使うことの方が問題

その4)選挙で選ばれたからと言って何でも決めるのは独裁的。
 →民主主義の原則を勉強しなおしましょう。

まぁ山口バカだな。
2012/03/09 1:04 AM, 小林 昭人 wrote:
上のような言い分だが


 まあ、答えるのもバカバカしいが、

 そういう言い分がまともな相手、場所に出て通用するかどうか、それが問題だな。


その1)市長が教育目標を設定するのは不当介入

 教育の専門家である教育委員に目標を設定させ、それを物心両面から支援するという現行法の方法の何がまずいのか。市長が目標を設定することは、そうでなければ達成できない必要が何かあるのか。市長は確かに多数派の代表だが、三〇〇万市民全ての要望を一人で代弁できるのか。現在の制度につき、たった五人の教育委員では仕事ができないと言っていたのは市長ではなかったか。


その2)公務員の政治介入調査は思想の侵害

 市長による命令権は公務に関連するものに限定されている。特定の政党の支持や紹介者を告白させ、告白しないと処罰するというのは明らかに命令権の範囲を逸脱している。また、そういう調査自体、憲法一九条に定める思想及び良心の自由を侵害している。これは絶対的人権である。直接の任務遂行に無関係な上に憲法違反とあっては、これは正当化の余地などない。だからアンケートは廃棄が決まったのだろう? そういうことに使う金を無駄金というのだ。

>職業選択の自由も保障されてます。

 何を言っているのか分からんな。これは橋下に従わない公務員は辞めさせて別の職業を選択させろということか?


その3)メールチェックなどは違法

 そもそも山口さんがそういうこと(違法)を言っていたという記憶がない。監督者なのだから市役所のサーバーにストアされたメールのチェックくらいは許されるだろう。そもそも違法な活動と知りつつ、公用メールなんかを使っていた職員も相当マヌケである。


その4)選挙で選ばれたからと言って何でも決めるのは独裁的。

>民主主義の原則を勉強しなおしましょう。

 勉強し直した方が良いのは君だろう。多数者支配的民主主義は独裁国とか全体主義国の民主主義である。何でこんな遅れた思想を弁護士の口から聞かされるのか、私の方が理解に苦しむ。


総評

 まあ、認めても良いのはその3の主張くらいで、あとはナンセンスというか、話にもならないというのが本当のところである。これでは学者に相手にされないし、裁判をやっても負けるだろう。つまり、大阪市の橋下支持者の狂信の徒と橋下本人の脳内でしかまず通用しない、支持されないような言い分なのである。これでは反対派との対話も成り立たない。

 大阪市の橋下支持者と橋下を支持する竹中平蔵など識者はもう少し一地方都市の集団精神錯乱の当事者でない、大阪市以外の他の地域の人間を説得できる理屈を考えるべきである。まともな話なら私も含め、まだ聞く耳を持つ人間もいるのだろうが、まともでないのだから、これはどうしようもない。

 とりあえず、ご自分が提示した論点についてだけは、もう少しまじめに説明してみてはいかが?

2012/03/09 1:52 AM, あー wrote:
要望の代弁と仕事を一緒くたにしちゃったかー
2012/03/09 2:07 AM, 小林 昭人 wrote:
相変わらずくだらねえな(大阪の狂信者)

>要望の代弁と仕事を一緒くたにしちゃったかー

 橋下のように重大な人権侵害をやった人間に対しては、そういう詭弁、揚げ足取りはもう通用しないんだよ。権限集中の理由を説明しろと書いたのだから、説明してくれなくては話にならない。

 ま、できないならしなくても良いけどな。
2012/03/09 2:30 AM, あー wrote:
確かに、要望の代弁をすることと、教育委員の仕事を一緒くたにしちゃった詭弁は、橋下でもない僕にも通用しなかったね

説明?
橋下のやった人権侵害とやらを説明してくれるのかな?
2012/03/09 11:28 AM, ヒロユキ wrote:
橋本との討論、どうみても山口先生の勝ちだろ
ハシモトなんて、まるでワガママいうときの小学生じゃないかw先生味方につけてクラスで威張ってる学級委員長的小物感たっぷり

その点山口先生は一言が刃物のようにドスと凄みが利いていました。人間の「格」が瞭然です。
どこをどう押せば「山口惨敗」になるのか。
今ついている勢いが落ちた時のハシモトの惨めさが目に浮かぶ。
2012/03/09 12:45 PM, 小林 昭人 wrote:
だからこういうのはもう通用しないんだよね。


>確かに、要望の代弁をすることと、教育委員の仕事を一緒くたにしちゃった詭弁は、橋下でもない僕にも通用しなかったね

 詭弁でも何でもないし、集団精神錯乱の当事者以外には意味は通じていると思うけどな。


>橋下のやった人権侵害とやらを説明してくれるのかな?

 だからその手は通用しないって、何度言えば分かるのかな? 本当に「バカ」なのかな? 人権侵害でなければ、何でアンケートを廃棄したんだ。あれだって公費が掛かっているんだ。

 橋下とその支持者がこれからやらなきゃいけないことは説明することだと思うけどね。「民意」で当選した途端に思想調査アンケートをやられ、公務とはいえメールは開被されて覗き見されているわけだろう。交通局の職員に取ってはそればかりではなく、給与カット、四年後にはクビだ。教員も学校の統廃合でそれはあるよね。

 こういうことをやる人間だともう明らかになったのだから、これが国政に出るとなればきっと同じことを国政でもやるよね。そういう人間、勢力として見られているんだ、君らは。だから人権侵害、憲法違反の疑義が掛けられたなら積極的に晴らさなければいけないのはむしろ狂信の徒である君らなわけで。

 他人の揚げ足を取ったり、サイトに出てきて誹謗したり、突拍子も無い喩え話(小中学校は年功序列とか)で逃げ口上を打ったりなんてやり方じゃ、これから先はもう通用しないと思うけどね。むしろそういう説明を回避する態度を取れば取るほど、橋下支持のキチガイである君らへの疑いはより一層強まるんじゃないか。


>橋下でもない僕

 悪いけどもう言葉遊びに付き合う時期じゃないんだ。竹中平蔵が多用した論法だけど、彼は自分は「新自由主義者じゃない」と繰り言のように言っていたよね。しかし、彼の行動は新自由主義者そのもので、そう言って彼は常に逃げていたんだよね。

 橋下の支持者も同じで、尋ねられれば「自分は橋下じゃない」と言うけど、その行動は支持者の狂信者そのものだよね。君らやそのグルはいつも同じで、自分の立場を聞かれると明言することを避けるんだよね。そりゃ、明言すれば世間の批判に耐えられないことを知っているからだと思うけどね。私は外形で判断しているから。

 なにせ自分が新自由主義者だと言う新自由主義者を私は一人も見たことがないので。いずれにしても、君の言い分は意見とさえ呼べず、話にも何にもならないけどな。
2012/03/09 1:14 PM, 小林 昭人 wrote:
精神病の君向けに省略すると

 要するに、橋下は民意の名の下に破ってはいけないルールまで平気で破る人間だということな。
2012/03/09 1:56 PM, あー wrote:
人権侵害だからという理由で廃棄したという説明はあったのかな
仮に人権侵害だからと廃棄したのなら、人権を侵害しようとしてる人間ではないことになる
2012/03/09 2:24 PM, じろう wrote:

もう完全に病気ですな。

貴君は他人と議論する能力が欠如しているようです。

もうテレビに出ないでください。
あなたを見るだけで気分が悪くなります。

2012/03/09 3:01 PM, おおお wrote:
小林昭人さんと二郎さんは同一人物ですか?

発言内容や他人の話をきちんと聞かずに否定する
ところなんかそっくりですね。

特に・・・

>悪いけどもう言葉遊びに付き合う時期じゃないんだ


もし本人じゃなければ二郎さんの味方のふりをして
実は二郎さんへの誹謗中傷を煽っているだけ。

まっ、どっちでも構わないけどね。俺は二郎さんの
「大学教授でございます」とテレビに出て、自信満々
に語ってから論破されるのが面白いだけだから。


2012/03/09 4:08 PM, 天狗の秘薬 wrote:
このままいくと
大学教授というものは
誰も聞かない誰も必要としないことはよく知ってるが
人々が聞くことには何も答えられない
ただのマニアに成り下がってしまうな

これでは本当の意味の尊敬は得られない

そこで山口先生のやるべきことは
勝つことだ 勝って自らの存在意義を
証明しないといけない

先生が負けたままなら 学者たちは学問とは
役に立つ役に立たないが問題なわけじゃないと
嘯いて さらにマニアな方向に逃げ込んでしまう

割を食うのは何の役にも立たない授業を受けてる学生たちだ

山口先生は勝って大学教授というものの社会的
存在意義を取り戻さないといけない
2012/03/09 6:39 PM, 天狗の秘薬 wrote:
小林が来ると盛り上がるなぁ
さすが小林

それはともかく
やはり具体論をださないとな
抽象論では逃げに過ぎない

ということで今やるべき政策ベスト

1位 花粉症対策
花粉症は公害とはっきり認定して
杉林の手入れをちゃんとしてほしい
それによって地方の雇用の増大も見込めるし
山もっててもちゃんと管理できないやつからは
山を没収 国が管理

2位 再開発
なにはなくとも再開発してほしい
再開発といっても 今までの駅前にタワー型の
複合施設つくるだけの再開発じゃなくて
都市としてこうあるべきという姿を具現してほしい

3位 パチンコ屋をつぶす
福祉国家を仮に目指すならなんとしてもつぶさないと
いけないのがパチンコ屋
なまぽが全部パチンコ代に消えたら納税者も
うかばれまいて
つぶすのは厳しすぎるというのなら
1ぱち5すろにしてゲームセンターと同じにするべき
パチンコ屋つぶしたら株価もあがると予想する
ギャンブルマネーが株に流れ込むから

4位 株式市場の活性化
税収が落ち込む中 上場企業は粉飾してでも
納税してくれるとてもありがたい存在 
そんな上場企業を増やすのは
国民経済の健全な発展に不可欠

みたいな新・船中八策だすといいとおもうなりよ
2012/03/09 6:55 PM, 天狗の秘薬 wrote:
あと4つ

5位 一票の格差の是正
給料は悪くないが家と職場の往復4時間かけて
通っている都市の人と
地方の人どちらがましかはわかりませんが
今はやはり都市の論理を前面に押し出すべき
1000兆も借金してるのに行政がうまいことやってるように
見えないのはこの辺に理由がある

6位 この辺で息切れ
思いつかなくなってきた
2012/03/09 7:07 PM, 天狗の秘薬 wrote:
6位 企業の規模制限
イ○ンとかユ○クロとかは所詮限られたパイを
奪ってるだけに過ぎず 国民経済に貢献してるとは
言いがたい
そこで特定産業は規模制限してこれ以上規模を
拡大してはいけませんとおしおきする
総資産1兆こえたらあとは規模拡大してはいけません
新規産業を興しなさいと促す

7位 考え中
2012/03/09 7:18 PM, 天狗の秘薬 wrote:
馬鹿なことを書いてると笑ってくれたまえ

7位 ねた切れ
2012/03/09 9:31 PM, 小林 昭人 wrote:
埒があかんな


 「あー」はどうも頭が良いと言うよりはアスベルガーのようだ、前に相手をしたから知っている。人の文意が読めなかったり、些細な表現に拘るあたりは典型という感じがする。まず病気直してから書き込めよな。と言うより、普通の意味での国語力に欠けている君相手じゃ誰とも議論にならないよ。


>小林昭人さんと二郎さんは同一人物ですか?

 橋下信者にはキチガイしかいないのか。


>小天狗

 上の連中と比べ、少しは自分の頭で考えるようになったことは進歩といえる。ツッコミどころは満載だけどな。上の二人よりはマシなので頭の体操で少し答えてやるか。


〇海發辰討討發舛磴鵑抜浜できないやつからは山を没収

 実態は国が没収してくれるなら両手を挙げて差し出すような所有者の方が多いんじゃないだろうか。土地に値段つかないし、手入れには金が掛かるし、副業がなければ税金も払えない。

 また、かなりの面積になるであろう管理地の管理費用をどこから捻出するかが問題である。


◆扮愾阿痢忘導発

 全国ほとんどの都市部で地価は下がっているので用地の買収それ自体の敷居は低いように思う。というわけで用地の取得自体にそれほど困難はない。県庁所在地でも実質坪五〇万、その他の都市なら二〇〜三〇万もあれば取得できるだろう。問題は、それによっても人の流れは変わらないということである。買い物客の多くは駐車場のある郊外のショッピングモールに移っている。

 こういう流れは交通の鉄道から自動車へのシフト、バイパスや自動車専用道路の整備など環境によって左右されるので、単に駅前の用地を買収して再建造しただけでは人の流れを呼び戻すことは難しいように思う。


パチンコ屋をつぶす

 私は行かないし良く知らないのでスルー、福祉国家とは関係ないと思うぞ。


こ式市場の活性化

 こりゃおたくの間違いだな、私が前に勧めた本は読んだか、あのな、オリンパスも大王製紙も私は密かに査定してたんだ。数字的に「かなりやばかった」ことはその時でも分かった。同業他社に比べ計上方法が旧式で、おかしな数字が出ていたからだ。

 が、さらにショックだったのは私が査定した時に元にした決算書が「全部粉飾だった」ということだろうか。あのな、投資家というのは公表されている財務諸表以外に会社の内容を知る術がないんだ(オリンパスの場合はそれすら読んでいない奴が投資していたことは分かったが)。それが粉飾されたら株式市場に投資する投資家なんか誰もいなくなるぞ。

 オリンパスの問題は上場一企業だけの問題ではない。日本という国の投資システムそのものに深刻な疑義を抱かせた世界的な問題で、ある意味、この国のシステムに対する不信を決定的なものにしたと思っている。

 というわけで

>税収が落ち込む中 上場企業は粉飾してでも納税してくれるとてもありがたい存在

 などというのは無知の怠慢であることはもう分かるだろう。


グ貮爾粒丙垢寮Ю

 ま、是正した方が良いだろうな。ただ、「都市の論理」というが、その都市の繁栄は地方出身者に支えられていることも忘れずに。簡単なことを教えてやるが、農民というのは都会に野菜を売らなくても食べていけるんだ。東京などなくても田舎はやっていけるが、田舎がなければ東京の住民は明日にでも餓死だ。

 これは農業というものの特質を知っていれば、理屈抜きで分かる話で、農業生産というものは必ず余剰が出る。それを組織化して全国化したのがJA。しかし、JAも農林水産省も別に農家にとって必要な機関ではない。

 日本が繁栄を捨て、ミャンマーやラオス並の生活水準で良いというなら、地方交付金制度など止めてしまえばいい。産業が軒並み潰れ、東京や大阪が廃都になり、餓死者が何千万人出ようと農家は農家で生活水準をベトナム並に落とせば食べていけるんだ。

(つづく)
2012/03/09 9:32 PM, 小林 昭人 wrote:
先の続き


Υ覿箸竜模制限

 規模の制限というより競争法理を守らせるように仕向けるべきだろうな。ただ、自動車等に見られる環境対策や道交法に名を借りた市場制限は見たところ、あまりうまく行っているように見えない。日本より中国の方が需要も市場規模も大きいからだ。ある程度、グローバルスタンダードを顧慮する必要はあり、また、グローバルに競争するには一兆以上の規模は必要だろう。

 むしろ市場の害は企業規模より局地的に生じている独占寡占の方が害が大きいと思うので、そっちの規制の方をよりキメ細かにすればとは思う。あと、内閣府の統計は一億円以下の海外投資をカウントしていないが、そのレベルの金額で中国などに投資し、ひどい目に遭って帰国する小企業主は多いし、トータルとしてもかなりの経済的損失を与えていると思う。

 労働条件については、グローバルとは別の考慮が必要だろう。元来日本企業が強かったのは国内に比較的大きな市場を抱えており、国民の文化的水準が高く、生産者と消費者の連絡が円滑だったことがある(例:カンバン方式)。品質に厳しく、購買力のある消費者のいる国内市場で競争した後に輸出したので付加価値率が高く、それが競争にも有利に働いたことがある。しかし、現在、この条件は失われつつあるように見える。優れた労働環境を整備することは一時的には高コスト高負担かもしれないが、その国の製品の質を高め、海外での競争に優位に立ち、文化戦略上も中国やインドに対して優位に立つ方策だと思うが、残念なことにそう考える人は多くなさそうである。

 橋下はサッチャーとかが好きそうだが、そのサッチャーが冷戦時代にやったことがこれである。中産階級を優遇し(異論はある)、西側の文化的優位性を強調し、豊かな生活を見せつけることでソビエト連邦を崩壊に追い込んだのである。ここで日本が世界最高の福祉国家への道を目指し、それを実現したなら、今の情勢なら中国は崩壊するだろう。中福祉中負担などと言っているから、ありえない話ではあるし、日本にはそんな戦略を考え実行できる人間は橋下も含め誰もいないのだが。

 それじゃ、頭の体操はここまで。

2012/03/09 10:58 PM, 天狗の秘薬 wrote:
まだ読んでないが 近いうちに読んでみるよ

それはそうと

小林は山口先生のファンで
別人です

ホリエモンが粉飾でつかまった理由の
自社株売買の利益を儲けにいれてたというの

会計基準変わったら無罪になりそうな気がする
というか

10年後くらいしれっと自社株売買の利益も
インサイダーにならない場合なら利益に入れなさいと
強制されそうな流れを感じる

まぁただの予想だけど



2012/03/09 11:00 PM, 小林馬鹿人 wrote:
小林が今頃、息巻いてもねぇ・・・

いくら頭が良くても引きこもりのお前が
正論を語った所で所詮は少数派ww

お前は多数派に巻き込まれて生きて行くんだよw

それが嫌ならご立派な自論を
家から外に出て、生きている人間相手に
語る事だww

お前は、いつまでも口だけ番長だから
馬鹿扱いされてる事に気づけww
2012/03/09 11:11 PM, 小林 昭人 wrote:
橋下支持者はキチガイかバカばっか


>小林馬鹿人

 口だけ番長以下のお前が何言っているんだか。


>お前は多数派に巻き込まれて生きて行くんだよw

 いつも橋下のシンパは悪口にかこつけて自分のこと書いているよねえ。ニートとかヒッキーとか。寄せ集めると人柄分かるし、お前なんかタダの迎合者じゃないか。


 水向けてやってもこれだし、つまらんな。

2012/03/09 11:29 PM, 天狗の秘薬 wrote:
さすが小林w                                            天性の荒らし
2012/03/09 11:32 PM, 天狗の秘薬 wrote:
小林人気に 嫉妬
2012/03/09 11:52 PM, 天狗の秘薬 wrote:
私の文章など誰も読んでないが

まぁいい

新船中八策とか真船中八策とか
船中七策とか 誰か出さないかな

そしたらいい具合に荒れて
面白いと思うんだが

2012/03/10 12:10 AM, 天狗の秘薬 wrote:
あー 小林
誤解を招くといけないから
ちゃんと書くと

読んで見るよというのは例の新書の件な
2012/03/10 6:37 AM, 天狗の秘薬 wrote:
7位 アニメの聖地をつくる
日本にありそうでなかった 巨大アニメテーマパーク
世界中のアニオタがこぞって巡礼に来ること請け合い
名前はストレートに アニメワールドでいいだろ
略称 アニワ
日本の観光資源としてすばらしい働きをしてくれるだろう

8位 小学館を無理やり上場させる
上場して増資して外国人何人も雇って
世界展開してもらう 目標総売上高10兆円
株式市場の最大のニュースになること請け合い
2012/03/10 6:40 AM, 天狗の秘薬 wrote:
これがマイ船中八策

玉石混交だろwww
2012/03/10 6:45 AM, 天狗の秘薬 wrote:
マイ船中八策 まとめなおした

1位 花粉症対策
花粉症は公害とはっきり認定して
杉林の手入れをちゃんとしてほしい
それによって地方の雇用の増大も見込めるし
山もっててもちゃんと管理できないやつからは
山を没収 国が管理

2位 再開発
なにはなくとも再開発してほしい
再開発といっても 今までの駅前にタワー型の
複合施設つくるだけの再開発じゃなくて
都市としてこうあるべきという姿を具現してほしい

3位 パチンコ屋をつぶす
福祉国家を仮に目指すならなんとしてもつぶさないと
いけないのがパチンコ屋
なまぽが全部パチンコ代に消えたら納税者も
うかばれまいて
つぶすのは厳しすぎるというのなら
1ぱち5すろにしてゲームセンターと同じにするべき
パチンコ屋つぶしたら株価もあがると予想する
ギャンブルマネーが株に流れ込むから

4位 株式市場の活性化
税収が落ち込む中 上場企業は粉飾してでも
納税してくれるとてもありがたい存在 
そんな上場企業を増やすのは
国民経済の健全な発展に不可欠

5位 一票の格差の是正
給料は悪くないが家と職場の往復4時間かけて
通っている都市の人と
地方の人どちらがましかはわかりませんが
今はやはり都市の論理を前面に押し出すべき
1000兆も借金してるのに行政がうまいことやってるように
見えないのはこの辺に理由がある

6位 企業の規模制限
イ○ンとかユ○クロとかは所詮限られたパイを
奪ってるだけに過ぎず 国民経済に貢献してるとは
言いがたい
そこで特定産業は規模制限してこれ以上規模を
拡大してはいけませんとおしおきする
総資産1兆こえたらあとは規模拡大してはいけません
新規産業を興しなさいと促す

7位 アニメの聖地をつくる
日本にありそうでなかった 巨大アニメテーマパーク
世界中のアニオタがこぞって巡礼に来ること請け合い
名前はストレートに アニメワールドでいいだろ
略称 アニワ
日本の観光資源としてすばらしい働きをしてくれるだろう

8位 小学館を無理やり上場させる
上場して増資して外国人何人も雇って
世界展開してもらう 目標総売上高10兆円
株式市場の最大のニュースになること請け合い



2012/03/10 10:29 AM, 小林馬鹿人 wrote:
いつも橋下のシンパは悪口にかこつけて自分のこと書いているよねえ。ニートとかヒッキーとか。寄せ集めると人柄分かるし、お前なんかタダの迎合者じゃないか

↑↑
またブーメランを放り投げてやがるしww

もうお前は、完全に引きこもって外に出るなww

まぁお前が彼女どころか友達・仲間
知り合いすら居ないのが良く分ったわw

まぁせいぜい脳内番長でお頭の中にいる
色んな人と語り合うのがお前にはお似合いだww

あ〜片腹痛い(笑)

2012/03/10 11:39 AM, … wrote:
>まぁお前が彼女どころか友達・仲間
知り合いすらいないのが良く分ったわW

小林のHPには「カオルさん」がででくるだろW

これ実在の人物だ

自分のHPもってるから

小林の友達だWW

ひょっとしすると彼女かもしれんWWW

女性らしいからWWW
2012/03/10 12:37 PM, 天狗の秘薬 wrote:
小林いるところに乱あり

小林もなにか 自分の船中八策
あるかい?
2012/03/10 2:06 PM, 小林 昭人 wrote:
前は少しはマシな奴がいたような気がするが


 今見るとホントにキチガイみたいなのしかいないねえ、、


 キチガイだけで話題が持つはずがないので、これはせせら笑いつつ傍観が正解か。当面書きこむの止めよう。


 で、三人いるので見てみると、


>馬鹿人

 低学歴ニートでブ〜メラ〜ンとか反語しか返せないのはすでにお馴染み、言葉が汚いのが取り柄といえば取り柄、現在精神加療中。あ、薬の時間か。


>...

 良く分からんが人のHPを知っているようだ。馬鹿人の仲間。


>小天狗

 先のは町内会レベルの話だと思ったが、頭を使うだけ上二人よりマシだろうと返事は返してやった。しかし、進歩の跡がないので、二度目はもういいな。新書を教えた私は損した気分である。


 こんな貧相な面子では放っておいてもスレッドは立ち枯れるが、やっぱこちらも注目しているのは、彼らが「橋下徹の政策を理解していない」ことである。

 いや、本来ならあって良いと思うのだ。他人のHPがどうのと言う前に、橋下になれば「これが良くなる」、「あれが便利になる」といった心躍る言葉が。

 しかし、これまで見るところ、そういう言葉が彼らサイドから発せられたことは一度もなく、書かれているのは専ら他罰的な内容、公務員とか幸せな家庭とかを嫉み制裁するような内容ばかりである。対象には一〇代のいたいけな子供も含まれる。彼らの語る内容に共栄とか建設的な内容はごく少ない。

 これはやっぱり橋下が政策を語っていない、シンパも彼が何を語っているのか分かっていないと見るのが正解である。もっとも、橋下自身の言い分は始終変わるので、私も分からないから説明して欲しいというのが本音であるが。


 シンパすら夢も希望も持てない存在、そういうリーダー像を現出した点、橋下徹という人はある意味新しいのかもしれない。


 ま、私小林のHPの宣伝も結構だが、できないことは分かっているが、また、クスリが必要な人間にできるはずもないのだが、橋下を支持するというのなら彼の政治のどこが良くて、山口先生の何が悪いのか、中身のある話を語ってくれないか。

 できるわけないと分かっているけどな。
2012/03/10 2:17 PM, 天狗の秘薬 wrote:
小林 カモン!!!

君だったらどんな政策をやりたいか
教えてくれないか

橋下じゃないが 批評家があーでもないこーでもない
といって飯の種にするのは もういいだろ

具体案だよ
2012/03/10 2:22 PM, 天狗の秘薬 wrote:
新書は必ず読むからしばしまて
萎えるなよ

橋下氏の考えは極めてわかりやすいじゃないか

大衆の求めることを帰納要約してるだけだ
どうしたら大衆に受けるか考えてるだけだ

それをポピュリズムというのなら
じゃあ民主主義ってなんなんだってことになるしな

まぁ偉い先生方の民主主義って実は
民主主義でもなんでもなくて
ただのエリート主義なんだけどな

2012/03/10 2:41 PM, … wrote:
小林デカデカ質問状
掲示



完全無視

クソワロタ
2012/03/10 3:20 PM, 小林 昭人 wrote:
ホント、萎えてくるね。


>小天狗

 あとは任せるわ。どうもここには馬鹿人(上司と折り合いが悪く現在通院中)とか頭のいかれたのしかいないみたいなので。それと人のHPの内容は勝手に上げるなよ。上げるならリンク付きにしろ、訳がわからないぞ。


>具体案だよ

 それを語るのが変革者である橋下であり、その支持者の君らだろうが。批判はされて当然で、批判に耐えうるような内容を提示するのが変革者の仕事だろうが。

 先の君の意見については一応私の意見も書いた。国政レベルとは必ずしも関係のない話(パチンコ屋への補償はどうするのか)も多かったと思うが、とりあえず返事は返した。

 橋下はよく「具体案」だの「仕事やってみれば」だのと実務者であることを強調するが、その実務者を選んだのが有権者による選挙であって、「代わってくれ」だのの言い分は本来言えない立場である。彼は良く「対案を出せ」というが、それは機関である彼の補助者である大阪市役所の吏員になら言っても良い言葉であるが、学者や大阪市と雇用関係のない識者には言ってはいけない言葉である。

 「対案」を出した所で、それを取捨選択するのは機関である首長であり、必ずしも対案通りに実行される保証もなく、その通りに実行されなければ案の良し悪しも判断できないのだから、そういう要求自体そもそもアンフェアで不当なものである。批判は当然であり、優れた政策家は批判を見越して次を考えているものだ。


 ま、いずれにしても後は任せた。残りの精神病質者相手では君も大変だと思うが、まあ、頑張ってくれ。


PS

 どうして橋下の取り巻きには精神病者が多いのかは一考の余地があるな。

2012/03/10 3:22 PM, 小林 昭人 wrote:
追記

>小天狗

 私は返事は書いたから、そのさらに返信なら答えてやる。

2012/03/10 5:57 PM, 天狗の wrote:
後は任せるわといわれても
ここではがんばって文章家いても
誰も相手してくれないんだよねw
結構反響あるときもあるんだが
場所が悪いのかな

それはともかく

大手の本屋いってみたが
例の新書はなかった
かわりに同じ作者の キャッシュフロー編
http://www.amazon.co.jp/%E6%B1%BA%E7%AE%97%E6%9B%B8%E3%81%AF%E3%81%93%E3%81%93%E3%81%A0%E3%81%91%E8%AA%AD%E3%82%81%EF%BC%81-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%BC%E8%A8%88%E7%AE%97%E6%9B%B8%E7%B7%A8-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%89%8D%E5%B7%9D-%E4%BF%AE%E6%BA%80/dp/4062880644/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1331369543&sr=1-2

があった

ちょっとよんでみた
まぁこんなかんじかなという感想
JR東海とか
王将とか
のキャッシュフロー計算書の説明があった
講談社新書はマイナーだなと思った
2012/03/10 6:53 PM, 小林 昭人 wrote:
橋下支持者の特徴


.漾璽蓮
⊆分がない
Fで考えない
ぢ申扱濤臈
ニ弩沈


>講談社新書はマイナーだなと思った。

 メジャーだろうとマイナーであろうと、大事なことは書かれている内容であって、それが有益か、自分に理解できるか否かだろう。その判断を他人任せにしているからミーハーだと言われるのだ。もっと良いものがあるなら自分の手で探してくれば良い。


>まぁこんなかんじかなという感想

 君に知識が無いことはこれまでのやり取りで知ってるよ。私としては決算書編の方もぜひ買って、自分でいろいろな会社を分析してみることを勧めるが、たぶんやらないんだろうな。

2012/03/10 7:16 PM, … wrote:
>リンク貼れ

リンク貼ったら 人のHP
勝手にサラシモノにした
と言って怒り

貼らなければ リンク貼れ
と言って
怒る

クソワロタ
2012/03/10 7:58 PM, 小林 昭人 wrote:
橋下支持者の特徴


.漾璽蓮
⊆分がない
Fで考えない
ぢ申扱濤臈
ニ弩沈


「船中八策は党政策でない」橋下市長トーンダウン
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220310035.html

 橋下大阪市長が率いる大阪維新の会は10日、国政進出に向けた政策の骨子を話し合いましたが、橋下代表は「党の政策ではなく、単なる政治塾の資料だ」とトーンダウンしています。

 維新の会の全体会合で示された政策集には、これまで同様に「首相公選制」や「参議院の廃止」の検討に加え、新たに憲法9条についての国民投票なども盛り込まれました。しかし、橋下代表は「これは維新の会の政策ではない」と述べ、従来よりも大幅にトーンダウンしています。
 大阪維新の会・橋下徹代表:「党の網領(船中八策)がきょう発表されるという報道があったが、きょうは重要な日でも何でもない。単なる資料の確認」
 維新が先月発表した「船中八策」のたたき台に「現実性がない」などの批判が集まったため、修正の余地を残したものとみられます。また、維新内部も個別の政策を巡っては一枚岩ではなく、橋下代表は、24日に開講する「維新政治塾」で政策を議論する考えです。


(コメント)
 確か二月中にまとめるとか言っていたはずだが、、

「橋下は終始一貫していて極めて分かりやすい。」

 本当か、それは?


>リンク貼ったら 人のHP勝手にサラシモノ

 そんなことしか書けないとは、自分の意見がないんですね。分かりました。討論する知識も能力もないことは見れば分かります。頭がおかしいことも見れば分かりますから、受診の際に医者に喰って掛かることはやめましょう。掲示板に書き込んでいても症状は改善しません。

 あと、馬鹿人さんは「会社」とか「上司」と書きこむと引きつけを起こすそうですから、やり取りの際には注意しましょう。

 天狗も大変だな。
2012/03/10 8:20 PM, … wrote:
橋下のことしか 書けないとは 橋下のことで頭がイッパイなんですね。分かりました。橋下を憎悪しているだけの人間で あることは見れば分かります。頭がオカシイことも見ればわかりますから 受診の際に医師に放火するのはやめましょう。掲示板に書き込んでいては症状は悪化するばかりです

クソワロタ
2012/03/10 8:43 PM, 小林 昭人 wrote:
橋下支持者の特徴


.漾璽蓮
⊆分がない
Fで考えない
ぢ申扱濤臈
ニ弩沈


 「船中八策は政策ではない!」というあなたたちにとって衝撃の事実が開陳されたにも関わらず、それに無反応で、脊髄反射で誹謗文を返しているあたり、あなたは小林憎しで頭が一杯なのですね。大変申し訳ないのですが、あなたくらいの頭では小林昭人氏に歯が立ちません。どうあがいてもムダだと思いますから、ここは医師の薦めに従い、パソコンの前から離れて療養することをお勧めします。

 重要なトピックが明らかにされたにも関わらず、それを掴まえて分析して提示することができないのですから、あなたの性格はそもそもこういう討論に向いていませんし、そういう精神状態でもありません。自分の無能を認めることはあなたにとっては苦しいことかもしれませんが、一時のことです。乗り越えれば楽になれます。世の中他に楽しいことはもっとたくさんあります。

 ま、無能なのにこういう場所にしがみついているというのも、酷いよね。私は仕返しは権利だと思っているから気が済むまで叩くけど。

クソワロタ
2012/03/10 9:33 PM, なんだかなぁ wrote:
仕返しとか言い出したよ。
2012/03/10 9:41 PM, … wrote:
仕返しとお返しは
お早めに

クソワロタ
2012/03/10 10:41 PM, 天狗の秘薬 wrote:
浅田均ってどういう役割はたしてんだろ
テレビにもぜんぜん出てこないけど
地域政党「大阪維新の会」政策担当です。って書いてるけど
理論面をささえてるのか

http://www.actiblog.com/asada/ 氏のブログ
小林荒らすなよ 意見の相違があっても
絶対荒らすなよ 
2012/03/10 10:59 PM, 小林 昭人 wrote:
いつも君らはそればっか


>浅田均のブログ

 それだけゴロっと出されてもピンと来ないんだよね。そのブログのどの記述が問題で、自分の考えはこうだと示さなければ何でリンク出しているんだか分からないってことに早く気付け。


>荒らし

 違うよな、掲示板で誹謗中傷を始めたのは君らが最初だし、人のサイトを勝手に引用してリンクを貼ったのも君らが最初だ。意見交換に応じずに一方的に人を侮辱したのも君らの方が先だ。


>小天狗

 で、私はこれ見てもピンと来ないので説明してくれないか。これの何がいったい問題なんだ?

 そういうことをきちんと書けなきゃ、君らは所詮「荒らし」なんだよ。

2012/03/10 11:06 PM, 小林馬鹿人 wrote:
.漾璽蓮
⊆分がない
Fで考えない
ぢ申扱濤臈
ニ弩沈

お前、何度言われたら自分の事だって
理解出来るんだよw

ほんと、お前は進歩の無いオナニー野郎だなww

因みに、馬鹿人は恫喝したら効果絶大だと
思ってる昭和初期のネットユーザーだよww

何度も言うが、小林馬鹿人よ自分の自論が
正しいと思うなら引きこもってる部屋から
出て外の世界に言えww

お前は所詮、中年童貞のストーカーなんだから!!

お前が何を言おうが誰にも響きません!!

少しでも税金納めてから物を言え!!



2012/03/10 11:10 PM, 天狗の秘薬 wrote:
特に深い意味があって
張ったわけじゃないw

ただの雑音だ
気にしないでくれ
2012/03/10 11:13 PM, 天狗の秘薬 wrote:
あえて書けば

この人が理論的な役割をになってるのかなと
思ったんだが

ブログの更新10年までだったわ

twitter重いんだよね 嫌い twitter
2012/03/10 11:19 PM, 天狗の秘薬 wrote:
しかしすごいな小林
固定ファンがいるとは

ステマではないと思うぞ
単なる君のファンだろ
2012/03/10 11:45 PM, 小林 昭人 wrote:
反橋下の最大の武器は橋下徹では


>「船中八策」不発

 ま、妄想でいろいろ書いている精神科通院中の頭のオカシイのを相手にしていてもしょうがないが、今日のニュースは衝撃だっただろう。橋下は果断だとか一貫性があるとか支持者が囃していた当の本人が「船中八策は実は冗談だったんです」とやってのけたのだから。

 まあ、この掲示板でも橋下の支持者は山口教授相手にやれ「論破された」の「大学教授をやめろ」だの色々書いてはいた。しかし、彼らが虚言妄言色々交えて独特の偏頗的判断で橋下勝利を演出したとしてもだ。

 その当の本人が前言を撤回したり、言い逃れたりして支持の言い分を足元から掘り崩されたのでは、橋下を支持している人というのは、これは後ろから撃たれるようなものじゃないだろうか。しかも今月の文藝春秋の内容がズバリ「船中八策」で、それを「単なる検討資料です」とやってのけるのだから恐れ入る。

 最近のこの掲示板は山口教授に対すると言うよりは私に対する誹謗にシフトしているので、鈍感なここの連中には大して影響もないのだろうが、これは反橋下の方々には好機といえる。橋下徹こそが実は彼らの最大の武器なのだ。これから先いくら橋下派や維新が策動し蠢動しようとも、結局は彼が背後から足を引っ張って策謀は中途半端、場合によっては水泡に帰すのであろう。

 返す返すも強調したい、反橋下派の最大の武器は橋下徹である。専ら彼のミスにより、財界やマスコミと結託した彼の野望が潰える時、この国に本当の意味での変革のチャンスが訪れるのだ。

 「闇が暗くなるのは夜が明ける前でこそ」というレーニンの言葉があるが、欝な気分になることの多い昨今において、久々に希望を感じた一日であった。


>馬鹿人

 おまえ何様のつもり?


>小天狗

 まともなこと書いて寄越すなら今後も相手してやるけど、手抜きの片言隻句じゃ今後は相手してやらないよ。

2012/03/11 1:03 AM, 武器 wrote:
橋下が反橋下の武器って、それじゃ反橋下自体には何も無いって自分で認めてしまっているのじゃないか。
2012/03/11 1:07 AM, 小林 昭人 wrote:
たまには山口さんに言いたいこともある


前略

 掲示板をお借りして粗相をお見せしており、先生には大変申し訳なく思っております。その後お変わりはありませんでしょうか。

 さて、先生のお耳にもすでに入っていると思いますが、あの「船中八策」、先生によると「中学生の作文」、維新の会にとっては党綱領とも言うべき最重要文書、文藝春秋今月号にも取り上げられていたあの維新のマニフェストなのですが、

 今日のニュースで「実は単なる政治資料」という衝撃の一言が橋下氏本人から発せられました。

「船中八策は党政策でない」橋下市長トーンダウン
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220310035.html

 これは単なる冗談で済む話ではありません。党の最重要マニフェストをこのように反故にする橋下という人物には「約束」というものが全く価値のないものだということが明らかになったからです。

 例えばこれが喧々諤々の上での対立勢力との妥協、国政政党との協約だったらいかがでしょう? 「八策」を反故にしたということは、そういう重要な約束でさえ締約の翌日には反故にされる可能性があるということです。橋下には妥協とか講和といったオプションはもはや存在しません。倒すか倒されるか、まだ地方政党の今のうちに芽を摘み取らなくては明日脅かされるのは日本国民の人権です。彼が自衛隊の最高指揮官になったら何が起こるか、党の最重要の規範ですら軽視する人物はその日頃の言動から容易に類推されるように憲法の規範すら軽々と蹂躙することでしょう。

 小沢グループなど民主党の一部の勢力は彼との協調を目指しているという話ですが、とんでもない話です。彼らとの協調を彼は国政進出の道具くらいにしか考えていません。これは自民党も同じです。彼との協調を選択する国政政党及び議員はそれだけで日本国の敵です。これは政界から排除しなくてはいけません。

 しかし、こういう恐るべき敵に立ち向かうのに、先生方の様子を見ていると「覚悟が足りない」と言わざるを得ない所があります。まず大阪の平松前市長、四千万円の退職金はあれは何なのでしょうか。先生もどこぞのラジオで橋下を評して「持たざる者の支持」とのたまったそうですが、敵に塩を送るような発言をしてどうするんですか。全般的に先生や現在の反橋下派の中核である左翼サイドにはデカダンス的な甘さがあり、それが全幅の支持を妨げている所があります。学者的なポーズも邪魔です。もっとマジメに彼の危険性を訴えなければならない。

 ナチスの支配を経験していない日本国民は異論に寛容なところがあり、彼と彼の支持者の報ずる価値観が民主主義の対極にあることに鈍感な所があります。しかし彼らには対話は通用しません。彼らにとって対話は時間稼ぎの手段でしかなく、その行き着く所は社会の破壊です。

 気づいた時には遅すぎるかもしれません。我々の美徳である他者の権利と寛容を重んずる態度が彼らの増長を進行させるかもしれません。言論の自由を傘に支持を広げる彼らは社会のガン細胞のようなものです。

 容赦すべきではありません。これは今のうちに叩き潰さなければ、恐れは現実になり、数年後に後悔することになるでしょう。

 この戦後最大の民主政治の脅威に対しては、もっと真面目に、もっと真剣に対抗してもらいたい、そして党派を超えた反抗の輪を拡げてもらいたいということが私が先生に言いたいことです。

 彼らには一ミリの妥協も譲歩も必要ありません。彼と彼の一党に対するには殺るか殺られるか、力と力で対抗する以外に解決の道がありません。先生の場合は政治的な術策ですね。それこそ知力の限りを尽くしていただきたい。

 先生にご迷惑をお掛けしたくないので、私も以降はつまらない発言には応答しません。問題はもっと深刻なものであり、橋下の八策反故発言で、愚昧な私にも彼と彼の大阪維新の会の像がハッキリと見えたことがあります。対話はもう必要ない。

 以上、大変不躾ですが、よろしくお願いします。

2012/03/11 7:08 AM, 小林 昭人 wrote:
維新八策「たたき台」

 私はこの掲示板でもこれまで随分たくさんの「橋下支持者」を相手にしてきた。中には精神を病んだ人間もいたが(根拠もなく人のことをニートだとかヒッキーだとか書いている奴がそれである)、概して言えることはこれは老若男女を問わず、「投票権を持っているだけの人間のクズ」だということである。

 中には法律家とかその筋の専門家と思しき者もいたようだが、それも三流で、支持する経済学者も二流の下で学者と言うよりは評論家と言った方が適切な大学人も橋下支持者には数多いようだ。

 クズの集団に未来を占う知力のないB級の学者実務家に元官僚、こんな烏合の衆は恐れるに足りない。数はそれなりにいるようだが、どれもまがい物の寄せ集めである。それが分かるのがこの「維新八策」。

維新八策「たたき台」本文
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120310mog00m010018000c.html

 いや、かつてこれほど不親切な政治マニュアルが過去にあっただろうか。元になった坂本龍馬の「八策」はそれでも当時の趨勢であった主権国家、国民国家への憧憬を高らかに宣言したものであった。参考までに本物の「八策」の原文を示しておきたい。

一、天下ノ政権ヲ朝廷ニ奉還セシメ、政令宜シク朝廷ヨリ出ヅベキ事。
一、上下議政局ヲ設ケ、議員ヲ置キテ万機ヲ参賛セシメ、万機宜シク公議ニ決スベキ事。
一、有材ノ公卿諸侯及ビ天下ノ人材ヲ顧問ニ備ヘ官爵ヲ賜ヒ、宜シク従来有名無実ノ官ヲ除クベキ事。
一、外国ノ交際広ク公議ヲ採リ、新ニ至当ノ規約ヲ立ツベキ事。
一、古来ノ律令ヲ折衷シ、新ニ無窮ノ大典ヲ撰定スベキ事。
一、海軍宜シク拡張スベキ事。
一、御親兵ヲ置キ、帝都ヲ守衛セシムベキ事。
一、金銀物貨宜シク外国ト平均ノ法ヲ設クベキ事。
以上八策ハ方今天下ノ形勢ヲ察シ、之ヲ宇内万国ニ徴スルニ、之ヲ捨テ他ニ済時ノ急務アルナシ。苟モ此数策ヲ断行セバ、皇運ヲ挽回シ、国勢ヲ拡張シ、万国ト並行スルモ、亦敢テ難シトセズ。伏テ願クハ公明正大ノ道理ニ基キ、一大英断ヲ以テ天下ト更始一新セン。

 僅か八個の簡素な文面であるが、前時代的な幕藩制への悲憤、不平等条約への怒り、そして当時は想像上の産物であるネーション・ステートの理想が全体に脈動していることは読めば明らかである。ここにあるのは当時は下級武士だった坂本龍馬による、当時は仮想の国家「日本国」とそこに属する全ての国民への無限の愛である。

 それに引き換え、橋下維新の「八策」はどうか。

 まず読んでも全体を貫く哲学が分からない。いったいどういう国家を目指しているのか、個々の文章も背景のない寄せ集めで、単に思いつきで都合のよい言葉を集めただけのパッチワークに見える。復興担当相や財政収支の黒字化、教職員組合など瑣末レベルの項目から公務員労組規制、教育委員会制度廃止など反動といえる内容がごた混ぜのごった煮になっている。憲法改正条項など難易度の超高い項目も一緒だ。文章の出自がハッキリしないので、いろいろ書かれてもこの内容を本気に取って良いのか分からないのである。

 ちゃんちゃらおかしく話にならない、龍馬の八策とは比べるべくもない。

 さてと、散々気を揉ませたが、あろうことか東日本大震災からちょうど一年、こんな気色悪いものをここに挙げるのは気が引けるが、これが今後の橋下支持者のバイブルである。私はこれを読んでも他者への敵愾心以外何も読み取ることはできないが、錯乱気味のこれでも支持者は「あるべき国家像」を読み取ることができるのだろう。そんなものはデタラメのまがい物である。

 これからやるべきは、これを見て何かを語る人間、橋下本人のみならずそれを支持する人間、橋下的なもの、橋下的な考えをこの国から追うことである。彼は自分に反発する人間には出国を勧めているのだから、我々が彼に亡命を勧めることは別に悪いことじゃない。彼が政権を握れば出国させられるのは我々なのだから、できる今のうちに精一杯の抵抗をすべきであるし、これは手段を選んだり容赦すべきでもないだろう。中途で和解を求める人間がいたなら、それは偽善者で橋下の味方である。彼の息の根を止めるまで、攻撃の手を緩めるべきではない。

 おそらく最後の戦いである。衰退した国にエゴイストたちが橋下を中心に集まっている。これを叩き潰せばかつて龍馬が夢見た日本国、本当の「船中八策」の道が拓けるはず。
2012/03/11 9:26 AM, 他者への敵愾心 wrote:
で、本当の意味での変革だの、本当の「船中八策」とやらは、具体的に誰がどの様に成されるのですか?
2012/03/11 9:53 AM, 小林馬鹿人 wrote:
 >>まず読んでも全体を貫く哲学が分からない

お前の様な結論有りきの人間がいくら読んでも
そりゃ理解出来ないよww

そんな事も分からないの??馬鹿なの??

そんなにご立派なご意見があるなら
引きこもって無いで公の場に出たら??

まぁ山口氏同様にアッサリ論破されて
本人の居ない場所で惨めに騒いでるのが
ピッタリだけどなww

親の顔が見てみたいわww
2012/03/11 12:51 PM, 面白い濃いびと wrote:
久しぶりに来てみれば。

いったい君たちは朝から晩まで何やってるんだ?

橋下橋下橋下橋下橋下橋下橋下橋下橋下橋下橋下橋下橋下橋下橋下橋下橋下橋下って…?

どうなってんだ?

まるで橋下ブギウギだな。
目覚めの橋下

電車で橋下

車で橋下

食後に橋下

風呂入って橋下

クソして橋下

そいでまたベッドで橋下

朝から晩まで橋下ブギ

…わけわからんな。

小林に至ってはまるで橋下が親の仇でもあるかのようだな…鬼畜橋下打ちてし止まんといったところか…鬼鬼迫る観がある。

まあいい。

ところで、小林。

君の質問趣意書は読んだ。
で、返事を書いておいた。
一個下の記事、「政治における論戦の姿」のコメ欄だ。

返事も(もしくれるのであれば)そこに頼む。

ここのスレはあまりに長く伸びすぎて…ちょっと辛い。
2012/03/11 2:07 PM, … wrote:
返事きてる

クソワロタ
2012/03/11 3:53 PM, 天狗の秘薬 wrote:
実はこのすれが伸びてるんじゃないんだな

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1330571248/

このすれが伸びてるんだなw

でどれが小林なの?
2012/03/11 6:10 PM, … wrote:
今度は
フテクサレタ小林が無視

クソワロタ
2012/03/11 6:25 PM, 天狗の秘薬 wrote:
上の人 さぁ 君も議論に加わろう
2012/03/11 6:43 PM, … wrote:
ギロン?

橋下話か

つまらん

ここで小林の基地外
みたいなフルマイ
見てるほうがオモシロイ

今に小林
白装束着て
火の点いたローソク頭に巻いたハチマキに挿して
深夜2時に
神社の境内のご神木に
橋下人形を
釘で打ち付け始めるぞ

クソワロタ
2012/03/11 6:47 PM, 天狗の秘薬 wrote:
そうか 残念だな

ある程度荒れたほうが確かに面白いが
荒れるにしても 荒れ方があると思って
誘ったんだが
2012/03/11 6:52 PM, 天狗の秘薬 wrote:
橋下氏の船中八策読んだが

脱原発依存があることから
右よりでもないし

ベーシックインカムがあることから
左よりでもないし

イデオロギーに縛られてない
今風の考え方だよな

橋下氏が人気あるのもわかるわ
2012/03/11 9:25 PM, 面白い濃いびと wrote:
おーい、天狗。

まだ起きてるか?

起きてたら、一個下のスレに来い。

小林の返事が来るまで面白話してやるから。

「政治における論戦の姿」だ。

そこになんか書け。

来たよ、でいい。
2012/03/11 9:56 PM, 天狗の秘薬 wrote:
小林いないと燃料が足りないなww

淡々と雑文をかくか

このすれで珍しく山口先生が公務員批判をしている
東大出は程度の差こそあれ
官僚のファンクラブみたいなもんだと思ってた

東大出は新聞を読んで同期のだれそれがえらいポストついてるのをみたら 
心のそこで誇らしい気持ちになるのだろうと
予想していた
2012/03/12 11:03 AM, 通りすがり wrote:
この前のTVタックルにも恥ずかしげもなく出てらっしゃいましたね。見上げたものです。
ご自分の意見・提案の正当性を守るための必死の抗弁なんでしょうね。見苦しく思います。
あなたに教えられる学生たちに同情を禁じ得ません。
2012/03/12 7:44 PM, 天狗の秘薬 wrote:
http://www.yamaguchijiro.com/?search=%B7%C9%CF%B7%A4%CE%C6%FC

神のごとき発言
こんな正論を連発できたらすごいよな

まさに至言だ
2012/03/13 1:30 AM, 小林馬鹿人 wrote:
小林がどう言うリアクションで
再登場するのか楽しみだww

ちょっと見ない間に・・・って
言うのは飽きたからなww

脳内番長さん!!誘ってやってるけど
お前は自身の下らないHPでキャンキャンと
遠吠えして満足なんだろうなww
2012/03/13 11:26 AM, 小林曰く(HPより引用) wrote:
小林: 上のなんだが、こちらが「船中八策」を引き合いに出した直後の話なんだ。私はあれ見ても何も語れないけど、上の人は「そりゃ理解できないよww そんな事も分らないの??馬鹿なの??」というお返事だ、私は分からないから説明しろと正直に書いたのだから、言われてもそれをしない支持者にも説明できないことはもう分かるよね。ま、この人は無能だし、少し病んでいるけどね。

ハヤト: 見ていて気持ちの悪い文章ですし、無視は正解ですよ。

小林: 人が勝負仕掛けてきたら受けて立たないとね。

 ホント、その通りだねww
2012/03/13 11:43 AM, さらに小林曰く(HPより引用) wrote:
ハヤト: 試験アップしたら速攻でこの返事来ましたよ。

小林: だから、説明できない馬鹿人さんは無能なんだって。私が勝負しろと言っているのに受けないのだから、それは刃向かう力がないということでしょ。いくら喚いても答えない限りこの男はチキンだよ。ま、時折ここで晒し上げにしてやるけどな。精神科通院のキチガイ。これじゃ管理職なんてとても無理だし、会社の上司にも嫌われてるんじゃない、あ、すでに会社にも嫌われたか。

 まさしく騎虎の勢いww
2012/03/13 12:49 PM, かっこいいね wrote:
自分は手前で言い出した、“山口さんが橋下さんに勝った”との主張や、“本当の改革”とやらの筋の通った説明も出来ず逃げたしたくせに、他人には勝手に設定した説明を求め、答えなければ怒り狂う。
2012/03/13 12:52 PM, 小林馬鹿人 wrote:
私が小林のHPをチェックしてるとでも
思ってやがるんだねww

予想通りにHPでキャンキャン遠吠えしていた訳で
さすがは引きこもりの初老粘着小林ww

その上、引きこもりが幼稚な想像しか出来ず
お得意の脳内オナニー炸裂かww

まぁその程度の妄想しか出来ない小林の
言う事なんて聞く価値も無いことを
自ら証明してやがるww

あ〜久しぶりに面白かったわ・・・・

????

まさか・・・小林よ、お前は私を笑い殺そうとして
一連の行動をしていたのか??

それなら凄い素質で尊敬に値する!!!

ただな・・・扉の向こうで泣いてる親に
心配ばかりかけて生きてるんじゃないよ♪♪



2012/03/13 5:52 PM, 天狗の秘薬 wrote:
小林批判でもするか

小林のようなタイプは批判のみして
具体案を一切出さない
昔から言われるように ケチをつけるだけなら
誰でもできる の典型的タイプである

今時代が求めているのは具体案である
明確なビジョンとビジョンのぶつかり合いが
求められているのである

そこで橋下批判をするのなら
わたしだったらこうするよと
提案しないといけない

話は変わるが
大前研一や堺屋太一のいってることは
所詮制度論に過ぎない

道州制にしたらなんかよくなります
TPPに参加したらなんかよくなります
ぜんぜん具体的じゃない
駄目である

日本には偉い人なんかいないんだろうなと
残念に思う今日この頃である
2012/03/13 6:02 PM, 天狗の秘薬 wrote:
国家百年の計といわれるが
100年とはなんとも気の長い話である
当事者全員死んでるじゃないか

100年ではない 今は20年である
20年後の日本がどうなるか
語れる人が必要なのである

なぜ20年か

20年が一番きりのいい数字だからである
新生児が成年するのが20年
退職してお迎えが来るまでが20年

リーダーがまだ生きてるうちに
自分の政策に対して評価されないといけない
だからリーダーは50代が望ましい

そういういみで20年というのは非常に
きりのいい数字なのである
2012/03/13 7:20 PM, 天狗の秘薬 wrote:
小林よ 銀河英雄伝説の
ヤン ウェンリーは
中国人だぞ

朝鮮人じゃないぞ

漢字を当てると楊文理ならしい
ただ中国語のサイトでは
楊威利とかかかれてるから
どっちがメインかは知らん
2012/03/13 7:26 PM, 天狗の秘薬 wrote:
文里かもしれん
2012/03/13 9:17 PM, 天狗の秘薬 wrote:
スタートレック エンタープライズ号
にたまにやってくる旅人さんとか

その弟子になったウェスリーとかは超能力者じゃないか
2012/03/13 9:18 PM, 今日の小林(HPから) wrote:
小林: 「予想通りにHPでキャンキャン遠吠え」と言われても、私はこちらが本拠地なんだけどねえ。ま、こういう人は詰まない将棋みたいなもので、例によって質問返しか、この手も使い古されていて義憤も感じないよね。

ハヤト: 特に目新しい話はないようですね。

小林: 人に向かって「船中八策を理解出来ないのはバカ」と豪語したのだから、説明責任はあちらにあるんだよね。サクッと説明すればいいじゃないか。サクッと、できないのか? だからテメエは脳内番長と言うんだ(>馬鹿人)。

ハヤト: 「〜番長」とか最近流行っているようですね。

 ホント、流行ってるよねww
2012/03/13 9:33 PM, 小林続き(HPより) wrote:

ハヤト: 「船中八策」は検討資料という話でしたからね。

小林: 自分で鼎立した原理原則を踏みにじる人間はもっと重要な約束でも必ず反故にする。橋下と手を組む人間に待っているのは破滅だよ。あれをやったことで彼は国政にも対話にもふさわしくない人間であることを示したんだ。

 破滅だってさww
2012/03/14 12:24 AM, 小林馬鹿人 wrote:
もうね小林なんて実社会で誰にも相手されず
ましてやネットの世界でも誰にも相手されない
寂しいおじいちゃんなんだから唯一の友達
脳内ハヤト君とアレを握り合って添い寝してろww

‐林、元気良く攻撃
⊂林、皆から集中砲火
小林、負けずに反撃するも効果無し
ぞ林、特定の人に集中攻撃
ゾ林、ひとまず退散
Χ然にも小林の味方がいつも現れる
  ↑↑いまココ
Ь林、自作した事がバレてないと思い突如復活
┥林、再び特定の人間に攻撃されて
 昭和時代を彷彿とさせる恫喝を行なう


これを永遠にループさせてるのが
小林お得意の【船中八策】なのだww

まぁお前の場合、船じゃなくてお家の中に
引きこもってやってるから【家中八策】だけどねw

小林がどんなロートルなんか見てみたいわぁ〜♪♪
2012/03/14 1:25 AM, 天狗の秘薬 wrote:
ヤンウェンリー コリアン説はないだろ
台湾のファンに 楊文里ですとこたえたそうな
ソースはない 自分で調べてくれ

ただ文里はへんな名前らしく
偉利に統一されつつある

これだとウェイリーになってしまうけどな
2012/03/14 1:26 AM, 面白い濃いびと wrote:
馬鹿人君も一個下のスレにこないか?

ここ長すぎるだろ?このサイトに繋ぎっぱなしにするならともかく、最新コメント閲覧するのにいちいち400も500も降りるの疲れるだろ?てか私は疲れる。


だから、一個下で話さないか?君は小林を誤解してるように私には思える。君の立場がいかなるものであれ、反対の立場の者の意見からは注意深く読めば何らかの有益な示唆が得られるものだ。


君に対する小林の口撃が不当なものなら、私が「義によって助太刀いたす」から心配しなくていい。


ちょっとした面白話も書いておいた。まだ中途だが。気が向いたらおいで。いいね?
2012/03/14 5:49 PM, 天狗の秘薬 wrote:
小林の中身のある言論
いまだかつて見たことないぞ

だから何度コメントしても ついったー
でフォローしても山口先生にスルーされてんだろ

君のコメント等が先生の投稿に影響を与えてる
痕跡がまったく見られない

再度いおう

けちつけるだけなら誰でもできるんだよ
小林の中身のある建設的な話を
ぜひ見てみたいものだ
2012/03/14 6:33 PM, 小林 昭人 wrote:
何を寝言を書いている(>小天狗)

>建設的な提案

 寄生するしか自分の世界がない奴はこれだから困る。「建設的な提案」というが、こんな他人の掲示板でそんなものを書いて何になると言うんだ。しょせん便所の落書きではないか(笑)。それに字数制限もある。私が自分の提案を書くにはこの場所は少々「狭苦しい」。

 そんなことより、前回の返信をまだもらっていないのだが、下らない提案でも懇切丁寧に答えてやったのに、それに侮辱や中傷を返すのが君らのやり方か。そうなんだろうな、それ以外の態度を私は見たことがないので。

>君のコメント等が先生の投稿に影響を与えてる
>痕跡がまったく見られない

 場末の一コメンターに影響されたとあっては鼎の軽重を問われるのは、私ではなく、むしろ山口先生の方ではないかな?

>再度いおう

 私も再度言おう、私は提案はちゃんとしている。ただ、君らの目の付く所に置いていないだけだ。

 先にも書いたが、私にとって君らは討論の相手ではないので。

2012/03/14 6:43 PM, 天狗の秘薬 wrote:
答えてもらってないとは
なんだい?

小林よ
2012/03/14 6:50 PM, 天狗の秘薬 wrote:
見返したがわからん
なんか質問したか?

まともなことかけと書いてるが
これは質問じゃないしな

小林よ

れんほーにツイッターで難癖つけてるのをみたときは
笑ってしまった
が!
まだ君の意見を見たことないぞ

あるのはすべて評論だ

評論はいらないんだよ

ネタをみせてくれ
2012/03/14 6:58 PM, 天狗の秘薬 wrote:
評論は所詮評論なんだよ
ご本尊あっての評論で
評論を芸術の域にまで高めたとか
小林関係で小林秀雄だが
そんなことあるはずもなく

稚拙でもオリジナルのほうが尊い

さぁ 小林
何度コメントしてもスルーされて
それでも不屈の闘志で
書き込みを続けてきた君だ

いまさら人の掲示板を荒らすことを気にかける
君じゃないだろ

オリジナルの意見を見せてくれ

小林がただけちをつけるだけの輩なのか
稚拙でも 自分を持ってるやつなのか
今小林の真価が問われている
2012/03/14 8:16 PM, 小林 昭人 wrote:
勝手に真価を問うな、間抜け


>見返したがわからん
>なんか質問したか?

 いちいち「問」とかクエスチョンマークを付けなければ分からないとは、君は幼稚園児か。


>稚拙でも 自分を持ってるやつなのか

 私もそう思ったから君に返事を返したのだけどね。


>濃いびと

 君の仲間だそうから、ひとつ忠告しておく、あれは悪い大人で、稚拙な君をからかって楽しんでいるだけだ。手を切った方が君のためだと言っておく。

 どうせ分からんだろうが、一言まで、いずれ分かる。


>評論はいらないんだよ

 「豚に真珠、猫に小判」、君程度の奴に何を言ってもムダと分かっていながら、返事を返した自分に腹が立つ。君はその虚勢を何とかしないとどうしようもないな。

 まあ、書く義理もなかったが、橋下ごときに踊らされ、濃いびとにオモチャにされと、根は悪い奴じゃないだろうから気の毒だと思って助け舟を出したが、今後はもういいな。
2012/03/14 9:03 PM, 天狗の秘薬 wrote:
大体わかった

マイ八策の話か

あれは自信作だ

馬鹿なことを書いてると笑ってくれたまえ
というのはただ謙遜だ

けちをつけられても いささかも
影響なし

だから君の評論になんら反応を示さなかった
2012/03/14 9:20 PM, 天狗の秘薬 wrote:
ちなみに私は橋下ファンじゃないぞ
どちらかというと左よりだ
国民の大多数はそうだと思うが

日本の保守は左にしか見えないので
右左はあまり意味はないが

八策は確かに薄い 
人気があるのはわかるが
賛成してるとは一言も書いてないぞ
深読みしすぎだ

ノック知事の洗礼を受けた
関西人がいまどき政治家に熱狂するとも思えず
都民が騒いでるだろ


大前研一は好みじゃない
どちらかというと副島隆彦だw

この板はずーっとまえから見てる

君の発言もずーっとまえから見てる

スルーが多いけどな
あっ 小林だ 何かいてるかわからん
スルーという感じで

たまに発言していたが
今回はいい意味で荒れたら 面白いなと思って本格参戦してみたのだ
 
うまくいってないのは不徳のいたすところだ
2chのすれが伸びてるのが残念だ

2012/03/14 10:54 PM, 小林 昭人 wrote:
だから稚拙だと言うんだ


>だから君の評論になんら反応を示さなかった

 自分の書いた内容に自信のある人間というのは、評価には敏感なものだ。同様の内容を書いている他の論者の内容にもな。山口先生も書きっぱなしで批判なんか知らないということは、一流の学者なら少なくともないだろう。他の学者の論説にも目を光らせているはずだ。だから、こんなことを書いているうちはダメなんだ。


>あれは自信作だ

 本当に自信作なら、私が書いた内容を誹謗だと受け取ったなら目を剥いて反論するだろう。それが普通だ。山口先生だって不当な評価をされた場合は反論している。

 それをしないということは、欠陥を指摘されても仕方がないと自認している。そこまでには頭が廻らない。書いている本人自身内容を自分のものとして咀嚼していない。そういうものだということだ。


>2chのすれが伸びてるのが残念だ

 何か勘違いしているようだが、私は2chとは関係ない。


>今回はいい意味で荒れたら

 先にも書いたが、その倨傲を捨てないと君は伸びないよ。

2012/03/14 11:21 PM, 小林 昭人 wrote:
後もう一つ言っておくが


>でフォローしても山口先生にスルーされてんだろ

 君らには気になる話なのだろうが、私は特に気にしてない。それは意見が取り上げられれば私も嬉しいが、それは自分の意見を曲げるとか、お追従とか媚を売ってまでして獲得する価値のあるものじゃない。

 無理に自説を合わせて、山口さんや橋下に同調することも同じだ。彼らのシンパの多くは二人に自分自身の思い込み、虚像を投影している。だから裏切られると怒る。私は怒らない。

 多数派だとか金のあるなしだとか有名か無名かとか、友達が多い少ないとか、そんな尺度しか持てないと人間貧しくなる。貧しい尺度からは貧しい価値しか生まれない。更に悪いことは、そういう尺度で人を評価することだ。だが、評価している本人には浅薄さと無思慮以外何もないのだ。他人の価値を云々する君が掲示板の便所の落書き以上のどんな価値を持っていると言うんだ? 他者の創造的活動や多様性に無理解な人間は結局、他者から配当を受け取ることができない。

 だから「政治学は無価値」だとか簡単に言ってのけるわけだ。一人の人間が半生を掛けて大学で研究してきた内容が無価値なわけないだろう。それはそういう人間の貧しさの発露でしかない。

 だから私は橋下を否定する。他人の価値を簡単に毀損し、否定する彼に他人の仕事から対価を受け取る資格はないと見ているからだ。

 橋下と同じく、君も貧しい人間だな。私が見るに、橋下と君と君の仲間は今の日本には必要のない人間だ。同じように、ワタミという会社もこの国は必要としない。

 それが私の見方だな。

2012/03/14 11:31 PM, 天狗の秘薬 wrote:
ご批判は承りました

低調に書きます

私の政策集はそれでも自信があります
誰か反映してくれないかな
いくつかでいいから

2chとは関係なかったのですね
これは素直に納得しました

君が濃い人の微温な態度を好いてないことは
わかっておりました

ついでに君は花粉症じゃないんだなということも
わかりました

かしこ
2012/03/14 11:46 PM, 天狗の秘薬 wrote:
低調やめ

政治学が無価値だなんて
書いてないぞ

生ものだと書いたんだ

それから山口先生の最新ツイッターでは
橋下氏は専門知識にちゃんと代価を払う
と書いてある

どう理解していいのかわからん書き込みだが
皮肉かもな?

小林深読みしすぎ

私が見るからに橋下論議に関心なさそうに
見えなかったか?

実は関心ないんだよ

2012/03/15 1:14 PM, 小林 昭人 wrote:
それで逃げたおつもり?


>実は関心ないんだよ

 それまでがそれまでだし、君の朋友濃いびとは「親橋下」と明確に書いている。「船中八策を理解出来ないのはバカ」というお友だちもいたな。

 つまりそれが君らの外形で、今さら逃げ隠れした所でムダだということだ。敵というのは、やれ降参したからとか撤回したから忘れてなんて感じで許してもらえるような甘っちょろいものじゃないんだよ。

 多衆を頼んだ維新の会の威圧力で国政政党と大阪都構想の法整備を行う「密約」を交わしたというが、密約にしなければいけない理由はこれが国会単独立法の原則に触れることがある。脅しを用いて国会議員を威嚇する人間が立憲政治を尊重しているとは思えない。喜々としてそれを語る君らも同類の人間だ。

 密約の存在が事実ならば、国会議員は橋下を非難する必要がある。一地方都市の首長が不法な圧力で国政に容喙し、自らに有利な法案形成に参与したということは、国政政党がこれを大義名分に彼と彼の一党を積極的に叩くチャンスである。その点だけなら民主と自民が手を結んでも私は非難しない。橋下が立憲政治の敵であるという事実をあからさまに示している一つの例だからだ。念書などあればなお良い。それをかざして橋下と維新の会を叩く。

 私に言わせれば、法案が通過してもいないのに、ぶら下がり取材でそんなことを軽々と口にする橋下がバカだ。


>それともう一つ

 濃いびとなどは私に向かって「私がいると場が荒れる」とか、君は私に向かって「荒らし」とか書いているが、これは事実を転倒させた話で、最初にここにやってきて荒らしを始めたのは君たちのサイドだということを忘れずに。

 盗っ人猛々しいとはこのこと。マルチハンドルで匿名だから自分は関係ないという言い分は、私は聞く耳持たないからあしからず。


2012/03/15 1:32 PM, 小林 昭人 wrote:
提案がないというから

 ひとつ書いておく、私の提案は

・橋下徹を公職から追うことである。
・彼の弁護士資格を剥奪することである。
・歴代市長、知事の写真から彼の写真を取り外すことである。
・公的な記録から橋下徹とそのシンパの名前を除くことである。
・彼の支持者の大学教授を大学から追うことである。その研究業績を否定することである。
・彼の支持者の公務員を分限免職することである。
・彼を支持する経営者の会社を倒産させることである。
・彼を支持する会社員を解職し、非正規雇用に落とすことである。
・彼を支持する親から親権を剥奪し、子供を学校で矯正教育することである。
・彼と彼の仲間の主張を書いた本は全てを回収し、焚書することである。
・橋下を支持した人間はすべて財産没収の上矯正所に送り、しかる後に外国に移住してもらうことである。
・そして憲法を改正し、彼のような人間が二度と現れぬよう、憲法体制を破壊する政治団体の結成を禁止することを明記することである。

 ひどい極論であるが、やれば結構風通しは良くなるのではないか。

 先にも書いた通り、敵というものは「はい許して」、「撤回します」で許してもらえるような甘いものじゃない。日本国憲法を蹂躙している橋下とその一党には、このくらいの制裁がふさわしい。そもそも多くは多分に彼の方が我々に対してやりそうな内容でもある。協力しろというなら、少なくともこれをやっても私の良心は痛まない。
2012/03/15 2:04 PM, 他者への敵愾心 wrote:
何の風通しが良くなるんですか?
私たちの生活は良くなりますか?
2012/03/15 6:53 PM, 天狗の秘薬 wrote:
えーっと・・・

毛沢東語録みたいだな
2012/03/15 10:51 PM, 茶坊主 wrote:
小林さんの極論と言う前置きでの
提案は分らないでも無いですが・・・

橋下個人にどうのと言うよりも
これまでの大阪市政に対しての
考えはどうなんでしょうか?

何度も言いますが私は橋下の危険性は
薄学ながら理解してますが前市長の
平松氏が大阪市を良くしたとも思えない。

ましてや組合を初めとする公務員が
選挙活動とも思える活動をしていたり
職員の見合わない給料や不祥事に対して
市民が怒り、そのはけ口が橋下の行動を
後押ししてると思うのです。

橋下は、その声を良いように自分の支持に集め
好き勝手にしてる感は否めないですが
その辺りの小林さんのお考えを教えて下さい。



2012/03/16 12:10 AM, 天狗の秘薬 wrote:
毛主席曾教导我们说

凡是敌人反对的我们就要拥护
凡是敌人拥护的我们就要反对
2012/03/16 5:11 PM, 天狗の秘薬 wrote:
それにしても
小林すごいな
濃いびとの豹変する流れとタイミングを
ぴたりと言い当てた

からかわれてるなんて
露にも思わなかったよ(泣)

2012/03/16 9:22 PM, ヒロユキ wrote:
橋本徹の寿命はもって二年程度だろうw
後には、ホリエモン事件も霞むほどの、陰惨な殲滅戦と公開処刑が待っているw
2012/03/16 10:32 PM, 天狗の秘薬 wrote:
また雑文でもかくか

国会議員は3000万強毎年もらってる
3000万強もらっている以上
結果責任を問われるのは当然だ

3000万強もらっていて
汝ら臣民飢えて市ねとは言えないだろう

国会議員は左寄りにならざるを得ない
これは構造的な事である

一見保守に見えてもやってることは
都市から地方への再配分である

保守主義の定義はいろんな人が
いろんなことを言っているので難しい
貴族制擁護の理論だったり
親米で自由主義経済を信奉してるのが保守だったり
はてにはリベラルな保守などというものがあったり
いろいろあってわけがわからないので
あまりこの手の保守主義とはなにかといった
話題は好きではない 不毛に感じる
以後保守とはなにかは曖昧なまま話を続ける

もしも震災直前に自己責任を唱えていた人がいたら
震災後はなんと言うだろうか と想像したりする

右側の人は経済自由主義を唱えているが
不景気時には物が売れない
なんとかしてくれと政府に要求する
自由主義なのに介入してくれと要求する
おかしな話である 富の偏在を願いながら
富の偏在を是正してくれと願うのだから
これは矛盾である
結局右側の人も漁場に魚が多く泳いでるのを
望んでいるのだ

国会議員は結果責任を問われると書いた
結果とは何か?

結果とは富の再配分であり 富の偏在を防ぐことである
右左が望むことはいまどきあまり違いはなかったのだ



2012/03/16 11:00 PM, 天狗の秘薬 wrote:
左について述べる

社会主義というとイメージが悪い 最悪である
思想良心の自由にまで政府が踏み込んでくる独裁国家を連想する
よって社会主義という言葉はもう使えない
パッケージングを一新して再デビューする必要がある

中国で銀英伝が人気なのは独裁制のほうが
民主主義より効率がいいんじゃないかと
言ってる点にあるのかと推察する

富の偏在をある程度防げばあとは各自勝手にやるだろう
余暇の過ごし方や老後の過ごし方までを政府が
押し付けてくるのは反対である

民主党に綱領がないといわれる
なまじ綱領なんか作ったらナチスの綱領そっくりだと
攻められるのは火を見るより明らか
綱領がないのもひとつの見識である
曖昧なままにしておくのもひとつのやり方である

国会議員は3000万強毎年もらってる
3000万強もらっている以上
結果責任が問われる
この場合結果とは何か?
経済成長である 
ただ再配分するだけなら3000万強もいらないだろう
日の丸半導体は倒産した
政府が何かやっても失敗するだけだろう
ではどうするのか?
それはわからない
東証一部上場企業の社長を
100人くらい箱根に招待して
なぜ日本にアップルが生まれないのか
議論してもらうしかない

小沢の日本改造計画の中に
国民経済の健全な発展と
ジャパニーズドリームのバランスをとる
といった内容がある

まことに言いえて妙であると思う
2012/03/18 1:52 AM, 天狗の秘薬 wrote:
小林語録を読み返し中

オリンパスがどうのこうの
橋下氏が橋下派の最大の弱点

オリジナルといえるのはこの辺かなぁ 
2012/03/18 10:45 AM, Executor wrote:
>今のままだと橋下市長の言った
『謙虚さが無い』の通りですね。

冗談を言いなさんな。
「謙虚さの無い」点で橋下に右に出るものはいない。
2012/03/18 10:25 PM, 天狗の秘薬 wrote:
雑文 
想像力で書いたかどうかは各自の判断にまかす

大阪は商都である
地方と比べて行政の存在感は薄い
基本的に行政にあまり期待していないのだ
迷惑さえかけなければ誰でもいいと思ってる
だから横山ノック知事誕生なんてことも起こりうる
それでも必要とされるリーダー像があるとしたら
大阪に求められてるリーダー像は
大阪を豊かにしてくれるリーダーである
これはきわめてはっきりしている

良いことも悪いことも大阪から始まると言われる
日本の有名企業は大阪 ないし関西発が多い
パチンコのマルハンは京都か
サラ金大手は全部大阪発である
いいかわるいかはしらないが
最大の医療法人グループ徳州会も大阪発である


そんな大阪だが
今名古屋に追いつかれそうになっている
まだ域内総生産は東京大阪名古屋の順だが
このままいくと
東京名古屋大阪と呼ばれることになりそうだ
あまり行政に関心がない大阪の人も
さすがに足元に火がつき始めたと気づき始めている
現行体制で割を食ってるんじゃないかと
思い始めている
行政に期待し始めている

大阪がいまやるべきはなんとしても法的な
第二首都の肩書きを得て
優遇ないし金を中央から引っ張ることだ
理由は何とでもつく
震災が多い日本で東京一極集中はリスクが高い
大阪が元気になれば日本が元気になる
ツインエンジン論を唱える
等等

これはまだ手段に過ぎない
政治は結果論である
これを手段に大阪を豊かにできたら
いい政治家である 

大阪を豊かにできたら私は橋下ファンになる
そうでなければならない
きわめてあっさりしている

興奮してるのは 熱狂的なファンは
都民じゃないかと予想している
都民はすぐパニック起こす
2012/03/18 10:54 PM, 天狗の秘薬 wrote:
東京はゲロのような街と
石原閣下は喝破した
まったくそのとおり
小汚いことこの上ない
大阪よりはるかに小汚い
都民はすぐパニックを起こし
機会を捉えては大阪を攻撃するが
嫌阪流を想起せよ
東京発はマルチ商法か変態文化ばかりである

大阪が第二首都の肩書きを得るのに
障害になるのが石原閣下の存在だ
遷都議論華やかなりしころ
石原閣下は都立大学の規模を縮小したくせに
ちゃっかり名前を首都大学東京と変えた
第二首都の存在を望んでないことは明らかである
実際ツインエンジン論を利権主義ときって捨てた過去がある
今は仲がよさそうに見えるが
それは橋下氏が第二首都構想を引っ込めて
都構想に縮小したからである

橋下氏はぜひ日和らないで 機会主義者に
ならないで堂々と第二首都を主張していただきたい

中央と石原閣下に対決していただきたいのである
2012/03/19 5:49 AM, 天狗の秘薬 wrote:
あまり再反論する気は起きないのだが
小林の頭の体操に付き合うか

花粉症の件
何も全国の杉林を全部国有にしろといってるわけじゃない
一部でいいのだ
政治とは祭りだから
定期的に花火を打ち上げないといけない
受けをとるために花粉症対策は大変いい
打ち上げ花火になると思う


再開発の件

再開発は容易ではない
近くの自治体の再開発を注目してきたからいえる
地価の安さだけが問題ではない

だれがほんとの地権者だかわからん
またがしのまたがしなど普通にある
土着民がごねる

結局しょぼい再開発で終わった

もとの低層住宅ないしビルを中層複合施設にして
そのまま土着民は一階で商売したらいいんじゃないか
複合施設だから居住者も増える
商売もやりやすい
居住者も駅前だから生活が便利
誰にとってもいいんじゃないか

というのが自然な発想だ

ただうまくいかないんだよねー・・・

2012/03/19 6:05 AM, 天狗の秘薬 wrote:
最近再開発が徐々にブームになりつつある
六本木ヒルズみたいなかんじではない
自然な再開発だ
街は老いる 新しい人を入れないといけない
土着民が低層住宅で駅前を占拠している
どうしよう そういう話だ

株式市場の活性化の件

財務諸表見たが
大王製紙はずっと赤字だろ
オリンパスは包括利益うんぬん書いてあったから
国際会計基準準拠だと思うが
100ページの財務諸表の
どこに注記として役員に貸付金がありますと
書いてあるのか発見できなかった
包括利益というのが正直よくわからん

所詮株式売買はギャンブルに過ぎない
株式上場は例外

パチンコスロットと同じようなものだ
という 正しい 認識が広まるといいとおもっている
すると不況に強くなる 不況だからかえってギャンブルするようになる 
株式市場をパチンコ屋と見立てて
換金率少し下げて徴収すると
基幹税のひとつになりうると思っている
ようするに粉飾企業は裏もののパチンコ台のようなものだ
裏返っていても客は行くだろ

信用性云々は問題ではないというお話でした
2012/03/19 6:29 AM, 天狗の秘薬 wrote:
一票の格差の是正の件

あまり反論する気が起きないので
日本語が普段でも変なのにさらに変になっていく
がんばって読んでくれ

農家はほとんど兼業だろ
農業だけでやっていけるのは
大規模農家だけだろ
中国米 10キロ500円の衝撃
がいずれくるぞ

都市あっての地方だと思うがな

民主党の衆院選の勝利は
都市住民の反乱だと見ている

企業の規模制限の件

独禁法や不正競争防止法がうまく働いていない
との意見だがそのとおりだと思う

ワタミの社長は高杉良の小説 青年社長で
べたぼめされていた

特定産業はもうあっさり規模制限したほうがいいんじゃないか

上場企業の数も増える
新規産業興せという圧力になる
企業の大規模化は税収減につながる
連結納税がよろしくない

という意見だ

国内市場云々はまぁそうかもなと思うが
特に反応なし

サッチャー云々はサッチャーは福祉を切り捨てた
大悪人なんじゃないか?
2012/03/19 6:34 AM, 天狗の秘薬 wrote:
日本は高福祉高負担を目指すべきだとの
考えだが

うまくいかないだろう
今は老人が多い
福祉国家というとあまりに老人に偏りすぎる

若い人が年間130万かけて福祉系大学に通い
時給700円で老人の下の世話をするのが
すばらしき福祉国家なら そんなものはいらない
2012/03/19 6:46 AM, 天狗の秘薬 wrote:
接続詞をあまり使わないのは
意図的です
接続詞は使い方が実は難しく
又はと若しくはの違いを想起せよ
ないほうが読みやすいと物の本に
書いてあった
そして私もそう思う

視線を移さずよめるように
改行してあります

句読点使わないのは
英字新聞の真似です
2012/03/19 12:53 PM, 小林 昭人 wrote:
天狗の鼻薬(ラーメン)


 頭を使ったなら返事はしてやる。


>小天狗

 あまり再々反論する気は起きないが食堂でラーメンも食べたし、天狗の頭の体操に付き合うか。


1.花粉症対策

 ま、北安曇なんか行くと花粉がゴオオッと舞っているから、対策は取った方が良いだろうな。しかし、怠慢な管理人から土地を没収する話じゃなかったか? 同じ怠慢でもある管理人は没収され、別の管理人は放置される、それは平等原則違反じゃないか?


2.再開発

>だれがほんとの地権者だかわからん

 150万都市の札幌の話を一般化はできんだろう。聞けば所有者は数人という話だ。あれは一筋縄では行かないと私も思うよ。

 ただ、これは私の見方だが、私は他の街に行く際には地図を見るようにしている。実は分かるんだな、市街図を見るとその街の発展の仕方が。古い街は酒屋を中心に形成された例が多い。だからまず酒屋を探す、後は城とか寺社とか、とにかく原型みたいなものが見える。

 札幌の場合は良くは知らんが八つほどの街が複合してできた街だ。その辺気を配れば、効率のよい再開発は可能ではないか?商屋は入れ物だが、大事なのは血液の流れ、人の流れだ。諏訪の会議所の連中に聞いてみたが、そういう視点はなかったな。マア、連中はコネ採用のバカばっかだが。再開発は立案している人間がコンサル会社に丸投げというのもあるな。


>新しい人を入れないといけない

 どうやって入れるんだ。新卒の北大生に収入不安定の自営業者になれとでもいうのか。その辺提案しなきゃただの批判だぞ。


3.株式市場

>信用性云々は問題ではないというお話でした

 会社法の授業で「投資家」という説明をするなら、それでいいかもな。一般常識としては、会計規則が乱脈の会社なり国なりの市場で投資家は株を買わない。それと包括利益計算書はあまり一般的でない計算書だ。キャピタル・ゲイン課税は一考の余地はあるが、都合の良いところだけ他人を剽窃しないように。君ら新自由主義者の論法だ「スローガンは(左翼の主張も含めて)景気良く、契約したら白紙委任」、いつもの君らのやり方だ。


4.産業対策

>特定産業はもうあっさり規模制限したほうがいいんじゃないか

 君ら新自由主義者の特徴として、すぐに新車を勧めたがることがあるな。29条財産権の問題があるだろうし、勧められた新車がポンコツだったら余計に変なことになる。公正取引委員会の拡充を図る方がたぶん安上がりだろう。民衆は君より利口で、だから新車が売れない。橋下自動車なんかブレーキもなさそうで安全性(人権)に問題あるからな。


5.福祉国家その他

>サッチャー云々はサッチャーは福祉を切り捨てた
>大悪人なんじゃないか?

 彼女の回顧録は読んだことある?

>若い人が年間130万かけて福祉系大学に通い
>時給700円で老人の下の世話をするのが
>すばらしき福祉国家なら そんなものはいらない

 それはまさにお前ら新自由主義者の世界じゃないか。自分のしたことを忘れる。健忘症というのも特徴だな。


6.文法

>接続詞は使い方が実は難しく

 そのうち白紙に「(スペース)」だけ書いて、「私の主張です」とかやりかねないな。ウンチクを垂れているが、ダラダラと縦長で読みにくいことは放置。


6.総評

 当面ガキ扱いは変える必要がないと思った。

2012/03/19 7:07 PM, 天狗の秘薬 wrote:
>北安曇なんか行くと

全部没収したらいいじゃないか
税金で管理を一部する

>150万都市の札幌の話を一般化はできんだろう。聞けば所有者は数人という話だ。あれは一筋縄では行かないと私も思うよ。

札幌は200万都市です
札幌はフォーシスターズにでも支配されてるのか?

>街の成り立ち
おおむね同意

まず河があって定住して農耕をはじめ・・・

>どうやって入れるんだ。新卒の北大生に収入不安定の自営業者になれとでもいうのか。その辺提案しなきゃただの批判だぞ

一階は店舗にして土着民がそのまま商売を続けたら
よろしい
2階以上は居住区にする

目新しいことを言ってるわけじゃない
コンパクトシティーってやつだ

>。それと包括利益計算書はあまり一般的でない計算書だ。

包括利益はもう正式導入が決まってる
2年後かな
それから例の本は読んだ

>君ら新自由主義者の特徴として、すぐに新車を勧めたがることがあるな。

私は新自由主義者だったのか 知らなかった
フリードマンの著作を読まないと・・・

規模制限は必須 別に強制分割しなくてもいい
一定規模を超えたらもう社会的責任を負ってもらいますと制約をかける 

企業の大規模化は税収を減らす
一定規模を超えたら何らかのペナルティーがあって
しかるべき 連結納税は廃止にすべき
日本の上場企業がひとつに合体したらと
考えてみよう 

>彼女の回顧録は読んだことある?
ない 
左の人はサッチャーを非難するのは事実だと思うが

>>若い人が年間130万かけて福祉系大学に通い
>時給700円で老人の下の世話をするのが
>すばらしき福祉国家なら そんなものはいらない

我ながら名文だ ほれぼれする
長い文章は不得手だけども

>そのうち白紙に「(スペース)」だけ書いて、「私の主張です」とかやりかねないな。ウンチクを垂れているが、ダラダラと縦長で読みにくいことは放置。

逆接の接続詞 しかし とかが特に使い方を間違いやすいので気をつけられたし
2012/03/19 10:39 PM, 小林 昭人 wrote:
ビジョンの無い奴はつまらん


>小天狗

 再再々反論は気乗りしないが一言まで


1.論点

>全部没収したらいいじゃないか

 一部で良いと書いてなかったか?


>札幌は200万都市です

 住んでいなければ関心もあるまい。地権者の話だったと思ったが。


>一階は店舗にして土着民がそのまま商売を続けたら

 「隗より始めよ」で君がラーメン屋でもやるか。それと土着民というのが良く分からんな。その「土着民」が高齢化したらと言いたいが、こういう質問では逃げられそうだな。


>包括利益はもう正式導入が決まってる

 今導入されていなければ企業間の比較に使えない。君らネオコンが大好きな「相対評価」だ。


>フリードマンの著作を読まないと・・・

 読んでいるネオコンの方が少ないと思うよ。池田辰夫先生の本がオススメか。


>規模制限は必須 別に強制分割しなくてもいい

 まるで国家のために企業があるかのような考え方だな。


>しかるべき 連結納税は廃止にすべき

 租税回避のことを言いたいんだろうが、具体的に何がどう問題でというのが、今までもコンテクストにすら入っていないので良く分からん。廃止しなければ解決できない問題か?


>左の人はサッチャーを非難するのは事実だと思うが

 サッチャーの政策ではなく戦略の話をしていたはず。ご当人がどう言っているかという話。


>我ながら名文だ ほれぼれする

 どうして高福祉高負担の福祉国家の結末がこれなのか、そもそもそういう話で書いているのか、書いてないので分からんな。


>逆接の接続詞 しかし とかが特に使い方を間違いやすいので気をつけられたし

 接続詞の使い方が難しいことは同意だが、接続詞も使わない奴より使う奴の文章の方がはるかにマシ。なぜならば、まだ掴まえて批判ができるからだ。


2.総評

 バカバカしくなってきたので、以降はこの程度で相手をするのは止めよう。何か提案しているようだが、これでは誰も説得されまい。CCIに持ち込んでも却下だ。

 理由はタイトルの通りだ。

2012/03/20 12:24 AM, 天狗の秘薬 wrote:
一応返事をする 
読んでくれた君に対する礼儀だと思うからだ
返事はしたくなければしなくていい

>ビジョンの無い奴はつまらん
偉い人はみんな最近そういってるな
そして私もそう思う
ビジョンが大事 小林ビジョンは見たことないけどな

>一部で良いと書いてなかったか?
純粋な書き間違えでした
全部没収一部管理が正しい

>「隗より始めよ」で君がラーメン屋でもやるか。
なぜそうなる
一階は土着民がそのまま商売して
最上階に住みつづければよかろう
土着民というのは駅前の商店街の人たち等を指す
良いも悪いも地方自治の担い手
古くからの住民で再開発の障害

>今導入されていなければ企業間の比較に使えない。君らネオコンが大好きな「相対評価」だ。

件の本には企業間比較が大事と書いてあったな

>池田辰夫先生の本がオススメか
誰だよ・・・ 信夫だろ

>まるで国家のために企業があるかのような考え方だな

そうはいってない 企業の規模が小さければ
好きにしたらいいさ 
企業の規模が一定を超えたら責任が伴うんじゃないか
という当たり前の話だ

>租税回避のことを言いたいんだろうが
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-07-03/2010070308_01_1.html

参照されたし

>サッチャーの政策ではなく戦略の話をしていたはず。ご当人がどう言っているかという話。

WIKIにそんなこと書いてあったな
西側文明の優越性を見せ付けて
ソ連を崩壊に導いたとか

西側の福祉国家の優越性をみせつけたのか
西側経済の優越性を見せ付けたのか
よくわからん話だ 

当人の話というのならそれもよし

>接続詞も使わない奴より使う奴の文章の方がはるかにマシ

勘違いだ 接続詞というのは少なければすくないほどいい ほとんどの接続詞は必要もないのにつかわれている

総評
土着民と話してる気分になる
2012/03/20 12:29 PM, 小林 昭人 wrote:
しゃあない返事するか


 天狗、人格変わってないか?


>ビジョン

 どういう人間にどういう生活をさせるかという基本的な所だろうな。スタンダードが分からないと議論には乗れない。

 ネオコンや橋下の議論が信用ならないのは、その辺が違うことだな。例えば勝間勝代は「資本主義とは頭の良くない人間から頭の良い人間にお金が流れる仕組み」と著書で書いている。そんな考えで公法人を運営されてはたまらない。


>小林ビジョン

 私のビジョンは簡明だと思うが、その辺はお互いもう少し詰めた方が良いだろうな。


>全部没収一部管理が正しい

 全部没収されれば元所有者には管理の義務すらないだろう。どうも池沼に填っているようだ。


>古くからの住民で再開発の障害

 おおよそ分かってきた。高齢化はどう考えているんだ。札幌市でも苦しいなら(シャッター)3万、5万の地方都市なんか壊滅だぞ。


>包括利益、池田信夫

 これはもういいな。


>企業の規模が一定を超えたら責任

 私は独禁法や経済法の適用の厳格化と公正取引委員会の強化、場合によっては労働法規も考慮して労働基準監督署の陣容強化で対処できると思っているが。責任というが、企業に余りにも大きな責任を持たせると経営困難の際に「大きすぎて潰せない」という問題が生じる。今だって源泉徴収や年金基金といった形で企業に本来国がやるべき公的な機能を負担させていることもある。

 それにコンプライアンスの問題は大企業よりもむしろ小企業の方が行き届かず悪質な場合もある。そちらの方はどう考えているんだ? 

 「一定を超えたら責任」なら、「責任を負えない規模の企業はつぶす、冷遇する」という考えも対で成り立つ。私は賛成だけどな。


>租税回避

 これではまずいのか? (3)ロ参照
 http://www.nta.go.jp/ntc/kenkyu/ronsou/51/07/hajimeni.htm

 橋下支持のネオコンだったはずだが、いつの間にJCPに転向した?


>サッチャー

 ご当人の回顧録を読んだ感じでは福祉国家でも経済でもなく、「西側文明の優越性」が正しい感じだ。それと福祉切り捨ては当人はあまり書いてない。彼女にとって福祉や大学の学費はソ連壊滅ほどエキサイティングな話でもなかったんだろう。


>接続詞

 見解の相違だな。一般的傾向として不必要な接続詞が多いことは認めるが、それ以前にタイトル、ヘッドライン、ボディという体裁がメチャクチャな文章の方が多いだろう。まるで投資勧誘のサギ師のチラシだ。


総評

 土着民を蔑視する君の商店街には人が集まらないと書いておく。君のビジョンには平等という考えはないのだろう。

 ビジョンは何とかしよう。
2012/03/22 3:10 AM, 天狗の秘薬 wrote:
>天狗、人格変わってないか?
もう小林に突っ込みを入れる段階は過ぎたということだよ

それと花粉症で死にそうだ

>勝間勝代は「資本主義とは頭の良くない人間から頭の良い人間にお金が流れる仕組み」と著書で書いている。そんな考えで公法人を運営されてはたまらない。

金融資本主義はそうだろうな
勝間さん最近テレビに出てこないな

> 全部没収されれば元所有者には管理の義務すらないだろう。どうも池沼に填っているようだ。

当然国が管理する 林野庁がもとの所有者を
嘱託でやとってもいいかもな

>高齢化はどう考えているんだ。
質問の意味が良くわからないが
高齢者はどうせ病院通いしないといけないんだから
ある程度都会に住んどいたほうがいいに決まってる
土着民が占拠して再開発が進まないと
街が老いる 不便なままだ 再開発して
病院や公共施設に囲まれてすごすほうがいいに決まっている

>そちらの方はどう考えているんだ?
小さい会社はブラックでもいいんじゃないかとは
さすがに言えないな
大きい会社は責任が伴うはずという一般論にとどめる

>これではまずいのか? (3)ロ参照
行為計算否認の話ではない
日本の上場企業がひとつになったら税収0になるんじゃないかという
シンプルな話だ

行為計算否認は私法契約を否定する 大変強引なやり方だ
できるだけつかわないほうがいいものだ

赤旗オンラインは結構面白いぞ
さすがに
http://www.zenshin.org/index.htm
こんなサイトは見ないが
2012/03/22 1:09 PM, 小林 昭人 wrote:
ふむふむ


>天狗JCP化

 マア、個人の趣味の問題だから。一つ気になることがあったので一言まで。


>行為計算否認

 私の挙げたドイツの租税通則法42条は租税回避の一般的規定だ。日本には対応する規定が無いので法人税法132条が例に挙げられることが多いが、租税回避の方法は何も行為計算の否認に限らない。同族会社の否認は確かシャウプ勧告にあったな。

 ただ、「日本の上場企業がひとつになったら税収0になるんじゃないか」というそちらの言いたげなことは分かった。何か計算(例)があって言っている話なんだろう。この話はもういいだろう。


>租税回避

 挙げられたJCPの記事には系列会社が黒白合算して節税という話が載っていたが、私はこういう租税回避ならむしろ推奨されるべきで、これは悪というほどのものではないと思う。

 むしろ黒赤合算したら収税額が減りましたという方が問題だ。まともに納税したなら、合算しても総額は変わらないはずだからだ。

 合法的租税回避を考慮すべき理由は回避の方法は行為計算に限らず多様で、それら一切合切を個別の法律で規律することは後追いで間に合わないことがある。だから、合法的な回避は一応認めて企業をそこに追い込み、法の欠缺のある部分はおしなべて一般規定で処断するという運用でも良いと思う。


>行為計算否認は私法契約を否定する 大変強引なやり方

 会社法の法人格否認ならそういう運用が望ましいだろうが、租税法は私法ではないので、そこまでの遠慮は要らないと思う。現に土地家屋税では所有者でもないのに固定資産税を払っている運用がある(租税管理人)。


>連結納税

 連結納税が是が非でも否定すべき悪と主張するなら、この制度が脱税以外に取り柄がないと言えるほどの悪質性が必要なのではないかな。私はそこまでは断言できない。


>ある程度都会に住んどいたほうがいいに

 少し論点を端折って、例えば用途地区の商業地域などはいっそ自治体が全部買い込み、利用は賃借だけにした方が良いかもしれないな。


 マア、天狗が橋下シンパの極右からJCPに転向したというのはこの一週間のトピックではあるな。

2012/03/22 1:12 PM, 小林 昭人 wrote:
それにしても

 たまには橋下の弁護くらい誰かしてやれ、最近出てこないぞ。
2012/03/22 7:38 PM, 天狗の秘薬 wrote:
第二次納税義務がどうのこうの言うのはやめておこう

>たまには橋下の弁護くらい誰かしてやれ、最近出てこないぞ。

最近でてこないね 見てる人は結構いそうだけど
山口先生の再戦に期待しよう

なんといっても戦う政治学者なのだから
Add a comment:









 
RECOMMEND
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.